FC2ブログ
GIOCHI PREZIOSI KOMBO FORCE - コンボフォース
komboforce

最近スマホの対魔忍RPG始めたんですが、わりと面白いですなあ。普通に流行りそうな感じなんだけどやはり元がエロゲなのでユーザー増えにくいんだろうか・・・?

まあそれはさておき、本日もマイナーなトイのご紹介ですよん。
GIOCHI PREZIOSI KOMBO FORCE - コンボフォースの続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | アメトイその他 | コメント:0 | トラックバック:0
201809292105
GIOCHI PREZIOSI ATOMICRON - アトミクロン
atomicron

アントマン&ワスプ見てきました~。今回は相手側がゴーストなので微妙そうだなーと思ってたんですが、意外とストーリー軸も展開もしっかりしてて非常に良かったです。今回も原作要素わりと濃かったですしね。

さて、最近リブート版ダイアクロンのワルダースーツを買ったんですが、これがなかなか遊べるのであわせて遊べるようなものが無いかなーと思ってたら面白いものがありましたよ。
ってわけで本日はヨーロッパ風ダイアクロンとでも言うべきか、変わり種SFミニフィギュアのアトミクロンをご紹介です。
GIOCHI PREZIOSI ATOMICRON - アトミクロンの続きを読む
別窓 | アメトイその他 | コメント:6 | トラックバック:0
201809012118
FUNKO STRANGER THINGS collectible action figure 3pack WILL DUSTIN DEMOGORGON - ファンコ ストレンジャーシングス アクションフィギュア 3パック ウィル&ダスティン&デモゴルゴン
strangerthings

ハン・ソロの映画見てきましたよー。前回の最後のジェダイがはっきり言って個人的にはさっぱり面白くなかったというか、積み上げた設定を全部台無しにした感があったのでハン・ソロの方も全く期待してなかったんですが、思ってたよりは面白かったです。
事前情報見る限りだとまた現行三部作みたいに見知ったドロイドやエイリアン種族がでなさそうだなーと思ってたんですが、(ファンサービス程度ですが)ちゃんとあれこれ居てくれたので安心しましたよ。
内容的にはほぼ「過去のスターウォーズシリーズを一通り見てる前提での話(クローンウォーズ、反乱者たち含め)」みたいな流れなので、おそらく過去シリーズ見てない人とかキャラや固有名詞をそこまで詳しく知ってない人はあんまり楽しめないんじゃないかなーという印象でした。
めちゃくちゃ面白い!というわけではないけどEP3~4の間を補完する話としては良かったんじゃないかと。ネタバレになるのであまり言えませんが"アイツ"が実写ででてくれたのは嬉しいですな・・・

さて、まあそんな話はともかく今日はコレ~
FUNKO STRANGER THINGS collectible action figure 3pack WILL DUSTIN DEMOGORGON - ファンコ ストレンジャーシングス アクションフィギュア 3パック ウィル&ダスティン&デモゴルゴンの続きを読む
別窓 | アメトイその他 | コメント:0 | トラックバック:0
201807142135
AmToy MADBALLS HEAD POPPING ACTION FIGURE OCULUS ORBUS - マッドボール ヘッドポッピングアクションフィギュア オキュラスオーバス
oculusorbus

オキュラス・オーバス(OCULUS ORBUS)

ゾイドワイルドのトイを一通り買ってみましたよー。なにこれ?むちゃくちゃ完成度高いじゃない・・・
どれも細かい部分まで配慮が効いてて組み立てやすいし、ギミック動作も軽快だし、値段も安い・・・はっきり言ってユーザビリティの高さがハンパねえ!近年のおもちゃの中では扱いやすさがダントツかもしれませんわ。
早速塗装してカスタムしてみたりとかしましたが、カスタム向けにも配慮してあるのか本体に3ミリジョイントありますし、一度組んでも後からある程度まで分解できるしでカスタムしやすいのなんの。なるほどなあ、そりゃ各地の売り場から在庫が消えるわけよ・・・w

そんなゾイドの話とは全然関係ないですが、今日はこんな珍品をご紹介。
AmToy MADBALLS HEAD POPPING ACTION FIGURE OCULUS ORBUS - マッドボール ヘッドポッピングアクションフィギュア オキュラスオーバスの続きを読む
別窓 | アメトイその他 | コメント:0 | トラックバック:0
201806302105
Beasts of the Mesozoic : Raptor series - ビースト・オブ・ザ・メソゾイック:ラプターシリーズ 後編
Beast of the Mesozoic

POTPのオボミナスとかスタジオシリーズのメガトロンとか色々届いたんですよ最近。いやー・・・マジで出来が良い!今年のTFはかなりキテますな。劇中再現度がむちゃくちゃ上がったスタジオシリーズはもちろんですが、POTPシリーズのG1デザインリメイク具合もかなりステキ。テラーコンはどれも出来が良くてかなり気に入りましたわ。あとはモンストラクターとかピラナコンとか出てくれれば・・・w

そんな前置きとは関係ないですが、本日は前回のレビューの続きです。
Beasts of the Mesozoic : Raptor series - ビースト・オブ・ザ・メソゾイック:ラプターシリーズ 後編の続きを読む
別窓 | アメトイその他 | コメント:0 | トラックバック:0
201806162102
Beast of the Mesozoic : Raptor series - ビースト・オブ・ザ・メソゾイック:ラプターシリーズ 前編
Beast of the Mesozoic

いやはやまた海外から新作トイが届きましたよっと。ということで本日のレビューはコレです。
記事トップ画像は作り忘れてたので今日は手抜き!

Beast of the Mesozoic : Raptor series - ビースト・オブ・ザ・メソゾイック:ラプターシリーズ 前編の続きを読む
別窓 | アメトイその他 | コメント:0 | トラックバック:0
201806092102
SPINMASTER FLUSH FORCE - スピンマスター フラッシュフォース
flushforce

映画のランペイジ見てきました。はっきり言います、パシフィック・リムよりも断然特撮っぽかったですわ・・・w
街で大暴れする巨大ゴリラ、巨大オオカミ、巨大ワニ、そしてドウェイン・ジョンソン!そもそもの原作がアーケードゲームでルールが街を破壊するだけなので、そんな原作をしっかり踏襲して街をめちゃくちゃに破壊する描写がかなり細かく再現されていました。グロいわけではないですが人もめちゃくちゃ死にます!
大抵こういう作品って破壊描写はかなりぼかされてるんですが、ランペイジは過去類を見ないくらい破壊に重点を置いて描かれてましたね。トランスフォーマーのように無駄に爆発するのではなく、ちゃんと"破壊されてる"というのが目で見てわかるのがとても爽快感抜群でした。
現代兵器も色々出ますしなにより巨大化した動物達がメインなので出番も多く、中だるみもつまらん恋愛描写も無く、破壊!破壊!破壊!でテンポの良い映画でした。2時間くらいあったはずなのにテンポが良すぎて30分くらいに感じちゃったよ!
込み入ったストーリーや伏線等の細かい要素はサッパリ無い爽快感抜群の映画なので、もし見てない方はぜひ見たほうがよろしいかと。

なーんて話はさておき、今日はフラッシュフォースをレビューでござい!
SPINMASTER FLUSH FORCE - スピンマスター フラッシュフォースの続きを読む
別窓 | アメトイその他 | コメント:0 | トラックバック:0
201805192100
| スタンド製作所 | NEXT

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ