破損注意


ちょっとリベンジ版サウンドウェーブについて気になった点がありましたので、今日はそれについて話を・・・

実はパーツの破損なんですけどね、どうも割れやすい箇所があるようです。





これなんですよコレ

腕についてる軟質パーツなのですが、こいつの元部分が画像のようにぱっくり割れてしまいました。










分かりやすく取り外して写すとこんな感じ。
丸くなっていないといけないのに割れてC型になってます。


取り外せるパーツですし、割れたからとれやすくなるわけでは無いのですが、破損させたくないって方は気をつけて。
比較的に圧力がかかりやすい箇所である事と、軟質パーツなので時期的に熱でやられたというのが原因かと。
個体差かもしれませんが破損注意です。


サウンドウェーブ持ってる人は一度確認した方がいいかもです。
「そんなの気にしないぜ」という方や破損の予想がついてた方にはあまり気にならない記事だったかもしれませんが、たまにはこういう雑記も書きますんで。





とりあえずノシ
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:4 | トラックバック:0
200907072011
<<TF リベンジ   スカルペル | スタンド製作所 | TF リベンジ   ランサック>>
この記事のコメント
 
∑(V)@@;(V)
200907072149
なんと!リベンジサウンドウェーブにはそんなトラップが・・・。我が家の歴代音波はガラスケースの中に入れて『手を触れちゃダメ、眺めるだけ用』となっておりますので(汗)ほとんどいじっておらずまだ被害は出ていないようでした!しかし今後変形させて遊ぶときなどは要注意ですね・・・ご忠告ありがとうございます~(V)@@ノシ
2009-07-07 Tue | URL | E.p.ぱっど #HCI4rwHI[ 内容変更]

 
No title
200907072302
>E.p.ぱっどさん

自分は弄っててこの破損に気づきました。
軟質パーツとはいえ破損はするようなので、遊ぶときにはお気をつけください。

そこまで遊んで無いのに破損するとは正直予想外でした・・・;
記事に書いたようにこの時期の温度変化の影響も少なからずあるとは思います。。
2009-07-07 Tue | URL | カメオ #-[ 内容変更]

 
自分の対策
200907082214
こんばんわ。

自分の購入したリベンジサウンドウェーブは可動が滑らかで幸いスムーズに動かせます。

軟質部分以外でプラ部分の動かす所でで固ければデザインナイフでカンナがけをする、プラ部分以外にもボールジョイント部分がキツイなと感じたらミニ四駆用グリスをつけ滑らかに動くようにしています。

あと以前にも書きましたが乾いた布で全体を拭き、プチプチ梱包材で包み、プラ製ケース(日用品あるいはダイソーで様々な形のものが売っています)に入れそのあと押入れに保管する、という方法もあります。

あとTFではないのですがゾイドで電池を入れスイッチを入れても動かない時は、電池金具部分に「ラジ四駆接点グリス(タミヤ社)」をつけてやると電流の流れが良くなり動くようになります。ただし100%完全ではないので接点グリスをつけても動かない場合もあります。

それでは。


2009-07-08 Wed | URL | 無所属廃人 #Qdr4Z5ec[ 内容変更]

 
No title
200907082336
>無所属廃人さん

個体差の関係もあるかと思いますが、そちらは破損が無かったようでなによりです。

TFにはジョイントがキツイ時よりゆるい時の方が多い感じもしますが、グリス使ったり接着剤でジョイントの肉増ししたりと少し手入れするのは大事ですね。

うちではグリグリ弄る為飾りっぱなしで、破損は若干覚悟してましたがやっぱり壊れると少し気落ちしますねw

電池金具へのグリスに関しては初めて知りました。。
何体か動かない電池式玩具があるので試してみようかな・・・?
貴重な情報感謝です。
2009-07-08 Wed | URL | カメオ #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ