攻殻機動隊 パーフェクトピース 陸自アームスーツ

 陸自アームスーツ

今年最後のレビューです~更新自体はまだするけどね。
残りの日数は雑記とおまけ劇場外伝で埋めますわ・・・w
にしても今年最後のレビューなのにTFじゃないってのが;


リアビュー






攻殻機動隊本編にて、陸上自衛軍兵士が主に搭乗するアームスーツ(パワードスーツ)であるのがこの陸自アームスーツ。
前にレビューした海自アームスーツと比べると意外と出番が少ないです・・・
2ndGIGのOPにチラッと写ってたりするのにね。。

一応アームスーツなので頑丈な装甲と高い機動力を有してます。
こんな見た目なのに大ジャンプした時は驚いたよw

同じアームスーツだと海自の方が人気なようで。陸自アームスーツはかなり在庫が出てます
これでも定価約10000円。最近は安くて2000円以下くらいでも買えますw









正面から

この無駄のないスッキリしたデザインが大好きです。













うしろから

どうみてもゲンゴロウかその他甲虫類にしか見えませんw













顔アップ

あ・・・傾いてた;














分かりやすいよう斜め横から。

デカイ鼻にリーゼントっぽく見えますが多分違います
こんなデザインですが首はしっかり可動するのよね。













手はこんな感じ。5本指ですべて独立可動が可能。
といっても根元がボールジョイントなだけですが、うごかないより全然マシです。
他には手のひら部分が回転、そして手首ジョイントが可動します。














腕を伸ばすとこんな状態。
長いです。うん、どこかで見た翼のデカいコウモリを思い出したぜ!w

腕は肘と肩関節が2か所の計3か所可動。
あ、ちなみに肘・肩関節はクリック式で保持力抜群。














注目してほしいのはこの膝関節。
右が可動前の直立状態。左が可動させた状態。
明らかに長さが違いますよね。
実は膝ジョイントは脚パーツ内部に一部が隠れる仕様になっており、可動時のみジョイントを引き出して可動させることができるのです。

ジョイントむき出しの問題をかなりうまく改善したなと。
保持力もほとんど問題ないです。














股の下にぶら下がってるのはガトリングガン。
いくら股の下だからって、間違ってもアレじゃないからな!!w














拡大するとこんな感じ。股間ではなく性格には背中下部から垂れ下がってます。
ガトリングの砲塔は地味に回転出来たりします。
あと砲塔根元の丸っこいパーツや、本体との付け根も可動出来ます。
横にぶら下がってるのは廃莢袋ね。














ガトリングの横にあるのはタイヤっぽいけど補助脚ダンパー。
補助脚にはスプリング内蔵で、ロックが外れて補助脚が縮んだりなんて心配はなし。














そんな補助脚は何のためにあるのか・・・

補助脚はガトリングで銃撃する時ようにあるわけでして。














後ろから見ると補助脚展開時こんな状態。
4脚ACを思い出すなぁ・・・

ガトリングは威力も反動も大きいから、後ろに転ばないように付けられたんですかね?
アームスーツの設定資料見た事ないからわかんねぇよ・・・;
でもこんなリアルな設定を含んだデザインはカッコいいなあ。














腕が長いので、色んなポーズとらせても十分カッコよさが引き立ちますぜ!














現実の陸上自衛隊もこういうの装備してたらカッコいいのに。
ガンダムみたいなロボットよりは実現しやすいと思うんだけどね(パワードスーツ自体あるし

・・・でも無理でしょうねw














こういう姿勢が一番しっくりきます。















テロリストも一撃で撃退!














海自アームスーツのあのシーンを陸自で再現。
実際はかなりスケールが異なるのでこんなことにはならないんだろうな。
特に少佐相手じゃ・・・














何度も話に出てる海自さんはあちらに。
実際は陸自アームスーツがタチコマとほぼ同じくらいのサイズ。
海自アームスーツはそれの2倍くらいの身長。














ということでパーフェクトピースシリーズから陸自アームスーツなのでした。

"全身60か所可動"が売りだけあって、可動に関しては言う事ないくらい可動率が高いです。
しかも8割の関節がクリック式なので、関節のヘタレをほとんど心配しなくていいのはすごい。。
ただ指関節がポロっと取れる事が数回、そして股関節が緩め・・・個体差?
手はボールジョイント小さいから折れそうで怖いです・・・

可動率が高い代わりに付属品は一切ありません。
説明書のようなものが付属するかと思ったら何もありませんでした
おまけ要素のような付属品が無いとダメだという方には向かないかもですね。。

しかし結局、全体の造形も良いですし可動率も高いですし。ホント言う事なしですよ。
ネジ穴もしっかり埋めてありますし。
ただ定価一万が大きな失敗だったと思うんだ・・・
五千円ならみんな買ってたと思う。

もし、今回のレビューで欲しくなった方。
ネットで探せば定価のリボルテックより安く手に入りますw







---------------おまけ---------------------






「うわ~っはっはっは!!我らに新たな仲間が加わったぞ!
さぁこいつに挑戦するTFは居ないのか?さぁさぁ!!」


自信満々に独り言を喋っているのは"6人の可動フィギュア超人"リーダーであるチタニウムマンである!!(政宗














その光景を覗いていたのはディセプティコン兵士"デッドエンド"だった!!

「またアイツら俺たちに挑んでくるつもりだな。
面倒だからもうユニクロン召喚しようかな?」



と、その時!!














「おいチタニウムマン!TF共のスパイだ!!」

「あぁ・・・予想はしてたけどバレたか・・・」














「スパイを送るとは卑怯なTF共め!おい赤いの、お前は人質だ。
お仲間を呼んで"一番強いTF"を来させろ!
この陸自アームスーツと勝負させようではないか。」


「だ・・誰が仲間なんて呼ぶか!きっと罠に決まってるぜ!」


「そんな縛られた状態でも無駄口を叩く余裕があるとは驚いたよ。
我が部隊最強の尋問官に拷問されたいようだなフフフ・・・」


バシッ!!

「くぅッ!拷問だなんて・・・ちくしょう!
尋問官がこの白い人だなんて興奮するじゃないか・・・!!」















「・・・ということでこんな状態になっちまったんだ。
誰か強いTFを呼んできてくれ。。」















「頼むぞハイタワー!」



「・・・なぜあんな役立たずそうなやつに呼ばせるんだろうか?」

「TF共は考える事が分からんな本当に・・・」














そして!30分後!!

「ゥヴォアァァァァ!!」














「ウハハハハ!!バカか貴様!
前回我々に負けたデバステーターなど呼びおって!」















「へへ・・・あれはただの観客さ・・痛ッ!!
本当に強いTFは・・・痛たた!・・・もうすぐ来るさ・・・ハァハァ・・
うぅ・・・なんか気持ちいい気がする・・・!」
















決闘に現れたのは!
意外!スカイクエイクである!!

「"最強のTF"としてこの私を呼ぶとは、赤いやつよ、気に入ったぞ!」














「えぇ~!!?
アイツじゃないよ!俺が呼んだのはアイツじゃない!!
ちょっと決闘中止して!ハイタワーどこだ!ハイタワー!!」















「んな事知るか!
さぁ行け陸自アームスーツよ!先制攻撃だ!!」















ガシィッ・・!!

「このタガメ野郎め!
私に上るとは、ほとんど可動出来ない私への嫌がらせか!ムキー!!」















「え~?しがみついてるだけじゃん!」

「フフフ・・・これだから素人は。あれをよく見ろ。」















「ゲェッ!?やつの金プラっぽいパーツに銃口が向けられている!














「そう、やつの目的はアイツの弱点部位を破壊する事。
これがやつの筋肉バ○ターを上回る必殺技なのだ!」















「それで頭ごとふっ飛ばすつもりか?あまいぞ!」

カパッ!














ギゴガゴゴ・・・














「そ、そうか!アイツは頭を引っ込めてじぶりょ・・・あがが・・・
ダメージをひぇいげ・・・あが・・・口に手を突っ込まないでください!」















「あ~もう何度もしつこいな!
キ○肉マン的な展開じゃねぇか!
それ以前にあれは金プラなのかよ!?」


「いや・・・だって決闘だし。
本当ならア○ランスの人も呼ぼうかと・・・」


「そういうどうでもいい事にこだわるのやめてリーダー!」


こうして陸自アームスーツvsスカイクエイクの戦いは引き分けに終わった!










とりあえずノシ
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 攻殻機動隊 | コメント:4 | トラックバック:0
200912271015
<<2009年大反省会(TF編) | スタンド製作所 | 製作所のクリスマスパーティー作戦>>
この記事のコメント
 
さすがゴッグだなんともないぜ
200912281633
確かこんな感じのレイバーがいましたよね。
この図体でジャンプ!?凄いパワードスーツだ・・・w
股間の中華キャノンがガトリング仕様というあたりが素晴らしいです。
押井系の作品はいまひとつメジャーになれないのが悲しいです。
メカの泥臭さと手を伸ばせばすぐそこにありそうな世界観が素晴らしいのに・・・・・

尋問官!ボクも拷問して!
2009-12-28 Mon | URL | 宮参鬼 #mwTbBRb2[ 内容変更]

 
No title
200912282201
>宮参鬼さん

こんな見た目で大ジャンプ出来る事が一番恐ろしいです;
グレネード等ではなくガトリング仕様なのは、多分敵地制圧用か何かでしょうね。室内でも取り回ししやすいように・・・
位置のおかげでアレにしか見えないけどね!!w

攻殻機動隊やアップルシード、ホントに面白いのに一般知名度低めなんですよね。
近未来的なデザインや物語の奥深さはどれも素晴らしい出来です。
タチコマなんて万人受けしそうなのに・・・!

このおまけ劇場撮影してて尋問官に私も拷問されたくなりましたw
2009-12-28 Mon | URL | カメオ #-[ 内容変更]

 
すーつ
200912291702
い、いちまんえん∑(V)@@;(V)こうやって聞くとなんだかんだ言ってTFトイって安めなんですね~(V)@@;(V)

でも原価が原価だけあってギミックは豊富ですね~。デッカイアレといい、デッカイアレといい、デッカイあれといい・・・海自:すごく・・・ry

いったいデッドエンドが本当に読んだのは誰かが気になるところ・・・(V)@@;(V)
2009-12-29 Tue | URL | E.p.ぱっど #HCI4rwHI[ 内容変更]

 
No title
200912291959
>E.p.ぱっどさん

単品でこれだけの値段ってのはすごいですよね。。
パーフェクトピースや美少女フィギュア等は平均でも7000円~くらいからですしね・・・
そしてそれが2000円で買えるくらい余りまくりというw
TFでもヴォイジャーで3000~円なのは安い方なんですね;

値段分しっかり可動率やギミックがあるのはとりあえず安心しました。
股間ガトリングが・・・w

きっとブルーティカスあたりを呼んだのだと。こういう時にはあえてメガ様は呼ばれないんだと思いますw

2009-12-29 Tue | URL | カメオ #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ