TF リベンジ  ディセプティコンランページ  デザートコンバット

ディセプティコン ランページ デザートコンバット
(Decepticon Rampage  Desert combat)


赤ランページ!
なぜ最初にコイツを出してくれなかったのか!w

リカラー元はレビュー済みなので詳しい解説は省略します。
ギミック等の解説、通常版との比較はこちらの記事を参照して下さい。

リアビュー













横から




去年の時点でランページは発売されてましたが、今回はカラー変更されリカラーで登場。
バンブルビーと戦っていた方のランページを再現した赤カラーになってます。

最初からこれ出せよタカトミ・・・;

いや、あえて最初に通常カラーランページを買わせておき、赤カラーの購買意欲を増すようにする作戦なのか!!?









前面のブレードは通常版とは違い、モールドや汚れを印刷で表現してあります。

ただのリカラーだったら大半の人がスルーでしたが、この印刷の有無が買う買わないの大きな差になりますよね。














通常版と比較~

ブレード部分がやはり目立ちますね。
赤の方がブルドーザーらしい感じ。













横から


全パーツが赤単色というわけではなく、一部のパーツは赤以外のカラーだったりします。














にしても目立つブルドーザーだよね・・・w













では

トランスフォーーム!!

ギガギゴゴ・・・
















ロボモードも見事なまでに真っ赤です。。。













顔アップ

相変わらず可愛い顔してるな。。w














リデコではなくリカラーなので、可動点が増えてたりはしません。
今回もキャタピラのゴムが切れそうで怖い;














再び通常版と比較。

分かりづらいですが、赤ランぺさんは黒カラーでの細かい塗り分けが追加されてたりします。














ジャックハンマーモードはもちろんありますよ。
これで劇中シーンを再現できる!














「サァァムウィィトォウィッギィィ・・・・」

「おい見ろ!欲しいんだろこれが!」














「バンブルビー!!」


と叫んでもうちにバンブルビーは居ないので助けは来ないぞサム!














ジャックハンマーモードでも比較。














というわけで短いですがデザートランページでした。


主な通常版からの変更点は
・成型色の変更(ボディやブレード部分等)
・塗り分けの追加
・ブレード部分の印刷追加

1対1戦闘シーンでは一番目立ってたコンストラクティコンズなので、「ランページを買おう!」という方には通常版よりこっちをおススメします。
「もう持ってるしなぁ・・・」という人でも、デザート版は出来が良いので十分楽しめると思いますよ。







-------------------おまけ--------------------




「おっす!兄貴久しぶり~」

「よう兄弟、生きてやがったか。」














「なんでもいいから暴れたいぜ・・・オートボットはいねぇのかよ。」














「あわわ・・・1体だけでも大変なのにランページの野郎2体に増えやがったぞ!
こうなったら力でねじ伏せるしかなさそうだが、俺にそんな力は・・・」















「じゃあトレーニングでもしたらどうよ。」

「ミっちゃん!?いつの間に・・・」


「メタリカトー道場が近くに出来たらしいから、行ってみたらどうだ?」














ここは、ブラジオンのメタリカトー道場である!(政宗
メタリカトーとは、古くからセイバートロンに伝わる戦闘術だ!

「お願いします先生!どうか俺にメタリカトーを教えてください!」

「メタリカトー習得への道は険しいぞ?それでもやるのか?」


「もちろん!覚悟は出来てます!」















かくして!
ロングハウルはメタリカトーを教わる事になったのだ!


それから数日後・・・














「ロングハウル、もうお前に教える事は何もない。
これでお前はメタリカトーを使いこなせるようになったはずだ。」


「ありがとよ先生。早速宿敵を倒しに行ってくるぜ・・・!」














「さぁ!かかってこいカニ野郎共!!」














「んあぁ!?何だてめぇ?」

「相変わらず懲りないなロングハウル。」














さぁ!戦いだぁ!!

はたして勝つのは!?














「俺のメタリカト・・・」

「うるせぇ黙れ!」

ガンッ!!














「メタリ・・・ぶふぇっ!!」


ドガッ!!














「なんて弱さだ。お前こんなのに手こずってたのか?」

「いや、ただコイツが懲りないだけだよ兄ちゃん。」














「あ!先生!助けに来てくれたんですね!!」














「そういえば今日スターウォーズ放送するんだったな。帰ろうっと。」


「俺を見捨てないでくれぇぇぇ!!!」








とりあえずノシ


関連記事
スポンサーサイト
別窓 | リベンジ/Revenge of the fallen | コメント:5 | トラックバック:0
201001271025
<<TF リベンジ   ダージ | スタンド製作所 | TF リベンジ N.E.S.T. ディセプティコン ブラジオン>>
この記事のコメント
 
No title
201001271727
ただのリカラーだしなぁ……と思っていたらブレード部の塗装追加でほぼ映画に出たそのままになっているのには驚きました。
クローラーのゴムパーツは、デモリッシャーのタイヤは追加生産分は切れにくくなっているらしいのですが変わっていませんでしたか……あちらより更に負荷のかかりそうな変形ではありますが。
2010-01-27 Wed | URL | 宇宙落描き #1ZW75VQc[ 内容変更]

 
No title
201001282331
赤い!しかし劇中カラー言っても
やはり開発期間云々があるのでしょうね。
より蟹らしくなりましたね~
2010-01-28 Thu | URL | サイレンビルダー #-[ 内容変更]

 
No title
201001292003
>宇宙落描きさん

印刷とはいえ、ブレード部分の塗装有無でリアルさがかなり変わりますよね。
ここまでしっかり再現してくれるのは嬉しいですね~

デモリッシャーの方は切れにくくなってるのですか?いや~ゴムパーツなので変わらずそのまんまだと思ってました;
ランページの方は特に切れにくくなってるようにも見えないので、おそらく通常版のままなのではないかと。
キャタピラを引っ張る形式なので、ビークルモードのままだと負担がもの凄いです;



>サイレンビルダーさん

通常版持っていても、赤の方は欲しくなっちゃいますw
追加塗装もされて通常版に見劣りしない出来になってるので、リカラーでも買って損は無いかと。

多分最初の製作時点でタカトミ側はデモリッシャーの資料にスカベンジャーの資料、ランページには合体版色の資料を渡されていたのではないかと・・・
こんな時期に劇中カラーを出すという事は、タカトミ側は映画放映後「色違う!!」と気づいたんじゃないでしょうかね?
いや・・・憶測なんですけどねw
2010-01-29 Fri | URL | カメオ #-[ 内容変更]

 
No title
201001292336
この度、新本館ブログを設立しました!!

再度、相互リンクのお願いをしたいです!!

ご検討くださいm(vv)m
2010-01-29 Fri | URL | たかティン #-[ 内容変更]

 
No title
201001301459
>たかティンさん

お、早速お引っ越しされたようで。

こちらこそ、これからも引き続き相互リンクをよろしくお願いします~
うちのリンクは新しい方へ換えておきます。
また遊びに行かせて頂きますね。
2010-01-30 Sat | URL | カメオ #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ