TF G-2   ドレッドウイング 

空爆参謀 ドレッドウィング(Dreadwing)

スモスクの相方!というより、ドレッドウイングセットの主役であるドレッドウイングを今日はご紹介します。
にしてもデカいのよこれ・・・リーダージェット爺には負けるけど。。w

リアビュー














上から




ドレッドウィング 通称:隠密爆撃専門家

体中のハードポイントに破壊対象の種類に応じて弾頭の種類を自由に変えられるCDBM(ケミカル・デストロイヤー・ブレッド・ミサイル)を装備する最高の武装を誇るトランスフォーマーである。
その風貌に似合わず沈着冷静な性格の持ち主でもある。
(パッケージ裏解説文より)


単体のトランスフォーマーでは最も武装が強力で豊富って事なんでしょうね。
ブルーティカスと対等に戦えるんじゃないか・・・?

で、結局"ドレッドウング"なの?"ドレッドウング"なの?

変形前形体はステルス戦闘機です。









ミサイルが相変わらず付属するのですが、主翼の下に片側3本ずつ計6本のミサイルを取り付ける事ができます。
ミサイルの羽差し込んでるだけなので、あまり弄るとポロポロとれます。。。

この状態で主翼にあるボタンを押すと、主翼に取り付けたミサイルを投下するという変わったギミックが仕込んであります。
スカイクエイクを思い出すよ・・・














本体下部のガトリングランチャーにはミサイル発射ギミックがあります。
ガトリング後部を回すと、回転と連動してミサイルが一発ずつ飛ぶ仕組みです。

スモスクと同じで、弾が飛ぶ時と飛ばない時があるんだなこれが・・・;














相方のスモスクを後部へ差し込んで合体!
大型ジェット形体へなることができます。

セパレートしてるとドレッドウイングの後部がスカスカなので、この形体が一番戦闘機らしい感じ。


ちなみに合体させた後スモスクを引き抜くと、自動的に主翼が折りたたまれます。
うまくギミックが作動しにくい結局は手動で変形させなければならないので、このギミックはイマイチ必要なのかよくわかりません。。。














んで色々変形させると、第3形態タンクモードへ姿が変わります。

羽を折りたたんでキャタピラ出しただけですが、しっかり戦車っぽい姿へ変わるのが面白いですね。あれ?これってブリッツウイング(ry














再び戦闘機へ戻して、キャタピラの位置を弄れば・・・

ホバーステルスモードに!!

敵レーダーに感知されないステルス性を限界まで高めたのがこのモードなんだとか。
「このまま地上を突っ走り対象を攻撃し、その後空中へ離脱する」そうな。
ホバーとはいえ、戦闘機が地上走ってどうすんのよと。。。;

ちょっとガトリング方が上向いてるのは変形ミス。ホントはジェットエンジンのように機体後部へ付きます。














さらに変形させてスモスクに武器を借りて・・・

ドレッド・ロードブロック
形体へ!

ホバー逆流で地面に体を固定し、その名の通り道路を封鎖するモードなんだとか。
う~ん、これで封鎖されたら絶対越えられないね・・・;














そして次のモードは・・・

クラブ・アンブッシュ!!

サイバージェットをカタパルトで高速射出するモードだそうな。
オンスロートの基地モードみたいなものかね?サイバージェットがうちにはいないので、代わりにBWⅡのダージを使用。


ちなみにこの形体。
ドレッドウイングの股関節がヘタレると変形できなくなるので注意。
サイバージェットとか乗せたら重さで下に下がっちゃうんだよ・・・













と、やっとロボモードへ突入です。

トランスフォーーーム!!!

ギガギゴゴ・・・
















方のガトリングランチャーといい顔といい、なんとなく音波さんに似てるような気がするのは私だけかな・・・?
この体型・・・意外とカッコいいぞ!!w













顔アップ

顔のデザインはザク+ドムって所かな・・・(?
首が無いですが、一応頭は可動します。














可動率は見た目の割に高め。
腕や足がグリグリ動きます。














ある程度予想は出来ると思うけど。
重心が後ろ寄りなので、前かがみもしくは膝を内側へ少し曲げるかのどちらかをしなければ自立できません。














ドレッドウイングはガトリングランチャー以外に武装が無い為、スモスクのランチャーを借りるのがデフォだそうで。
武器無くても十分強そうだけどなあ・・・w














ということで二人揃って写してみたり。

"ラジャー"しか言わないあの人も欲しくなるよね・・・














そんなわけでドレッドウイングのレビューでした。


可動については
見た目以上にすごく動きます。
弄る分には十分です。ポーズは取りにくいけどね。

変形については
根本的な変形は単純なものですが、シックスショットのように多彩な変形パターンを持つのですごく面白いTFです。


上記したとおり、変形パターンが多いですし可動率も高いので値段の割にすごく楽しめます。
"G2期の最高傑作"と言われてましたが、実際弄ってみてそれがよく分かりました。
値段が上がったり下がったりと、未だに値段の変動のある品ですがこれはぜひ遊んでもらいたいTFです。

唯一気になる箇所としては、腕装甲の変形が少し変わってる事ですかね?
説明書には「パーツを押し込む」と書いてありますが、無理に押し込むと白化します。
ロボモードへする際の変形は楽ですが、ロボモードから戦闘機へ戻す際は腕装甲を少し横にずらしつつ押し込んだ方がいいようです。








-----------------おまけ----------------






前回の続き!!

「・・・ってわけで、ここでもTF共の戦争は起きてるようだ。
本人たちは平和だって言ってたのが謎なんだけどな。。」


「なるほど。この世界でも俺たちの仕事は消えてないわけだな。」

「で、どうするね?」














「まずは俺の作戦を実行するかな・・・
ちょっとアイドルオーディション受けてくる。」


「き・・急にどうしたんだよ!!?」

「いや、昔から一度受けてみたかったんだ・・・」


ドレッドウイングは、一体なにを考えているのか!?(政宗














そして!ここはアイドルオーディション会場!

「え~、皆さんうちのオーディションへようこそお越し下さいました。
これから一人ずつ面接をしてもらおうと思って・・・」















「(お、おい!あきらかにおかしなやつが混じってるぞ
"かわいこちゃん限定"って話と違うじゃねぇか!)」


「(そんなこと言われても、準備期間が短かったからしょうがないんダナ;)」















オーディションは始まった・・・のだが!!

「30秒だけ話すわ。」


「いや、そんな事勝手に言われても困るんダナ・・・」

「外見は可愛いのに、性格に問題ありだな;」














「食い物が貰えると聞いたんだが、どこに食い物があるんだ食い物が?」

「んなサービスやってねぇよ。すまないが帰ってくれ・・・」














「可愛い!よし合格!

「気が早すぎるんダナ!」














「つ・・次の方どうぞ・・・」

「うっす。」

「(来たよ、ボスキャラだよ・・・)」

「(ランチャーの銃口がこっち向いてるんダナ;)」














「よっこらしょっと。」

ガシャン!

「(あいつパイプ椅子潰しちゃったよ・・・あれ高いのに。)」














「え~っと、では色々質問しますね・・・
まず、なぜこのオーディションを受けようと思ったんですか?」















「え?あぁ・・・特に理由は無いです。」














「趣味や特技はなにかありますか・・・?」

爆撃です。特攻も得意です。」

「歌やダンスは出来ますか?」

「全部苦手です。というか嫌いです。」

「自分が目標とするアイドルはいますか?」

「う~ん、いませんねぇ。」














お前一体何しに来たんだよ!!」


「いやぁ、特に考えてないですね。」















「というわけでオーディション落ちちゃったよ。」

「そんな返答してれば落とされるわな・・・」










とりあえずノシ
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | Generation2 | コメント:4 | トラックバック:0
201003231834
<<TF コレクション16  インセクトロン キックバック | スタンド製作所 | TF G-2   スモークスクリーン>>
この記事のコメント
 
可愛いコちゃん限定
201003242325
オクトーンったらデレデレしちゃってもう!!!


ドレッドウイングという名前はよく聞くのですが姿は初めてみました。
ずいぶん色んなモノにトランスフォームできる優秀な人材のようですねv
でもなんだかどのモードもカッコよすぎてトランスフォーマーっぽくないような気が(笑

こうして見ると、やっぱり多段変形はお得感があっておもしろいですねー。
2010-03-24 Wed | URL | 樹/妄想参謀 #-[ 内容変更]

 
G2TFは傑作ぞろい
201003250934
どうもです。

ドレッドウイングは出来が良い&評価が高い、という話を耳にします(G2TFは傑作が多くギミックのみならずフリーポーザブルが導入されはじめた時期なので)。

しかも・・・オオゥ・・・こんなに変形をこなすとは・・・。ドレッドウィングってこんなに凄かったのか。ガトリング砲発射ギミックと相まって遊びがいがあるし・・こりゃ傑作といわれるのも分かる。

欲しいのだが、タカラトミーさん復刻してくんないかなぁ・・・(もちろん金型をメンテして)。

オーディションネタ笑えました。なんか鷹の爪団の日常風景みたいです(BGM流したら案外合いそう)。
2010-03-25 Thu | URL | 無所属廃人 #Qdr4Z5ec[ 内容変更]

 
D・W
201003251201
G2の中でもこのドレッドウイングとバトルコンボイは非常にハイレベルなデキですよね~。
変形に遊びに可動どれをとっても一級品でこの時期ですでにTFの完成形に到達してんじゃないのか?と思ってしまいますわ。

しかしドレッドウイングは脚が良くへたれるな。
クラブアンプッシュ形態にすると黒い部分が白化しそうであまりやりませんわ。
とりあえず二人に共通してる事は割りと白化しやすい事とギミックが割と作動しにくい事ですかね?
2010-03-25 Thu | URL | キュウ #-[ 内容変更]

 
No title
201003252001
>樹/妄想参謀さん

今回はかわいこちゃんばかり見れたのでオクトーンは満足してる・・・と思うんですw

最近だと実写1作目の単眼ドレッドウイングが有名ですよね。
よく考えると意外と名前の再使用が多いようで。
スモスクと二人でサイバトロン・デストロンの両方を滅ぼそうとしてたくらいなので、かなりの強さなのでしょうね~
G-2品はTFっぽくないギミックや姿が多いんですよね。でもそこがまた良かったりしますw

よく考えると多段変形できるTFがうちには居なかったので、今回ドレッドウイングで初めて多段変形を体感しましたw
ホントにコレは遊べますよね。



>無所属廃人さん

こんにちは~

この時期くらいからなのですねフリーポーザブル。
結構古くからあるんだな~・・・
これが現TFの基盤になってるんですよね。

私もドレッドウイングにこれほど変形姿が多いなんて思いませんでしたw
ガトリングギミックは後にも先にもこの型だけですし、TFとしては当時様々なアイデアを組み込んだ実験型みたいな感じですかね。
ロボマスでも出ましたし、そろそろまたリカラーで出すような気がします・・・w
タカトミは金型メンテをもう少し定期的にするべきだと;

私も何だかんだで鷹の爪団見てるので、色々影響受けてますw



>キュウさん

バトルコンボイはお店で実物みただけですが、そんなに出来が良いんですか。ちょっと欲しくなってくるw
この時期で初代の可動や変形から大きく変わりましたよね。
昔からタカトミの技術の進歩は早かったんだなあ・・・w

関節のヘタり具合は上半身が重すぎる影響もあるのでしょうね。特に股関節は。
そのうち立てなくなりそうなので怖いです;
出来が良いと言われる半面、この白化しやすさとギミックの作動し難さは実際弄ってみて初めてよく分かりますよね。

ギミックはそこまで気になりませんが、なんでこんなに白化しやすいんでしょうかね・・・;
2010-03-25 Thu | URL | カメオ #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ