SW クローン・ウォーズ    R3-S6(ゴールディー)

   R3-S6(ゴールディー)

本当はMARVEL系でもレビューしようかと思ったけど、後回しだ!(オイ
この間たまたまクローンウォーズを見たおかげで衝動買いしてしまったR3をレビューです。





スターウォーズのCGアニメ作品であるクローン・ウォーズに登場したR3-S6。
ひねくれ者で嘘つきという性格の悪いアストロメクドロイド。
「消えたドロイド」にて初登場。その後引き続き「ドロイドの決闘」にも登場してます。


行方不明になったR2-D2の代わりとして、アナキンとアソーカの元へ派遣されたR3-S6。
補助としてアストロメクドロイドの仕事は重要だが、R2と比較してR3はあまりにも無能でドジっ子だった為。アナキンには「ドジ」と呼ばれていた。
アソーカからは、R3のボディカラーにちなんで「ゴールディー」と呼ばれていた。
しかし実はR3はグリーバス側のスパイであり、ドジっ子を装い隙あらばアナキン達を暗殺しようと計画していた。

その後グリーバスのステーションにてアナキンがR2を救出。しかしバトルドロイドとの戦闘に巻き込まれ、アナキン達は身動きのできない状態に。
脱出の為R2は制御装置を操作しハンガーを開けるが、それを見ていたR3がR2の邪魔をしアストロメクドロイド同士の戦闘になる。
最終的にはR2が勝利し、R3は空中へ投げ出されバラバラになった。





この話をアニメで見た瞬間「よし!買おう!」と瞬時に判断しましたw
これほどまでの衝動買いは久々ですよ。ヴィラン&メカ好きの私にはこのR3はツボでした。
アストロメクドロイドでさらに素で悪いやつって魅力的じゃないですか?w









胴体から出てる真中の足は別パーツになっており、取り外せばファイター搭乗や待機時のポーズにすることも可能。














足の裏には転がし走行用のタイヤが付いてます。
最近のアストロメクドロイドのフィギュアにはタイヤが付いてるのか・・・














頭部は左右に可動。
この可動が実はあるギミックに関係したりするんだけど、それは後述。














ギミックその1

胴体の左右パネルを開けると武装が出てきます。
左からオイル噴出口とスタンガン・・・じゃなかったっけ?
装備に関しては色々あり過ぎてうろ覚えなんだよな・・・














ギミックその2

頭部の一部を引っ張るとアンテナが出てきます。
劇中のギミックそのまんまですよね。














ギミックその3

後部のパネルを開くと何か入ってますね。
引っ張り出してみると・・・














なんとワイヤーが出てきます。
R2との戦いで空中に放り出される際巻き添えにしようとしたワイヤーですな。
長さは結構あるので色々遊べます。

ちなみにこの状態から頭部を左右どちらかに回すと、ワイヤーを巻き取り内部へ収納する事ができます。














アストロメクドロイドの割にギミックが豊富なのね。
SWフィギュアは一部しか最近買ってなかったから、ここまでレベルアップしてるとは思わなかった。














こういうのも装備すればいいと思う(無茶














上司であるグリーバスと比較。
アストロメクドロイドなのでサイズは小さいです。














EP2版R2-D2と比較。

一方が実写からのデザイン、もう一方がCGアニメからのデザインなので、ボディカラー以上に見た目は結構違いますね。
ちなみにR2の方には音声ギミックが入ってたりする。














R2!うしろ!うしろ!!














そんなわけで、比較的珍しい悪役アストロメクドロイドのR3なのでした。

可動については
頭部、足が可動するくらいです。

ボディ直下の足の取り外しや豊富なギミック。サイズは小さいですがドロイドのフィギュアとしては十分な出来です。
Rタイプドロイドが好きな方や分離主義派の方でも納得の出来ではないかと。
というよりアニメの方見たらR2とセットで絶対欲しくなると思いますw






---------------------おまけ----------------------






「おぉ!よくやったR3!R2-D2を捕えたのか!
バトルドロイド共、R2を運んでおけ!」















ピコピコピー!

「何?報酬が欲しいだと?
確かにお前は報酬を出すに相応しい働きをしてくれた。後から皇帝殿にお前宛てで報酬を支給してくれるよう言っておこう。」















ビーピコピコ!ビー!

「今欲しいだと?バカを言うな、今はそんな暇は無い!R2の記憶野から共和国軍の重要情報を抜き出す作業があるのだ。」

ピコポコピー!

「気持ちはわからんでも無いが、何度も言うように後回しだ。仕方ないだろう!」














「おい何をしている!さっさとそれを運べ!」














数時間後・・・

「私のケープが無いぞ。確かこの変に置いたはずなんだが・・・」














あぁ!誰だッ!私のケープにラムネとお菓子をこぼしたバカ者は!!














「シミにはなってないが、臭いがとれないな。洗い直しか・・・」

クスクス・・・


R3-S6アストロメクドロイド!
彼の性格の悪さはグリーバスすらも怒らせるほどなのだ!(政宗







とりあえずノシ
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | クローンウォーズ | コメント:3 | トラックバック:0
201005250646
<<ビーストウォーズ  レーザークロー | スタンド製作所 | TFアニメイテッド   ブラックアウト>>
この記事のコメント
 
ドロイド!!
201005252112
スターウォーズのドロイド共は可愛いすぎですよね!!!

このゴールディーも好きでした。
R2と対照的な性格でちゃんと個性が描かれてたし。しかもこのギミックの数。面白すぎます!!!



しかしアニメのクローンウォーズでゴールディーの登場回におけるアナキンは怖かったです。R2への執着はある意味パドメを超えてました(爆
2010-05-25 Tue | URL | 樹/妄想参謀 #-[ 内容変更]

 
No title
201005252253
小さく丸っこい可愛らしいフォルムとあの「ピープゥー」という声がなんとも愛嬌あるキャラクターになっていて、アストロメクドロイドはスターウォーズ最大の発明だと思います(割と真剣に
立体物が欲しいと思いつつ色々ありすぎてどれを買えばいいのかさっぱりわからなかったのですが、これは作業用アームにアンテナにワイヤーとギミックが盛り沢山でいい感じですね。ちょっと調べてみようと思います。
2010-05-25 Tue | URL | 宇宙落描き #1ZW75VQc[ 内容変更]

 
コメント返信
201005262306
>樹/妄想参謀さん

バトルドロイドやアストロメクドロイド、SWはロボ好きにはたまらないですw

こんな可愛い見た目で性格の悪いアストロメクドロイドという設定が面白いですよね。
敵側アストロメクドロイドは昔から居ましたが、ほとんどが背景キャラで性格が描かれる事がなかったんですよね。。
買うまではギミックがこんなにあるとは思いませんでしたw
ドロイドフィギュアとしてはかなり出来が良い部類だと思いますよコレ。

パドメ以上にR2へ信頼を寄せているんですかねアナキンはw
もうそろそろC3-POの事も思い出してあげるべきだと思ってみたりw



>宇宙落書きさん

あの愛らしいデザインはすごいです。誰なんだあれをデザインしたのは・・・w
ホントに最大の発明ですよね~未だにSWの登場人物がアストロメクドロイドの電子音と会話できるというのが謎ですが;

付属品の多いものからギミック多数付属型や音声付きなど、アストロメクドロイドだけでものすごく種類がありますからね。
さらにはRタイプだけで9種×バリエーションという信じられない程の数がw
今回のクローンウォーズ版ゴールディーはギミックも可動も豊富でおススメですよ~
2010-05-26 Wed | URL | カメオ #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ