TF コレクション9 スタースクリーム

航空参謀  スタースクリーム(STARSCREAM)

時間少なくてなかなか更新できないお。
こんな時はニューリーダーを呼ぶしかねぇ!!
ということで今日はスタスクをレビューなのでっす。



ということで、みんな大好きスタースクリームをレビューです。

永遠のナンバー2であり、嘘つきヘタレ傲慢裏切り者自惚れ屋とビックリするくらい性格の悪いことでお馴染みのスタスクです。
もうお馴染みなので細かい解説は省きます。(こっちで解説してたので)


今回の品は、そんなG1スタースクリームの復刻版である「トランスフォーマー コレクション」シリーズのスタスクなのです。
以前にも通常復刻版は出ていたものの、コレクション版では新規で一部付属品が追加され販売されました。
そんなコレクション版ですが、うちではキックバックボンブシェルシャープネルのインセクトロンセットくらいしかレビューして無かったね・・・


ビークルモードはF-15戦闘機。








上から&横から

主翼と本体の間に妙な隙間がありますが、仕様なのよねコレ・・・
パッケージ画像では隙間なくはまっているのですが、本体側の凹ジョイントが浅すぎて主翼のジョイントと長さが合わない為、このように隙間が空いてしまいます。。















本当はミサイルパーツの先端を替えられるのですが、面倒なのでナルビーム用ミサイルパーツのまま使ってます。
















「今日からこのスタースクリーム様がデストロンのニューリーダーだ!!」















「見てやがれメガトロン・・・!

トランスフォーーーム!!!


ギガギゴゴ・・・















元が当時品の割にスタイルはアニメ通りでなかなかカッコいいです。
さすが我らがニューリーダー!














顔アップ

玩具とアニメで顔が違うのは恒例。
しかしなんというイケメン顔。















肩のナルビーム砲はスイッチを押す事で先端を飛ばす事が出来ます。
















「この俺がクビで引退!?ゆるせねぇー!!」

可動は基本肩のみ、後は主翼の付け根が可動するくらいです。
















まぁ棒立ちなのは当時品だからもうお決まりよね。
















コレクション版にはこんなおまけが付属。

ガンモードのメガトロンです。リボにもついてたよね。
















こんな感じで持たせる事が可能です。

「なに、グリップに違和感があるってぇ?
ですってよメガトロン様、もうそのモードやめたほうがいいんじゃありませんかねぇ?」

















キックバックとサイズ比較。
インセクトロンは元々小さいので、サイズ比率は丁度いい感じです。
















WFC版メガトロンとサイズ比較。
これもなかなか丁度良いサイズ比率みたいです。
















つーわけでコレクション版スタースクリームなのでした。

可動については
肩と主翼の付け根のみ可動します。

変形については
簡単変形なものの、なかなか面白い変形過程になっており弄ってて面白いです。


全体的に余剰パーツが多く、ビークルモードでもロボットモードでも何かしらパーツが余ってしまいます。
しかしなかなか遊べるTFなので、かなり遊べるTFです。
それ以前にスタースクリームであるからこそ価値があるような気もします。


「やったぜベイビー!今日からニューリーダーはこの俺、スタースクリーム様だ!」







--------------------おまけ-----------------------





「いいかデストロンの新入り航空兵ども。
これからこのスタースクリーム様がお前達に色々教えてやるから覚悟しとけ。」

















「じゃあまずは基本の飛び方だな。
航空兵なんだからどう飛ぶかが基本になってくるわけだが・・・」

















「(ちぇ、飛び方なんてフライトスクールでとっくに習ったっての。)」

「(だよなぁ。今更教わる必要はねーよな。)」
















「おいそこ!ごちゃごちゃうるせぇぞ!さっきから何喋ってやがる!」

「サーセン・・・」
















「どうしたスタースクリーム、何やら騒がしいな。」

「メガトロン様!?」















「聞いてくださいよぉメガトロン様。
さっきから俺が熱心に航空兵としての戦い方を教えてやってるのに、こいつら全く勉強する気がないんですよ~?」


「(こいつ堂々と嘘を・・・!)」
















「良いかデストロンの新入り達よ。
戦場ではどんなヘタレで無能航空参謀なやつが上官であっても従わなければならないのだ。」

















「戦場とはそれほど危険な場所・・」

てやんでぇ!!
















「一体何をしておるのだ貴様は!」

「げっ!気づいてやがったのか!」

「当たり前だこのバカ。ワシを誰だと思っておるのだ!」

そもそも後ろを向いてるアンタが悪いんでしょーが。やれ航空参謀があーだこーだ言わなきゃ俺様だって撃ちゃしませんぜ。」















「よくもそんな分かりやすい嘘をいちいち言えるものだわい!
おい新入りのデストロン達よ、お前たちに一つ仕事をやろう。
この裏切り者をクズ鉄のスクラップに変えてやれ!!



「な!そ、そんな!嘘です、俺が悪うございました。どうかお許しを・・・


「今更謝った所で遅いわ!」
















「ちくしょう!覚えてやがれメガトロン!てめーへの恨みは忘れねぇぞ!!」

「逃がすな!追えェーー!!」



前回のおまけ劇場のスタスクは今回の記事への伏線であったのだ・・・多分!(政宗



とりあえずノシ
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | Generation1/復刻版 | コメント:2 | トラックバック:0
201011062049
<<TF マイクロン伝説/ARMADA   スカイワープ | スタンド製作所 | TF UNIVERSE  ストームクラウド>>
この記事のコメント
 
No title
201011091932
裏切り上等中々死なない死んでも化けて出るスタスク伝説
はこいつから始まったんですよね・・・謎の感動があります。
元がヒーローロボットだけあってハンサム顔に高い完成度ですね。
このスタイルももう何度リメイクされたことやら・・・でも
G1玩具にはやっぱり安心感と、見ているとスタースクリームの
声が聞こえてくるようです
2010-11-09 Tue | URL | ロードローバー #-[ 内容変更]

 
コメントありがとうございます
201011152226
>ロードローバーさん

こいつ自体がTFの歴史を物語ってますよね~
今やスタスクの無いTFシリーズなど無いようなもんです(あることはあるけど・・・

なんだかんだでイケメンである事は変わりないですね。
機首を閉じただけで新ジェットロンに(ry
鈴置さんが生きてればロディマス同様音声スタンドが付いたかもですな・・・・
2010-11-15 Mon | URL | カメオ #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ