TRANSFORMERS 2010 復刻版  レーザークロー

アニマトロン/参謀  レーザークロー(RAZORCLAW)

ついにキタキタ!2010復刻版のアニマトロンですよ。
念願のアニマトロンなので、入手出来た事をパンスト姉妹を倒した時のスキャンティーさんの如く喜んでます。
というわけで間に他のレビューを挟みつつ、今後はプレダキングまで1体ずつ紹介するのです。
ちなみに今回、色々な意味で書きたい事は山ほどあるんだ・・・(良い面も悪い面も・・・



"計算高く無駄をきらう性格で、成果を得られる確信が無い限り行動は起こさない。
このため仲間達からは怠惰だと勘違いされているが、突如として残忍な攻撃に出る。"
(付属カード スペック文より)

というわけで、今日のレビューは猛獣部隊アニマトロンのリーダーであるレーザークローなわけでして。
設定どおり、テックスペックでは他のアニマトロン達より断然知能が高く「知力9」という設定になってますが、アニメではダイノボットと同等かそれより少し上くらいの知能しかなかったように見えるんですけどね・・・;

そんなレーザークローですが、アニメの方ではリーダーらしくアニマトロン達を指揮する姿、そして見事なまでのツンデレっぷりを見る事が出来ます。
「金!?」
「オレに近寄るなぁぁぁ!!」
などなど記憶に残ってる台詞は色々・・・


アニマルモード(ビーストモード?)は見たまんまライオンです。

ところで画像のとおり、今回の復刻版はスペックカードのイラストは旧玩具のものではなく、新規のイラストが使われています。(裏面はいつもどおりですが、地味に情報量が増えてます。)







横から


前にレビューしたbotcon2009版レーザークローなんかに比べれば、あまりスラッとした体型ではなく、なんとなく胴が短い感じです。
元が当時品なので仕方ないですが、個人的にはこのライオンらしくないような胴短体型が好きなのです。















顔アップ

うむ、悪そうな顔!
元のデザインよりは丸くなった感じ。可愛らしさが増してる気がしないでもない。。。w

ちなみに口は開閉可能です。写真は口を開けてる状態。
















シークレットエンブレムは背中にあります。
















この状態での可動率は悪いです。ポーズ付けるにしても、前脚は後ろ方向のみの可動で、あとは首が左右に動くくらいです。
















しっかり尻尾もあるのが面白い所。
こういう所昔から細かいよね。

















ライオン形態では、背中にダブルショックガンを装備させることが可能。
















「今度は2010の世界か!」

危うしディケイド!(政宗

















借り物のスタスクとサイズ比較

この形態ではさすがに小さいわな・・・

















地味に前足首が可動するのには驚きました。

正直この形態が個人的に大好きなんです(´∀`*)
カッコよさと可愛さを兼ね備えてる気がするんだ・・・w















それでは・・・・

トランスフォーーーム!!!

ギガギゴゴ・・・

















なんという特徴的な体型ッ!
腕が・・・腕が短い!w















顔アップ

このバイザー目がたまらん・・・(ジュルリ

















先ほどのダブルショックガンは肩に装着することが可能。
もちろん左右どちらでも取り付け可能です。
















近接武器のソニックブレードなんかもあったり。

もちろんライオン時は完全に余剰なのでどうしようもないのです。
















パッと見で手が短いロボモードのレーザークローですが、足の前後可動があったり腰が回転できたり当時モノとしては優秀な可動率です。















かっこいいのう・・・

















しかし銃がデカイ・・・;
















ロボモードでサイズ比較

一般的なDX相当のTFよりデカイです。なんかお得感あるね。

















というわけでレーザークローのレビューなのでした。

可動については
当時品に可動率を求めてはいけない!
でもレーザークローは割と動く方です。

変形については
簡易変形です。


全体的にあっさりした作りなので見た目物足りなさそうですが、実際はダイキャストが使われてるおかげでかなり重量感があり、今回の復刻版の特徴であるメタリック調の塗装と合って地味に高級感があります。

特に何か新しいものが付属するというわけではありませんが、復刻されてもプレ値化していたアニマトロンなので今回の再復刻は割と嬉しかったり。カードイラストも新規だしね。


ところがである!(ここから重要


2010記念の復刻の割に質が悪い!

まず全体のマーキング。ブルーティカスの時のようにマーク等の印刷は無く、全てシールのみの構成です。どうせならシール全部自分で貼れるようにしてくれればいいのに、一部貼り付け済みなのでどうしようもなかったり。(今回レビューしたのは付属シール未貼りなので、素の状態)
そのシールも剥げかかってたりずれてたりと、ここまでやるならホント印刷で済ましてほしかったです・・・

塗装跳ね等はなかったものの、付属カードが汚れていたり、間接が妙に固かったり(これは恒例なのでしょうがないかもしれない)色々不満点はあります。

2010記念としてが付く値段で出しておいて、正直この適当さはどうかと思いました。。。
金型の再使用でモールドが緩くなってたりする箇所は見当たりませんでしたが、旧玩具と比較すると割とあちこち歪んでたりするのかもしれないですね。。。
ブルティカの時もモールド緩くなってる等々指摘されてましたが、カメオとしては特に何も感じないレベルでした。しかし今回はちょっとね・・・


ところでこのメタリック塗装剥げそうで心配なんですが;






--------------------おまけ----------------------




「な、なんだお前ら!やめろ!近寄るんじゃない!!」

相変わらずの裏切り癖でアニマトロンに追われるスタースクリーム!
危うしッ!!(政宗
















「ガルバトロン様の命令でオマエ連れて来いと言われタ。
大人しく俺たちと来イ!」

















「い、嫌だ!絶対に御免だ!
どうせ俺を連れて帰ってスクラップにでもするつもりなんだろ!
このスタースクリーム様もここまでか・・・」
















「なぁんてな!
だが俺には飛行能力があるぜ!
あばよアニマトロン共!ハ~ッハッハッハ!!」

















その時ッ!!(政宗

「な、なんだ!?」















アニマトロン唯一の航空戦力、ダイムボムである!

「ダイムボム、スタースクリーム捕まえタ。」


「わ、悪かった!おれが悪かったから見逃してくれ!
なぁ頼む!"デカいコンドル"って前に罵った事は謝るから!!」

















「うるさイ、お前連れて行ク!」

「おい!何しやがる!

痛てて!誰だ俺のつま先を噛んでやがるのは!
















「俺を連れて行った事を後悔する事になるぞ!
アァァ~~~~!!!



「・・・・・。」













「確カニ、だいむぼむ ト こんどる ハキャラ的ニカブル。」

「・・・!」

「心配スルナこんどる。サスガニアイツハ胸ニ収納デキナイ。」


危うしコンドル!(鳥ロボという立場的な意味で









とりあえずノシ
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | Generation1/復刻版 | コメント:4 | トラックバック:0
201011292055
<<変形!ヘンケイ!  スタースクリーム | スタンド製作所 | IRON MAN 2 ARMORED ASSAULT 3.75inch  IRON MAN MARKⅤ>>
この記事のコメント
 
No title
201011292153
ロボ時、ライオン時共にかっこいですね~。塗装もメタリックで元より高級感がありますね。、
アニマトロスは単体でもボリュームがすごいですけど一番すごいのは可動ですね。この辺りで驚異のスーパーポーズをある程度やってくれてるんだなと。

まあ、私はこれ買う気はいっさいおきませんでした。ダイキャスト付けやがって
最近の復刻版はメタ塗装や日本ではなかった物の追加などしてくれるのがいいと思えるんですけど大体復刻しただけありがたいと思えと言う適当ぷりっだったりする場合があるし、そのくせ当時よりも高いですからねぇ。
コレクション時代の良心ぶりが懐かしく思えます。でもレーザークローはいいなぁ。
2010-11-29 Mon | URL | ヌエベ #-[ 内容変更]

 
No title
201011292312
アニマトロンってめっちゃかっこいいですよね!(デ軍で合体だったらなんでもかっこよく感じてしまうが…)
このデ軍とはおもえないヒーローロボっぷり…

ただ、これ欲しいんだけど高いんだよな。
なんで15000円もするの?

2010-11-29 Mon | URL | 爆薬攻撃参謀 #qs6xj41Y[ 内容変更]

 
危うしコンドルさん!?
201012012151
コメントがすっかりご無沙汰になってしまってすみません!!!

待ってました!
プレダキングやはり買われたのですね!!!
私は購入できなかったのですが、カメオさんのところに来れば絶対レビューが見れると思っていたので安心しておりました(笑

それにしてもレーザークロー。
丸っこくて可愛いではないですか!!
腕が短いのはご愛嬌ですねv


そしてコンドルさん。
キャラがかぶるのは痛いけど、サウンドウェーブの胸の中という特等席は君たちだけのものだから安心してー!!
・・・とお伝え下さい(笑
2010-12-01 Wed | URL | 樹/妄想参謀 #-[ 内容変更]

 
コメントありがとうございます
201012062128
>ヌエべさん

今回はメタリック塗装がうまく生かされてる感じですよね~
アニメイテッドみたくやたらにメタリック使いまくるよりは意味を成してる気がします。
元がG1のわりにここまで可動するのは凄いですよね~さすがは元デストロン促進キャンペーンの目玉商品ってとこでしょうか。

ダイキャストやら塗装やらで、確かにただの復刻ではなく現代風に仕上げてありますが、今回のようにシール剥げや塗装ずれ等品質の悪さが目立つようになってきましたよね・・・
今回のは高額商品なので、タカトミは相変わらず適当なことしそうだなと思ったら案の定でした;
コレクションもあれはあれで一応成功してましたよねぇ・・・



>爆薬攻撃参謀さん

他の合体戦士より二回り以上大きく、さらに猛獣合体&ヒロイックな見た目が魅力的なんですよね~
胸にライオンとかどう見ても戦隊モノのロボですw

G1当時でもなかなか高額商品でしたが、ダイキャスト&メタリック塗装でさらに値段上がってるんですよね・・・
でもおそらく、旧復刻プレダキングの時と同様にある程度経つと投げ売りされると思いますw



>樹/妄想参謀さん

いえいえ、こちらこそあんまりコメントできずゴメンナサイ;

買おうかどうしようか迷っていたものの、結局アニマトロンの魅力に負けて買ってしまいましたw

レーザークローの全体的な丸さが可愛らしくもありカッコよくもありますよね~
可愛さとカッコよさを兼ね備えたアニマトロンは色々な意味でかなり強力だと思ってますw

コンドルとバズソーはダイムボムをライバル視してそうなんですよね。。。2010でもなかなか出番無かったし;
サウンドウェーブの胸の中の特等席はカセットロンの特権ですねw
・・・うらやましい(何
2010-12-06 Mon | URL | カメオ #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ