スターウォーズ メガビークル AT-AT

  AT-AT(ALL TERRAIN ARMORED TRANSPORT)

まだまだ続くSWレビュー!ちなみに終わりは見えない・・・w
もっとマイナーTFもレビューしたいけどSWも溜ってるからネ、仕方ないね♂

つうわけで今日はAT-ATのレビューです。
今回のレビューは結構見ごたえあるよ!
ということで今回はAT-ATをレビューするわけですが、そもそもAT-ATとは何ぞやと。
写真を見ればおそらくSWを少ししか知らない人でもAT-ATは「見た事ある!」と思うのではないでしょうか?

AT-ATは帝国軍の惑星侵攻用の大型ビークルです。
スターウォーズ旧三部作エピソード5にて、惑星ホスでの戦いの中で登場しました。
詳しくはググってもらえれば分かると思うのですが、つまりは帝国軍の大型ビークルですよというわけで。








横から

4足歩行の獣型ビークルですが、なんとなく寸胴な体型。
ラクダっぽいよねなんとなく。















丁度良い所にコマンダー・コーディーとコマンダー・ファイーが居てくれたので、彼らとAT-ATをサイズ比較してみましょう。















サイズ比較~・・・















サイズ・・比較・・・・

おわかりいただけただろうか?
心霊番組風に


そうなのです、このメガビークルAT-ATはとてつもなくデカイのです。
※コーディーとファイーは通常のベーシックフィギュアです。ミニチュアじゃないです。

メガビークルという名のとおりサイズが色々おかしいです・・・
このシリーズはベーシックフィギュアに合わせたビークルを展開してるので、AT-ATもベーシックフィギュアに合わせたサイズになってます。(設定だと実際はもうちょっと大きめですが、さすがにそこまでのサイズは無理なんだろうなあ・・・;)

サイズを具体的に言えば、柴犬1.5匹分くらいのサイズですかね?(アバウト















それでは、AT-ATの各所とギミックを紹介していきましょう~

まずは頭!コックピット部分です。

ちなみに頭部横のランチャーにはミサイルギミックがあり、先端が飛びます。恒例だよねこれw
















コックピットはこのように開閉可能。

ちなみに、AT-ATに付属するのは画像のAT-ATドライバーが1体のみで、他は別売です。
このレビューの為にわざわざフィギュアを揃えたんだぜ・・・スノートルーパーもな!

今回は映画の通りビアーズ将軍を乗せてます。














後ろのパネルにはライト&サウンドギミックがあり、根元のボタンを押すと通信音声が鳴りパネルが発光します。
ランダムでベイダー卿の台詞やトルーパーの台詞が出たりと結構面白いんだこれがまた・・・














コックピット下部のレバーは前部のキャノン砲(頭部画像にある灰色の砲塔)に繋がっており、レバーを前後させるとキャノン砲が伸縮しつつ砲撃サウンド&発光ギミックが動作します。














ちなみに胴体部分を展開させるとこのような小型ビーム砲が出てきてますが、このパーツを展開させると連動して頭部が下がります。頭にビームが当たらないようにするためなんですが、細かい!こんなところまでギミックで作るとは・・・w














そして足はフル可動!!!

置き物だと思ってたろ?HAHAHA~!(謎

関節のヘタレ防止の為、足は全てクリック式関節です。おかげで動かすたびにバキッ!バキバキバキッ!と心地いい可動音が・・・
このサイズ故、関節はかなり固めなんですけどね。














胴体部分。

頭頂部の三つのスイッチはサウンドギミック用のもので、押すとそれぞれ、歩行音、ビーム音、通信音などがなります。
このサウンドギミックもなかなか優秀で、何種類か音があるどころか、スイッチONで放っておくと小さめのボリュームでサウンドを勝手に鳴らしてくれたりします。














胴体部分をパカッっと開いてやると、ご覧のように中には格納スペースが!!

ちなみに↑の写真では一人だけ違う奴が混じってたりするよ☆














中にはフィギュアが20体ぐらい入る・・・らしいですが、そんなに入るのかな?
設定では兵員40人orAT-ST2台が入るらしいです。

内部は両サイドが開閉して中にフィギュアを乗せられる仕様です。固定用の足裏ジョイントも床に配置してあります。

また、スイッチによるサウンドギミックと非常ランプ点灯ギミックもあり。














本来横には降下用ワイヤーが。トルーパーが最大2人まで乗れます。














ワイヤーは長めなので地面近くまで降ろす事が出来ます。















さらに本体中心部から伸びるワイヤーもありまして。

ファイーに巻き付けて・・・















内部のボタンを押すとワイヤーが自動的に巻き上がりコマンダーが宙に・・・・


これはホスでの戦いでルークがAT-ATに上ったシーンを再現する為のギミックのようで。
自動でワイヤーが巻き上がるのが面白いギミックですよね。














最後は本体後部!

ここを開けると・・・















スピーダーバイクが出てきます。

実際は後部パーツを開けた後、スイッチを押す事で射出サウンドが鳴りスピーダーが出てきます。














スピーダーはこんな感じ。スノートルーパーだと乗り辛かったので、コーディーを搭乗させてみたり。

スピーダー自体に特にギミックはありません。















最後は搭乗員全員で。


大型ビークルの割に全体的に細かい作りになっており、ギミックも多彩ですごく遊べるビークルでした。
フィギュアというよりは大型プレイセットですけどね・・・

しかしなによりデカイ!
その分値段も高めですが、家に置けば凄まじい存在感を放ちます。普通に置き物としてもおススメです。
本体の作りも精巧ですし、一応ポーズも取れるので出来はホントに良いです。

しかし付属フィギュアがAT-ATドライバー1体だけってのがちょっと残念・・・
ホスの戦いを再現するには上写真くらいフィギュアを集めないとね。。。




-------------------おまけ----------------------




「おい、何してる。さっさと荷物の運搬にかかれ。時間が無いぞ。」

「イエス、サー。今すぐやります。」













「おいファイー、ちょっと。」

「はい、今すぐ。」














「ベイダー卿にこれをAT-ATに積み込めと言われてな・・・」

「これですか・・・」















「ハイパードライブ・・・ですか。」

「うむ・・・」

※ハイパードライブとは、スペースクルーザーなどが星間をワープ(高速移動)する為に必要な機械である。















死ぬ気ですか将軍?AT-ATでは危険が・・・」

「いや分かってる。分かってるがベイダー卿がな・・・」















話は数時間前にさかのぼる!!(政宗

「ビアーズ将軍、AT-ATで惑星ホスへ出撃するそうだな。」

「はっ!荷物を積み込み次第出撃の予定です。」














「昨日の夜寝る時に思いついたんだが、AT-ATにハイパードライブを乗せたらどうなると思う?














「えっ!?い、いや・・・ハイパードライブは宇宙船用ですので、全地形対応ビークルに乗せるのは危険が・・・」














スッ・・・

「うっ!!」

「フォースの力を侮るなよ将軍。」














やってみなきゃどうなるかわからないだろう。

「い、いやぁ確かに・・・」









・・・・・・・





「・・・というわけだ。ベイダー卿に逆らったら恐ろしいことになるのは目に見えてるだろう?」

「お察しします。」














「うわぁぁぁもうどすりゃいいんだよ!!」


「ファイー、ちょっと。」

「ん?」














「これを使えファイー。これを使ってハイパードライブをわざと壊すんだ。
"AT-ATに持ち込んだけど起動しなかった"ということにすればいい。」


「なるほど、その手があったか。」















「ありがとなコーディー。助かった!」

「気にすんなよ兄弟。」















「・・・・。」















「ちょっと待てお前、なんでここにいるんだ。ここ旧三部作世界だぞ・・・」

「いやぁ、だってお盆近いしw」

「幽霊かよ!」







とりあえずノシ
スポンサーサイト
別窓 | メガビークル | コメント:1 | トラックバック:0
201107300057
<<BOTCON2010限定 スライサー | スタンド製作所 | スターウォーズ トリロジー サンドクローラーwithジャワ>>
この記事のコメント
 
201306061246
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
2013-06-06 Thu | URL | 写真の髪型 #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ