TF G1 プリテンダー バグリィ

戦略家  バグリィ(BUGLY)

TCCから会報メールマガジンが届きました。うん、案の定全部英語だからわかんねーや・・・
本命は限定トイなので、メールマガジンは今後の発売トイとか主要情報だけかいつまんで読んでます。ちなみにTCC入会後の初メールマガジンはパワコアの特売情報でした。

それはさておき、今日のレビューは皆大好きプリテンダーです。
皆大好きなんだろプリテンダー?な?

ということで、うちでは初のプリテンダーをレビューなわけですが。
プリテンダーとは何ぞやという方にちょこっと解説。

プリテンダーとは、人間やモンスターを模したアウターシェル(日本だと、プリテンダースーツ)に身を包んだTFの事を言います。
主にオートボットが人間型シェル、ディセプティコンがモンスター型シェルを使用(一部例外もあり)。一応人間世界に潜むための擬態の一種なんだけど、明らかに擬態できてないと思うんだよね・・・

んでこのバグリィの話に戻ります。
昆虫怪物を模したシェルなわけですが、こんな見た目でも戦略家という肩書を持ってます。あきらかにそういうタイプじゃないだろうキミは・・・w
バイオによると、空も飛べて電撃攻撃で戦う戦士だとか。(同時期に発売された他のディセプティコンプリテンダーが陸・海と来たので、こいつは航空戦力なんだそうで。)

ちなみにTF世界での格闘技である、メタリカトー、クリスタルキューション。この他にバグリィが独自に使うサーキット・スーという技があるんだとか。電撃系戦士なので、電気を格闘に活かす技らしいですが、この見た目でそれは違和感バリバリだぜ・・・









この通り、どこからどう見ても昆虫怪人!

ちなみに一言、間違ってもゴキブリ怪人じゃありません。多分カミキリムシです多分・・・

昆虫なデザインなのにマッシブな体格とかが面白いよね。
始めてみた時からデザインがツボだったので、このTFは心底欲しかったんですハイ。














こんなイケメンフェイス

入手時は結構汚れていましたが、拭いてきれいにしました。買った中古TFを消毒→洗浄は恒例行事です。
大事にしてたのに今では塗装がはげてきて涙目ですよハハッ・・・;

しかし、これ見せられて「TFです」って言われても初見じゃ信じられないよね。














片腕がカニのような鋏になってます。モンスターチックでたまらんです!















武装は2丁の光子ライフル。
ジョイント受け穴が左右の腕でサイズが違ってるのですが、どちらに持たせても大丈夫なようにライフルのジョイントが二段階サイズになってます。芸コマですな。














サイズはこんな感じ。DXよりは頭1つか2つ分大きいです。本体TF込みだと重さもずっしりしてます。














基本的に可動するのは肩だけで、あとは棒立ち無可動です。
地味に腕が軟質パーツだったり、上記したように銃のジョイントが2段だったりと細かい所しっかりしてます。すごいねコレは。


だが!プリテンダーの本質はこれからだッ!!














              \キャストオフ!!/















「これが本体のハンサム顔だッ!」と言いたくなるようなこの仕掛け。
プリテンダー内部にはインナーロボという、いわゆる本体TFが内蔵されてるのです。

そう!このインナーロボこそが本来のバグリィです。
何を思ってこんなアウターシェルにしたんだろうかね・・・ちなみに作品設定によっては、アウターシェルはインナーロボによって外部から遠隔操作できたりするそうです。すげー














シェル内部に内蔵させる為に出来た結果のこの薄さ!
薄型テレビもビックリです。

バグリィ以外のプリテンダーも、インナーロボはみんなこんなもんです。














顔アップ

特徴的なマスク顔にヘルメット頭。
戦略家だけあってインテリっぽいけど、強そうには見えないな!w















銃はシェルに持たせていたものをそのまま使用可能。

可動率は大して変わらないので、基本動くのは肩と股関節。変形の都合でちょっとだけですが膝も曲がります。











んじゃ、インナーロボでもかまわずにいつもの!!

トランスフォーーーム!!!

ギガギゴゴ・・・















ジェット機に変形!!じぇ、ジェット機!?

色々違和感ある変形ですが、ジェット機なんだそうです。

う~ん、なんというかアーウィンっぽいかね?














コックピットとかも再現してありますが、思いっきりネジ穴と被ってるのでなんだか見た目は微妙ですね。















つうわけでバグリィのレビューなのでした。

可動率については
G1品なので全然動きません。でも当時からしたら動く部類かな?

変形については
変形が肝じゃないのでかなり簡単変形です。

「こんな妙なTF遊んでも微妙だろwww」と思っている人は、1度プリテンダーを買ってみたらいいと思います。実際に触ると180度考えが変わります

インナーロボの収納・展開ギミックが単純ながらも面白く、ついつい開けたり閉めたりしちゃいます。特に扱いにくい様な欠点もありませんし、完成度はかなり高いんじゃないかと。
変形が肝じゃないのでTFとしてはちと変わった部類ですが、これはこれで十分ありでした。
ということで、珍しく深く感動したTFでしたw

(TF集め出した当時はプリテンダーを見て、「あぁ、俺も将来的にはこんな妙なTFを自宅の棚に並べることになるんだな・・・」と考えてましたが、見事に実現しました。喜んでいいやら悪いやら・・・)



-------------おまけ---------------




「最近俺たちみたいな因縁の悪役って出番なくね?」

「あーわかるわかる。ゲームにも出られないもんな。」

「ったくどいつもこいつもギャラクタスだの悪魔博士だの推しやがってよぉ・・・」














「あだっ!!」

「おいおい、気をつけろよ。」

「あいてて・・いやぁすいません、前を見て無くてつい・・・」














「うぉっ!!?デカいゴキブリ!!」

「お前人に向かっていきなりそれは酷過ぎるだろ;」














「・・・・なんだ、ハリボテじゃねぇか、おどかせやがって。」

「へこんで黙ってるだけじゃねーの?」

「いや、これはハリボテだ。このウルトロン様の中のスパコンがそう言ってる。」

お前だから余計信用できないんだけどな・・・」














「なぁ、ウルトロン様は良い事を思いついたぞ。これ持って帰ろう。」

「え?」

「地面に置いてあるんだから、捨ててあるんだろコレ?持って帰って応用すれば地球侵略兵器に使えそうなんだ!」

「いや、そういう問題じゃない気がするんだが・・・」














「なぁに、念のために似たようなものをここに置いときゃバレないって。よっこら・・・」

「いやバレるだろ!どう考えてもバレると思うぞ!?というか似たようなものがあんのかよ!?」


「あてはないな。そ、そっち持って!重た・・い・・・!!」














数時間後

「いやぁうっかりしてた!シェル脱いだまま置きっぱなしだったよ!
この時期はまだ夕方からじゃないと暑くて着られないんだよね。」















「ん!?」














「(このバイトいつまでやればいいんだろうか・・・給料は良かったけど。)」

「(俺のアウターシェルこんなにリアルだったっけ・・・?)」




とりあえずノシ
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | Generation1/復刻版 | コメント:4 | トラックバック:0
201110241923
<<SW 30周年記念 ベーシックフィギュア ダース・レヴァン | スタンド製作所 | TF G1 シックスショット>>
この記事のコメント
 
No title
201110242024
お久しぶりです。
昆虫モチーフで電撃が武器……つまりウヴァさんだったんだよ!と書こうと思ったら最後にやられていて吹きました(笑)
プリテンダーはちょっと私個人の好みには合わないのですが、こういうものやアクションマスターもある懐の深さというか節操のなさというか迷走ぶりというかがTFの面白いところですよね。他の玩具シリーズでこういうのはちょっと思い付きません。
最新技術で作られた、滅茶苦茶リアルでアウターシェルも中身ロボも無理なく変形するプリテンダーを見てみたい気もします。今なら不可能でもないでしょうし。
2011-10-24 Mon | URL | 宇宙落描き #1ZW75VQc[ 内容変更]

 
No title
201110252111
側とTFの二段仕込みで普通に考えたら一粒で二度おいしいんですよね。
でも、それが逆に全てを台無しにしてしまったと言うのか・・・

このシリーズどいつもこいつも収納問題のためか中身もたいして変わらないんですよね。
完全にシェルで勝負してるよな。そこが面白い所ですけどw
デストロンはバラエティに富んだモンスターだらけで彼は昆虫怪人と言うどこの仮面ライダー。
2011-10-25 Tue | URL | ヌエベ #-[ 内容変更]

 
コメントありがとうございます
201110292358
>宇宙落描きさん

どもです~

なんだか色々とウヴァさんと被る部分があったので、こいつしかいねぇ!ということでネタに持ってきましたw
作品もキャラも違うものの、ビックリするくらい色々似てますねw

良い意味で色々ぶっ飛んでるのがTFらしくて良いんですよね~
アクションマスターやプリテンダーのギミックや、G2TFの奇抜な配色と謎ギミックなど、絶対に他の玩具シリーズでやったらシリーズごと終了しかねません;

タカトミがブラジオンみたくシェルモチーフの別キャラみたいな感じにはしてくれますが、やっぱ別物ですよね。
ヘッドマスターといいプリテンダーといい、昔のギミックを現代アレンジはわりと需要高そうなんですけどね~
2011-10-29 Sat | URL | カメオ #-[ 内容変更]

 
コメントありがとうございます
201110300002
>ヌエべさん

メリットにもデメリットにもなるギミックという・・・
アクションマスターの付属ロボも同じような感じでした;

シェルが売りですもんね完全に。その辺はオトボが人型、ディセプが怪人型と割り切ってくれたのがいい感じにはたらいてると思います。
中身はプリテンダービーストくらいしか大きく違うものがいませんもんね・・・;

ちなみに他のメンツは落ち武者、イグアナ野郎、水棲怪人、オオカミ、イノシシ・・・・メンツから考えるとバグリィがわりとまともな部類に入ってる気がしないでもないですw
2011-10-30 Sun | URL | カメオ #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ