SW 30周年記念 ベーシックフィギュア ダース・レヴァン

  ダース・レヴァン(DARTH REVAN)

地球が崩壊するっていう日を過ぎましたが。まだ意識があるという事は、みんなオルフェノクになったということですね。
怪獣出現とか月の影からデススターとか可愛い女の子と融合して太陽で神と戦うとかいう超展開を期待してたけど何もおきませんでした。でもホントは地球に宇宙船が激突してて何百万年後かに起動しちゃうんでしょ?

そんな悲しい日はダークサイドに墜ちたこの人をレビューしましょ。
まだスターウォーズ熱は冷めてないよッ!


つうわけで、今回のレビューはダース・レヴァンなわけです。

ただでさえジェダイ同様に種類の多いシスなので、知ってる人は結構少ないんじゃないかと。
ダース・レヴァンはPCゲームの「スター・ウォーズ ナイツ・オブ・ジ・オールド・リパブリック(STAR WARS Knights of the Old Republic)」の主人公キャラクターです。

レヴァンは元ジェダイの英雄で、弟子のアレクと共にたまたま古い遺跡で得た知識から「そうだ、ククク・・・俺達はシスの暗黒卿なんだ・・・(厨二訳」と宣言し、なんだか唐突にシスになっちゃった人です。
ちなみに弟子のアレクはダース・マラクとしてその後もレヴァンの弟子であり続けてます。

ストーリーは旧共和国時代の話なので、歴史的にはEP1なんかよりも前になるみたい。

古代のシス兵器を利用して戦うレヴァンに共和国とジェダイは苦戦、しかしなんだかんだあってマラクの裏切りによりレヴァンはついに逮捕。その後記憶を消されてHK-47達と共にシスと戦うも途中で消された記憶を思い出し、マラクへの復讐を遂げた後ライトサイドに帰ったのだとか。


なんだか壮絶な人生だなこの人も。
まぁ大雑把に言えばアナキンみたいなもんですよね。



ちなみにこのキャラ、ゲーム限定キャラなのにかなりの人気がありまして。
ファン投票の結果見事に30周年のベーシックフィギュアのうちの1体として初フィギュア化されました。(マラクもね)

その人気故に、フィギュアが発売されても売り切れ続出。輸入版も国内版も瞬時に売り切れました。
ebayではレヴァン1体5000円とかいってる時期もありましたけど、今は随分値段が落ち着いた感じ。といってもまだ2000円程度いきますが。









というわけで本題にもどりましょー

レヴァンの姿はこんな感じ。ローブを身にまとった感じがいかにも古代シスっぽいね。

しかしまぁカッコよ過ぎだろ・・・・こりゃ人気にもなるわ。


ちなみに最近のベーシックフィギュアのわりに、レヴァンの下半身は股関節のみ可動。膝関節がありません。
おかげでものすっごく立ちにくかった為、お湯で足の形を整えてやっと自立できるようになりました;















顔アップ

マスクはマンダロリアン系アーマーなのかな?よくみるとフィギュアとイラストで顔が全然違うんですが、まぁ許容範囲内・・・
フードを外すとつるっつるです。














ポーズ決めるとかっこよく決まりますね。
フードが無可動なのでやや顔を動かしづらいですが、取り外し可能なので無問題。














シス用ライトセーバーも付属。
自主宣言でシスになったのに、どこからシス用ライトセーバーもらってきたんだ・・・?














下半身無可動なのでポーズは付け辛いけど、上半身だけ動かしてもこの強キャラ感はひしひしと伝わってきます。














もう一本ライトセーバーらしきものが付属。
ビーム無し版だからといって、どこか身体に格納できるわけでもない・・・














誰かからライトセーバーもうひとつ借りてきて、二刀流するとカッコいいかも。















30周年記念メダルがおまけに付属。

表はレヴァンで、裏は紋章(シスのマークっぽいけどちと違う?)
このメダルかなり薄い挙句軽いので、あまりメダルっぽさが無いんだよね・・・














ということで、ダース・レヴァンのレビューなのでした。

わりと最近のフィギュアながらも、膝が無可動という仕様なのがちと残念ですね。下半身がローブのパーツでほとんどおおわれてるから、必要ないかといえばそうかもしれないけど。
(革ローブだったザッカスは膝可動あったのに・・・)

あと顔がちょっと似てない事を除けば、わりと完成度は高いです。

プレミア・・・ってほどじゃないけど、かなり人気で珍しく値段が上がりやすいキャラなので、フィギュアを見かけたら買ってみるといいかもです。
でもフィギュアの完成度というより、キャラクターの人気とベーシックフィギュアがこれしか出てないから値段上がってるようなもんだよね・・・










------------------おまけ---------------------





「我が弟子ベイダー卿よ。本日はお前に新たな技を授ける・・・」

「ありがとうございますマスター。して、その技とはどのようなもので・・・?」

「遠い時空を超えて、好きな人物を呼びだすフォースの技だ。」














「時空を超えて呼び出す!?ではまさかパドメも・・・・!」

「うむ、可能だ。ダークサイドのフォースの力は無限大。フォースの精神世界を越えても世界に干渉する・・・
今からでも技を試して見るが良い。」


「では、方法を。」














「集中してフォースの力を蓄えるのだ・・・そして会いたいと思う人物を頭に思い描く!」

「ぐぉぉぉ・・・・」

「余が合図すると同時に溜めたフォースを一点に放出するのだ!良いか?」

「わかりましたマスター!」

「いくぞ・・・」














「今だッ!!」
















わぁーっ!失敗して変なの出てきましたマスター!!

あれがパドメだ・・・

「いや絶対に違います。」















「我が名はダース・レヴァン。未来の暗黒卿が我を呼びだすとは、何か重大な計画があるのだな。申してみよ・・・」


「ダース・レヴァンだと!古代のシス卿じゃないか!」

「私は初耳ですマスター。」














「やばいよベイダー卿!ダース・レヴァンだよ!?本人だよ!
やっべぇ!!!!テンションあがってきちゃった!!!!


「・・・・。」


「おい・・・ちょっと。」














「マスター、あの術は二人でそれぞれ違う人物を思い浮かべた時、どちらが願った人物を召喚できるのですか?」

「それはフォースが強い方に決まっておる。」

「じゃあレヴァンを呼んだのは・・・」


「・・・・。」


「あのー・・・」















「我が弟子ベイダー卿よ。これはどんなドッキリやハプニングにでも耐える事のできるよう、余がお前を訓練してやったのだ。パドメの事になれば全力になるお前は、よもやこれがドッキリだとは気づかなかったであろう・・・・」

「ドッキリ!?なるほど、あえて本当っぽくみせかけて違った結果を起こす事で、ジェダイの奇襲にあっても怖気づかないようにするという作戦だったとは!私はてっきりマスターがレヴァンに会いたかっただけかと。」


「もしもーし、おーい・・・」


「そ、そんなわけがないだろう・・・・・・余が今会いたいのは初音ミクちゃんだ・・・」


「てめぇ人呼んどいてなんだそれ!」









とりあえずノシ
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 30th | コメント:3 | トラックバック:0
201110292352
<<レビューカテゴリ一覧表 | スタンド製作所 | TF G1 プリテンダー バグリィ>>
この記事のコメント
 
201610021118
こんにちは!
G.Iジョーのフィギュアと同じぐらい大好きなSWベーシックフィギュアなんですが…
このダースレヴァンだけ手に入らない!!!!!!!
今買うと未開封で1万以上するし…
何処かに売ってる所ありませんか??
2016-10-02 Sun | URL | SPAWN #aLLL4FYs[ 内容変更]

 
コメントありがとうございます
201610050015
>SPAWNさん

ダースレヴァンはホント見つからないですよねー・・・
国内中古市場では数年前までは多少高くともちらほら見かけたんですが、EP7公開後にSWフィギュアの需要が高まったおかげで尚更見つからなくなりましたね;

今ざっと調べた所ebayならいくつか出品されてますが、どれも日本円で1万円以上はしてますね。
おそらくヤフオクでもebayでも現在これ以下の値段で買うのは厳しそうですね・・・
今後6インチでダースレヴァンが出る予定なのでそっちを買うか、または6インチ発売後に3.75インチ版を手放す人が増えて相場が下がるのを待つってのも良いかもしれませんよ~
2016-10-05 Wed | URL | カメオ #-[ 内容変更]

 
201610062002
こんばんは!
やっぱり高いですよね(^^;)
暇ある時は頑張って探してます笑
もし1万以上でSHOPに出たとしても迷わず買います!!!
2016-10-06 Thu | URL | SPAWN #aLLL4FYs[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ