バイオハザード3 リアルショックアクションフィギュア ネメシス Type3

ネメシス(追跡者)Type3[NEMESIS TYPE3]

最近モチベが上がらなくてなんだか何もやる気が起きないっす。。はぁ~さっぱり!さっぱり!(グルグル風に
それはさておき、なんだかバイオ系はわりと需要があるみたいなのでこいつをレビューです。
「ボーナスパーツor単品だしあんなの買えませんよwww」とか言ってたけど現に今ここにあります
というわけで今回のレビューはネメシスType3

Type1は既にレビュー済みで、一つ飛ばしてType3をレビューです。

ネメシスタイプ3はバイオハザード3 ラストエスケープにて登場し、ゲームの実質ラスボスとなるキャラクターなわけでして。
まぁ追跡者が何度も出るくらいだから全然想定の範囲内のラスボスだけどね!;

ジルによって倒され、度重なるダメージを受けた状態で廃液プールの中に落とされたおかげで寄生体ネメシスが暴走、最終的にタイラントの死骸を吸収してこんな姿になっちまいました。
最終的にレールキャノンを喰らわしてぶっ飛ばします。それでもまだマグナム数発撃ちこむまで生きてるんだからこいつのしぶとさは凄まじいです。

もう原型ないよね
ちなみにゲームやった人ならわかると思うけど、パッと見うつ伏せっぽく見えますが、実はこれ仰向けなんです。すごくどうでもいいね。


そんなネメシスを製品化しちゃったんだからモビーディックの凄い所です。
Type1のレビューに書いたとおり、こいつは同シリーズのボーナスパーツを集めて完成させるタイプのフィギュアでして、あまりの集めにくさに後々単品販売されてます。
今回入手したのは多分単品版だと思います。中古なのでよくわからないけど、色味がボーナスパーツ版より濃いのでおそらく。






左右から(オンカーソルで画像切り替え)

見ての通り、足2本腕1本の奇怪な形状になってます。
触手腕から見ると頭がキモイことこの上ないです。ちなみに頭のブツブツしたのは目じゃなくて水泡。ゲーム中だと攻撃する事で水泡が割れたりします。キモッ!














ここが目、ここが口、とはっきり強調しない怪物らしさがまたいい感じなんですけどね。

前に突き出てる部分が一応口になります。少し動くけど、可動させるのはちょっと無理かなぁ・・・














ちなみに本体の可動率はかなり低め。
両股関節及び肩が可動するくらいです。















身体から突き出た4本の触手はペンタブルで可動させることが可能。
とはいえ、触手自体が結構分厚いので、そこまでグリグリ動かすのは難しいです。















本体背部。
脳味噌がデロンッ☆と出ちゃってます。
確かネメシスは寄生した本体とは別に脳を形成するという設定だったので、ネメシスの脳味噌でしょうかねこっちは。














3.75インチのフィギュアと比較。

そうです。わりとデカイですコレ・・・

いや、わりとなんてレベルじゃ無いネ・・・














同シリーズのカルロスとサイズ比較。
写真だとカルロスの方が大きめに見えますが、実際はそんなにサイズ差はないです。
ただネメシスの方がはるかに幅が広いので、ネメシスの方が大きいのは確実。

ゲーム中のサイズ比較だと、ネメシスの方がもう一回り大きかった気がするんだけどな。















我が家の3大巨大怪獣たち。

ヒューッ!こいつぁ東映も東宝もビックリだぜィ!!
















いつぞやレビューしたサンドクローラーと比べてもこのサイズ。
もうこれ見ても「そんなに大きくないな・・・・」とか感じるようになったら末期です。まぁ私の事なんですけどね














ゲーム中では高い台座でもこんな感じでよじ登って「上から来るぞ!気をつけろ!(越前」なシチュエーションを作りだしてくるので恐ろしい敵です。
この巨体でスルスル登っちゃうってなんなのよ・・・














ネメシスType1とサイズ比較。

これだとわりとサイズ対比はあってる気がするんだよね。














さすがの地獄王子さんもこの化物面にはドン引きしそうだね。
















この構図だけでもうオチがわかるよね。














ヘルガストでもちと勝てないんじゃないかね?














ということでネメシスType3のレビューなのでした。

かなり大型なトイのわりに完成度は非常に高く、造形のレベルもかなり細かいです。
水泡の色とかはゲームと違いますけど、それ以外に関しては十分の出来。

Type1ならパリセイズとかでもあるんだけど、ネメシスType3のフィギュアというもの自体がこれしかないので、ゲームやった人ならぜひ押さえておきたい1品ですね。
元が限定品なので希少価値がつきさらにプレ値なので値段が今のところやや高めですが、個人的には値段に合う出来だと思います。

そういえば、ネメシスType1と3はマヴカプの新作に出るらしいね





---------------おまけ-----------------




さぁ、今日のお話は、
突如現れた怪物によって町がピンチな場面から物語を始めよう!(政宗














「むっ!出たなモンスターめ!」














「たとえ社会的に許しても、このトニースタークことアイアンマンがお前を許さんッ!」














「オゥフッ!!?」

ネメシスの強烈なアタックッ!!(政宗














「くっ・・・さすがはジャパンのゲームに出てくるモンスター。
かっこいいだけじゃなくて無茶苦茶強いじゃん。どうしよ・・・小切手ってモンスターに通用するかな?















「フン、だらしない男だな。アイアンマンよ。
アメリカを背負って立つ男とはそんなものなのか?」


「おっ、お前はクリムゾンダイナモ!」














「(まるでどこかの少年誌のような熱い展開だな・・・
まさかお前が助けに来るとはな・・・!
もうこの際ソ連とかアメリカとか関係ない!お互いに力を合わせよう!!」















ドゴッ!

「オフゥ!!!?」














「バカかお前は、なんで俺とお前が協力すんだよ。」

「(え~っ!?フラグぶち壊しじゃないか・・・!)」














「フフッ・・・汚いな、さすがクリムゾンダイナモ汚い!
だが、お前は重大な勘違いをしているぞ。」


「・・・なんだ?」

「ヒーローは・・・一人じゃない、チームなんだ!!

「!?」














「うわー!ジャスティスリーグの人達!助けて~!(棒」














他社ネタはやめろッ!!

ゴゥフ!!やっぱりダメか!」







とりあえずノシ
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | バイオハザード | コメント:0 | トラックバック:0
201111042244
<<TF G1 ハングルー | スタンド製作所 | 中古トイ リペア大作戦!「タバコの臭いとり編」>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ