G.I.JOE the rise of cobra COBRA VIPER COMMANDO with SERPENT ARMOR

コブラバイパーコマンドー with サーペントアーマー
(COBRA VIPER COMMANDO with SERPENT ARMOR)


この間の日曜日で我がスタンド製作所が10万ヒットいきました。全然気が付かなかった・・・
毎回うちを観てくれてる皆さんのおかげです、毎度ありがとうございます。みんなそんなにマイナートイデストロン好きなんだね・・・わかるわかる。

10万ヒットつっても何のイベントもやりませんけどね(真理

というわけで、記念すべき10万ヒット後の初レビューは珍品というかレアものというか、ご覧の通り色々とツッコミどころのあるこのフィギュアをレビューなのです。
というわけで今日のレビューは珍しくG.I.ジョーシリーズからサーペントアーマーセットです。

実写映画に合わせた新シリーズのフィギュアに旧G.I.ジョーで発売されたサーペントアーマーを復刻して付属させるという恐ろしい仕様のフィギュアです。(しかもショップ限定品

サーペントアーマーを完全リメイクしようという思考は無かったのだろうか・・・

私はG.I.ジョー専門じゃないのでなんとも言えませんが、とりあえず復刻してくれてるあたりはありがたいことでしょうかね?







コブラバイパーコマンドー(COBRA VIPER COMMANDO)

というわけでまずはバイパーコマンドーの方から紹介
基本的他のコブラバイパーコマンドーと仕様は同じ感じ。他と比べて特殊武装とかが無いのが特徴でしょうか。だからサーペントアーマーが付属してる訳ですが。















特徴的なヘルメット顔
ホント原作とデザイン変わったよね。TFも同じようなもんだけど・・;
最初見た時はこれデストロだと思ってました。いやホントにw

でもやっぱりコマンダーは変な布かぶってる方がそれっぽいと思うんだ・・・














可動率はかなり高め。
こういうところはやっぱり元祖アクションフィギュアのG.I.ジョーだけあって力入ってますね。MARVEL系アクションフィギュアとかと比べると干渉も少なく可動域も広めなのでかなり遊べます。

















武装はこんな感じで銃が3つ付属。
このうち1つはなぜかパッケージのケース裏に裸状態で小袋にも入れられずに投げ入れてある謎仕様でした・・・;















手の保持力が異様に強い為、結構しっかり武器が持てます。















背中にはバックパックを取り付ける事が可能。横に取り付けジョイントがあるので、ライフル系は2丁取り付けておく事が出来ます。














コブラバイパーコマンドーはいわば一般兵的なもんだけども、やっぱりデザインのおかげでかっこいいです。
正直これ単体でも十分なくらい遊べます。
ただ本体のバランスが悪いのか、接地が悪くよくひっくり返るのが弱点です。

では続いて肝心のサーペントアーマーのお話。













サーペントアーマー(SERPENT ARMOR)

このセットの本命であるサーペントアーマー!
記事の冒頭で書いたとおり、旧シリーズのサーペントアーマーの色変え復刻なわけで。
一体何を血迷ったんだろうかねハスブロ・・・

ちなみに、パッケージ裏には「サーペントアーマーを装着だ!」的なメッセージ以外にサーペントアーマーについて触れられていません
一体何の為の復刻なのやら・・・














めちゃくちゃ時代を感じるデザインですな。ロージーか。

ちとモールドがゆるい廉価シリーズですとか適当な事言えばわりと今でも通用しそうですけどね。

んでこいつをどう使うかと言うと。














バラします。

もちろん足も分解できます。














内部の保持パーツを外して、パーツをバイパーコマンドーに装着。














装着・・・・














装着変身!!

着れます。アーマーなので着ちゃうんです。完全にプリテンダーです。

















アーマーの腕装備はバズーカ、ミサイル、機銃の3種類に装着可能。
反対の腕にも装着できます。ちなみにデフォはミサイル腕。














可動は腕が前後可動、足は股関節のみ可動という仕組み。
中に入ってるのがバイパーコマンドーなので、股関節はわりと広めに動きます。















とはいえ、ガワがすぐはずれたりはしないので、結構動かしやすいです。














コブラはこんな装備なんで開発したんだろうかね・・・いやそこが良いんだけどw














というわけでサーペントアーマーなのでした。

おもいっきりプリテンダーな仕組みですが、元々が当時モノとは思えない完成度です。最新のフィギュアと復刻商品の謎の抱き合わせ商法でしたが、これが意外とマッチして楽しめるセットでした。
限定品ゆえに入手はやや難しいかもしれませんが、わりとダダあまりしてるので結構あっさり買えると思います。
G.I.ジョーファンやマイナーフィギュア好きな人には良いフィギュアなのでお店で見たら買ってみてね。




------------------------おまけ--------------------




「おいあれを見ろよ。」

「・・・あぁ、間違いねぇな。あの見た目。」














「あの腕のサイコガン・・・間違いねぇゼ。」

ヒューッ!なんてゴツイ見た目だ。とても宇宙海賊には見えねーぜ。」














ガシャン!!

「おおっと!」














「おいテメェ!どこ見て歩いてやがる!!」














「いやぁゴメンゴメン!アンタあんまりデカイんで柱かと思ったぜ。」














「なんだと!?馬鹿にしてんのか!」

「いや別にあんたを馬鹿にしたわけじゃないんだぜ?柱の方があんたにそっくりって言いたいだけだぜ。」















「ふざけやがってぇ!!」















ビシュッッ!!

「いよっと!!」















「おぉ!!?」














ガタッ・・・・














「やっぱり間違いない・・・あれが、スペースコブラだ!」

「・・・・にしてはちょっとゴツ過ぎるよね?」





とりあえずノシ
スポンサーサイト
別窓 | ROC/Rise of Cobra | コメント:0 | トラックバック:0
201112081820
<<BOTCON 2010  クレンチ | スタンド製作所 | JB-02 TACTICAL OFFICER (サウンドウェーブ風ヘッドマスター)>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ