[玩具大研究]マニアックトイ紀行 #4 seton -動物番長-
seton

最近思い出すんですが、幼少期に買ったりしてたはずの食玩がネットで調べても一切情報が出ないのなんの。
(当時はネット環境なんて無いに等しかったしね~)
こういうマニアックトイ系って未だに残っている現物が無ければ資料も無いわけですし、もう都市伝説に近いよな・・・w

そんな半都市伝説化した超マニアックなトイを探求していくこのコーナー。第4回目でございます。
今回は昔なつかしいゲームキューブの名作"動物番長"からの唯一のフィギュアですよ。
そういえば最近の若い子はwiiは知っててもゲームキューブすら知らないそうな。64とかも絶対わかんねえだろうなあ・・・w


2015/8/3:破損に関して画像と解説追加

2016/8/23 追記:幻のシークレット「リアルクマ」を手に入れたので画像追加しました


というわけでまず「seton」についての紹介から。

setonとは、メディコムトイより発売されたGCゲーム「動物番長」のフィギュアシリーズでありまして。
動物番長のゲームシステムやキャラクターデザインを忠実に再現した、ちょっと変わったフィギュアだったりします。


ちなみに動物番長とは、主人公の動物(ブタ、クマ、トリ)を操作して、他の野生ドーブツ(動物番長内では動物をドーブツと表記する)を捕食、体の形を変えるヘンタイを駆使して、世界からヤセイを奪った"色のない動物"達そして動物番長を倒し、世界にヤセイを取り戻すというストーリー。



そんなseton、何がすごいかというと、現存数が少ないのなんの!!

一応現在でも未開封や中古で手に入りますが、すべて初期出荷分のみの販売だったことと、品自体が壊れやすかったりパーツ紛失しやすかったりで、現状ではジャンクや完品問わずモノ自体の入手がかなり難しいシリーズです。

そして更にそのラインナップが一体いくつあるのか未だに不明なこと!



市場に出回ったsetonとしては大きく分けると3種類が存在し、
・seton第1弾である「seton series1」
・第2弾の「seton series2」
・イベント限定で販売された「seton 識別ファイル00 骨」
(series3も予定されていたものの、実際には販売されず)

とあるのですが、1弾はシークレット含め10種類、識別ファイル00は骨のみ1種類、2弾であるseries2はノーマル8種までは公式発表されているので確定ですが、series2には一体何種類シークレットが入っているかが公開されておらず、現状で発見されている3種以外にも何かがあるのではないかという説があったりなかったり・・


こういう未だに謎が多いフィギュアシリーズなのです。どうです?興奮するでしょ??


希少性、デザイン性、遊びの幅、そして謎!!たまらないじゃないっすか・・・!




と、言葉だけじゃ語りきれないので、実物を出して説明しましょう。


seton

setonは主にドーブツの頭パーツ、体を構成する肉板、肉板や頭をつなげるためのジョイントパーツ、ツノやキバなどのアクセサリーパーツの4つで構成されています。

頭は主に画像のように口の開閉が可能です。
また、頭には後述のジョイントパーツをつなげるための穴が10箇所、その内アクセサリー取り付け可能なジョイントが5箇所(キャラによって異なる)あります。


画像で体を構成している板状のパーツが肉板。ゲームの設定どおりに赤、青、黄、紫、黒の5パターンの色×それぞれの濃色、淡色、暴色が存在しますが、全色がフィギュアで存在するわけではないのであしからず。
肉板は画像のような1枚板のものから、2枚連結状態を再現した90度に曲がったもの、45度くらいに曲がったもの、真ん中にジョイントが入っているものなど数種類のパターンがあります。









seton

そしてこれがジョイント。肉板同士や肉板と頭を繋げます。
主にダブルボールジョイント式になっており、直線、三叉、くの字に曲がったものの3種類があります。

これがまあ壊れやすいのなんの
setonの破損は主に、ジョイントが壊れるか肉板のジョイント受け部分が壊れるかのいずれかです。結構壊れます。









seton

2015/8/3:追記&画像追加


一つ上で書いたように肉板およびジョイントパーツは壊れやすいのですが、具体的に言うとこの画像のように、肉板の受け側ジョイントがパックリと割れてしまうんです・・・
画像では濃青肉板の両サイド、淡灰肉板の左側ジョイントが破損部分、半球状のジョイント受けが割れて無くなってしまっています。

ブロックトイのように何度も抜き差しをするので割れやすいというのもありますが、それ以前にこの半球状のジョイント受けが1mm程度の厚さしかないのでそりゃ割れるわなと・・・;
ちなみに割れてしまったジョイント受けでも一応ジョイント接続は可能。ただし保持力も見た目も悪くなります。
物によっては抜き差ししなくても、1度の組み立てで白化したり割れたりなんてこともあるので、元々ジョイント受けに対してボールジョイントが少しキツイのかもしれませんね~

ジョイント受けではなく軸の方も割れやすいですが、こっちはジョイント受けほど脆くはないのでジョイントに対して垂直にパーツを抜き差しするようにすれば破損することはそこまで多くありません。









seton
seton

こっちがアクセサリーパーツ
上画像がツノ(成長段階に応じて小、中、大サイズ)、下画像が左からコブ、キバ(長)、キバ(短)。
ジョイントはそれぞれのアクセサリーパーツと一体になってます。
アクセサリーパーツは基本的に頭部パーツに差し込んで使用しますが、肉板やその他のジョイントに取り付けることも可能。

ゲーム中ではツノは主人公側ドーブツにしか生えないものなので、ツノ用ジョイント穴も主人公枠のブタかクマにしかないです。
(他のドーブツや他の部位にも取り付けは可能)

コブは頭部後ろの穴にはめます。これもゲーム中では主人公のみコブが付きます。

これらのアクセサリーパーツは主人公枠のブタかクマにのみ付属していますが、キバ(長)だけは他のドーブツにも付属する時があります。これは劇中で普通のドーブツもキバを見せる描写があるため。
キバパーツは頭パーツの口を開けた際にある上顎のジョイント穴に差し込んで使用できるという形。









seton

アクセサリーの他に、主人公枠キャラにはゲーム中での重要アイテム「ナマニク」を再現するためのシールが付属。
こんなかんじで肉板に貼ります。
結構硬質なシールなので、年月が経ってもわりと肉板を傷つけずに剥がしたりが可能だったりします。再び貼るのはさすがに無理だけど・・・









seton

また、series1のみヘンタイジュ表が付属。
とはいえ、掲載されてるのはゲーム中に出てくるヘンタイジュの一部のみで、ドーブツも5種のみ。






と、大雑把な説明はこんなかんじで、ラインナップの説明に移りましょう。



-----------------------------------------------------------------------------




以下はsetonのそれぞれのラインナップと検証を掲載していきます。
持ってないものや画像が無いものもあるため、ここに関しては順次更新予定。




seton series1



seton

seton
seton


ラインナップ(カッコ内は公式発表アソート率)
・ブタ+ムシ(24%)
・パンダ(12%)
・アオヘビ(12%)
・シマリス(12%)
・草食(12%)
・コウモリ(8%)
・トナカイ(8%)
・ゴリラ(8%)

・シークレット1:リアルブタ(?%)
・シークレット2:sarubrunei番長(?%)


ボックス買いで検証した結果、1ボックス25個入りで各アソート通りの数が入っていました。
24%→各6個
12%→各3個
8%→各2個

残り1つがシークレットでした。
この均等なアソートを見る限り、シークレットは各ボックスにつき1個、つまりシークレットのアソート確率は4%
series1では2種類シークレットがあるため、1ボックスにどちらかのシークレットが混入。
つまり各シークレットはそれぞれ2%のアソート率であるとも言えます。



ついでに今回買ったもののボックス内配置も書いておきます。
※必ずしもこの配置では無いと思いますが一応参考に

ボックス後ろ
シークレットゴリラゴリラ草食草食
ブタブタブタブタブタ
草食パンダコウモリトナカイシマリス
コウモリパンダトナカイブタシマリス
パンダアオヘビアオヘビアオヘビシマリス
ボックス前




では以下は中身の紹介
各ドーブツのヘンタイ(ゲーム中の6種類の形状)と合わせて色々情報を載せます

タイトル名はブタとクマ以外は
setonにおけるキャラ名    ヘンタイ名」の順で表記してます。

また、大きい画像の下には左から1節のヘンタイ姿、2節のヘンタイ姿とヘンタイ名のヘンタイジュを掲載。
内容は各セットの中身を記載してますが、シールの有無やキバパーツの有無など一部あやふやなので、この辺は時々書き換えるかも。



各項目の見方の補足説明をちょっとだけ

節:ドーブツの体を構成する肉板の数。この数と色のタイプの組み合わせでゲーム中では形が決まる

色:体を構成するのが薄い色の肉板のみが淡色、濃い色の肉板のみが濃色、薄い色と濃い色の肉板が混じったものが淡濃色、メタリック調の同色色肉のみで構成された暴色、特定の色の組み合わせの暴色肉で体が構成されたものを混色と言います。

類:各ドーブツの色ごとの種族。赤は赤翼類、青は青爬類、黄は鬼畜類、紫は紫乳類、黒は灰獣類

内容:各ドーブツ1セットの付属品
(一部にのみ付属のシールとヘンタイジュ表の有無は省いています。ジョイントパーツは全て必ず付属しているのでこちらも省略)

アソート:1ボックス(25個)のうちの混入率






seton-buta
seton

ブタ+ムシ

※プレイヤーキャラでありイレギュラーな存在なので固有のヘンタイは無し

内容:頭部、肉板6枚、45度角1枚、キバ・ツノ・コブ一式、ムシ(90度角 草食ドーブツと同じ肉板)
アソート:24%(6個/1ボックス)









seton

アオヘビ 濃色ドーブツ 青爬類 5節 ニョロカコ

setonsetonsetonsetonseton
1節オンビキ
2節カッコ
3節ン
4節カギカッコ
6節ツメツメ
(クリックで画像拡大)

内容:頭部、肉板2枚、90度角肉板2枚、45度角肉板2枚、キバ(長)
アソート:12%(3個/1ボックス)








seton

パンダ 淡色ドーブツ 灰獣類 6節 オールバック

setonsetonsetonsetonseton
1節ゴブガリ
2節リーゼント
3節ヘイナミ
4節サイバック
5節ヅラ
(クリックで画像拡大)

内容:頭部、肉板6枚、45度角肉板1枚、キバ(長)
アソート:12%(3個/1ボックス)












seton

シマリス 淡濃色ドーブツ 紫乳類 6節 フラマワシ

setonsetonsetonsetonseton
1節パンクイ
2節パンツ
3節マエカケ
4節ハカマ
5節マワシ
(クリックで画像拡大)

内容:頭部、肉板薄色/濃色各3枚の計6枚、キバ(長)
アソート:12%(3個/1ボックス)












seton

コウモリ 混色ドーブツ 赤翼類 6節 オイトイテ

setonsetonsetonsetonseton
1節マイド
2節デヤネン
3節タノマッサ
4節シバクデ
5節ハリセン
(クリックで画像拡大)

内容:頭部、肉板青色/赤色各3枚の計6枚、キバ(長)
アソート:8%(2個/1ボックス)












seton

トナカイ 暴色ドーブツ 黄畜類 6節 ガニマタ

setonsetonsetonsetonseton
1節トジマタ
2節ヨコマタ
3節ウチマタ
4節ソトマタ
5節サルマタ
(クリックで画像拡大)

内容:頭部、肉板6枚、キバ(長)
アソート:8%(2個/1ボックス)












seton

ゴリラ 濃色ドーブツ 灰獣類 6節 スナッチ
(※本当は灰獣類だけど、パッケでは黄畜類混色のヘンタイパターンなのでそのまま黄畜類混色のヘンタイ形で写真をとってます)

setonsetonsetonsetonseton
1節キョウホ
2節ホーガン
3節ダンベル
4節マタワリ
5節バーベル
(クリックで画像拡大)

内容:頭部、肉板6枚、ツノ・キバ・コブ一式
アソート:8%(2個/1ボックス)












seton

草食ドーブツ

内容:頭部、肉板4枚、90度角肉板1枚
アソート:12%(3個/1ボックス)

本来は草食ドーブツ単体ですが、90度角肉板はブタに付属するムシとカラーのパターンや形が同じなのでムシとしても、草食ドーブツの体としても使用可












seton

リアルブタ 6節 リフト & ムシ(シークレット)

setonsetonsetonsetonseton
1節ジャッキ
2節ツッカエボ
3節スタンド
4節ウマ
5節ワドメ
(クリックで画像拡大)

seton
seton

内容:頭部、肉板6枚、45度角肉板1枚、真ん中ジョイントあり肉板2枚、ムシ1個、キバ・ツノ・コブ一式、シール
アソート:2%(1個/2ボックス)
※シークレット混入率4%(1個/1ボックス)













-----------------------------------------------------------------------------



seton series2



seton

seton



ラインナップ(カッコ内は公式発表アソート率)
・ブタ+ムシ(24%)
・ジンバ(20%)
・自キャラクマ(20%)
・リアルジンバ(12%)
・かえる(12%)
・サケクマ番長(12%)
・三匹のブタ番長(12%)
・入れ墨番長(8%)
・seton番長(4%)

・シークレット1:リアルクマ(?%)
・シークレット2:イカ(?%)
・シークレット3:seton番長(黒色)(?%)





seton-kuma

自キャラクマ

※プレイヤーキャラでありイレギュラーな存在なので固有のヘンタイは無し

内容:頭部、肉板6枚、45度角1枚、キバ・ツノ・コブ一式
アソート:20%(5個/1ボックス)









seton-kael

かえる 淡色ドーブツ 青爬類 6節 タンバリン

seton-kaelseton-kaelseton-kaelseton-kaelseton-kael
1節モクギョ
2節マラカス
3節コテキ
4節オンサ
5節ナナオンサ
(クリックで画像拡大)

内容:頭部、肉板1枚、90度角3枚、45度角1枚
アソート:12%(2個/1ボックス)









zinba

リアルジンバ 濃色ドーブツ 灰獣類 6節 シシジンバ

zinbazinbazinbazinbazinba
1節ジー
2節ジン
3節ジンバ
4節マゲジンバ
5節クラジンバ
(クリックで画像拡大)

内容:頭部、肉板4枚、90度角1枚
アソート:12%(2個/1ボックス)












zinba

イカ(シークレット)

内容:頭部、肉板6枚
アソート:1%?(1個/3ボックス?:シークレットが3種のみなのかさえ不確定ですがおそらくはこの確率かと)
※シークレット混入率4%(1個/1ボックス)

シリーズ中唯一のクリアー成形キャラ。
ゲームに出てこないフィギュアオリジナルのキャラとはいえ、そもそもドーブツでもなければロゴ入りキャラでも番長でも無いという・・・・
というか公式データがないのでそもそもこいつが本当に"イカ"なのかさえ不明・・・w
一応一般的にはイカと呼ばれてるのできっとイカなのでしょう。

一応ゲーム中には世界から野生を奪った色のないドーブツというのがでてきますが、それをモチーフにしたキャラなのかしら?
もちろん色のないドーブツにもイカはいませんが・・・










realkuma
realkuma

リアルクマ(シークレット)

内容:頭部、肉板6枚、キバ(長)
アソート:1%?(1個/3ボックス?:不確定ですがおそらくはこの確率かと)
※シークレット混入率4%(1個/1ボックス)

なんと奇跡的に手に入れてしまいました、2体目のシークレットであるリアルクマ!
しかも未開封で!組み立てたいですが、なんだかもったいないので未開封のままにしておきます。イカは開封したのにね!w

リアルクマはゲーム中未登場のキャラで、おそらくsetonオリジナルのものでしょう。
自キャラ クマをリアルにしたバージョンですが、なんかリアルブタとはまた違った怖さが・・・w
よく見ると体表がクマの毛のようなリアルな印刷になってるのがポイント。





-----------------------------------------------------------------------------



限定品

seton

zinba

骨(識別ファイル00)

内容:頭部、肉板6枚

setonシリーズ唯一のイベント限定品
「ワンダーフェスティバル2002 SUMMER開催記念商品」だそうで、シリーズ1が出るより前にプレビューとして出されたそうな。
ゲームに登場するキャラではありませんが、おそらくチラシやその他の宣伝イラストで使われる骨デザインのドーブツをモチーフにした物なのでしょう

ちなみに肉板の骨はシールではなく印刷。







といった具合でこんな感じ。

setonは全体的に強度面がかなり問題なのと、キャラクターよってパーツの形状パターンにかなりバラつきがあるので自由度が若干制限されますが、ブロックトイのような側面をもちつつ最近のオサレトイのような魅力も持ち合わせているなかなか面白いトイです。

これ初回生産しか出回ってないのは残念だなあ。ゲームの出来も相まってすごい良いトイなのにね。
動物番長をデザインしてたsarubruneiも色々ゴタゴタあったので、恐らく今後復刻されないでしょうし・・・


とりあえず今回掲載したものが手持ちの全てですが、もし今後増えれば追記していきます。
目指せコンプリート!とはいえ・・・こればっかりは人生生きてるうちにコンプリートできるか怪しいくらい見つからないんで果たせるかどうかw
series1のブタやアオヘビはダブりが残ってるので、ここに掲載されていない私が持っていないものとトレードしてくれる方がいれば大歓迎です・・・!


中古で極稀に1ボックスまるまる流れてたりするので、欲しい!って方はぜひ中古市場を探してみてください。
ちなみに圧倒的にseries2の方が数が少ないので貴重です。series1はわりと未だに見かけるんだけどね~


おわり
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | マニアックトイ紀行 | コメント:8 | トラックバック:0
201507211928
<<hasbro SPIDER MAN 3.75 SEWER CLASH LIZARD -スパイダーマン 3.75インチ リザード- | スタンド製作所 | TRANSFORMERS BOTCON 2015 WARUDER MARAUDERS -ワルダーマローダーズ->>
この記事のコメント
 
201507261507
この玩具は、
もっと評価されるべきだと思います。

ジョイントパーツが、
折れやすいのが残念だけど、
同シリーズのドーブツ達を
組み替えてオリジナルの
ドーブツを作れますね。

この玩具の組み替えで、
ケルベロスみたいな三つ首のドーブツとか、
ムシ同士をジョイントパーツで繋げて、
ロングサイズのムシとかも出来ますね。

この玩具の素材は、
ABSでしょうか?
それともPVCでしょうか?

カメオさんは、
組み替えをしてみて、
どんな感じのが出来上がったかな?
2015-07-26 Sun | URL | 名無し #WBZvrlCM[ 内容変更]

 
コメントありがとうございます
201507292145
>名無しさん

こんにちは!コメントありがとうございます~

そうですね~ゲーム中のドーブツを再現できたりオリジナルのドーブツを作ったりと、パズル的なトイとしてもアクションフィギュアとしても遊べるので結構画期的なトイですよね。
ゲーム中の制約なしに好きなドーブツにツノ生やしたり仰るとおり三つ首にしたりと自由の幅は結構広いですもんね。
初期出荷分以後も出荷され続けてればもうちょい認知度も上がって評価も高くなったかもしれませんね~・・・

触った感じだと素材はトランスフォーマーなどと同じようなプラ系っぽいので、おそらく材質はABSではないかな~と思います。

私はアオヘビをドラゴン状にしたりして遊んでましたw
組み換えはおもしろいけど破損が怖いのであまりできませんね・・・w
2015-07-29 Wed | URL | カメオ #-[ 内容変更]

 
201508030534
どうもはじめまして

ニコニコで動物番長のプレイ動画を見てからひっそりと探してるのですが
オクに数ヶ月張り付いてもまぁ見つからないこと…
中古市場で破損品・ジャンク品すらロクに出回らないのはある意味凄いです

この通り一度も触った事が無いので材質については考えた事すらなかったのですが結構壊れやすいんですね…
もし破損した個体を所有しているのであれば写真とか見たいです。参考までに
流石にTFでいう金プラ程ではないとは思うけど組み替え遊びが前提の玩具で壊れやすいのは致命的というか
今からでも素材を見直した上で再販・第3弾以降の発売とかしてくれたら物凄く嬉しいのですが…無理なんだろうなぁ

第2弾シークレットのイカは何となく青爬類暴色に似てるような気がします(実際は蟹がモチーフなんだっけか?)
これまでのラインナップを見て個人的にはロゴとかよりもゲームに出てきたドーブツの方が嬉しいので未立体化ドーブツ達を第3弾で是非(無理
2015-08-03 Mon | URL | さすりゅ~ #-[ 内容変更]

 
コメントありがとうございます
201508032108
>さすりゅ~さん

こんにちは!コメントありがとうございます~

元々初期出荷分しか出まわらなかった上に破損しやすいので、中古市場に流れるのもデッドストックばかりなんですよね~・・・
おそらく個人所有で当時持ってた人は壊れたから捨てちゃったって人が多いからジャンクすら中古市場に流れないのかもしれませんね。

ご意見ありがとうございました。破損について画像と解説を記事に追記しておきましたので、もしよろしければ参考になさって下さい。
当時のメディコムは旧RAHシリーズも同様でしたが見た目重視で強度に関しては一切考えてないような構造や材質のものが多かったので、setonもブロックトイとしての強度は考えてなかったんでしょうね~・・・;
動物番長は製作側のsarubruneiがやらかしちゃったので再販は厳しそうですね・・・せめてメディコムが当時発売されなかったseton3弾の情報くらい今更でもいいので解禁してくれればいいんですが。。

2弾の時点でほとんどデザイナー系キャラみたいなのばっかりですもんね。入れ墨番長とか三匹の豚番長とか。
別フォーマットでもいいので再び動物番長立体化があることを祈るばかりです;
2015-08-03 Mon | URL | カメオ #-[ 内容変更]

 
201603261429
あれからオクで幾つか入手しました
今更ですが破損対策にはリューターでジョイント受けを削ってやるのが一番いいですね
削り足りないと白化する程度にきつく、削りすぎるとユルユルになってしまうので調整が難しいですが、破損するよりマシ
しかしジョイント数が多く作業量的にキツいのでパッケージ絵及びヘンタイジュの再現に必要な箇所だけで十分だと思いますが

個人的に第1弾のゴリラってゲームキャラの再現でなく第2弾シークレットのイカのようにゲームに出てこない実在の動物を元にした玩具オリジナルキャラなんじゃないかと思う
何故かプレイアブルキャラに付く角やシールが入ってるし、何よりフィギュア化されたパンダとジンバ以外の灰獣類でゴリラっぽいデザインのがいない
しかもパッケ絵を見るに3節だけどゲーム中の3節のドーブツでこの組み合わせは存在しないみたいですよね
ゲームに登場したキャラだと紫乳類濃色(玩具では第2弾の入れ墨番長が5節ハーレムの姿を取ってる)が一番ゴリラっぽいデザインしてると思うけども
一応ゴリラとシマリス×2で完全再現できそうかな?
2016-03-26 Sat | URL | さすりゅ~ #-[ 内容変更]

 
コメントありがとうございます
201604060228
>さすりゅ~さん

元々がジョイント受けがかなり薄いので構造上の欠陥ですよねー・・・
かといってあれ以上ジョイント受けを大きくするのもちょっと・・・って感じもしますが。

ゲーム中での敵キャラって言うほど種類いないですし、SETON自体シリーズ3までやる予定だったのでオリジナルキャラで埋めるしかなかったんでしょうね~
ゴリラのヘンタイについては私もパッケ見てて「ん?」と思いました。ヘンタイジュ表にもゴリラは載ってないですし元からイレギュラーな存在だったようですね。
しかしゲームに出そうなゴリラに加えてイカやら刺青やらなんかよくわからないキャラも混じってるのは謎ですね、元々デザインとして存在してたのかサリブルネイがトイ用にデザインを考えて入れたのか・・・
2016-04-06 Wed | URL | カメオ #-[ 内容変更]

 
201711101726
通りすがりごめんなさい!
動物番長のフィギュアを探してたらここに辿り着きました。
検索してもシートンの情報が少なくご質問したいのですがseries2の箱にはフィギュア以外に、シールとヘンタイジュ表みたいな紙は入ってますでしょうか?

もし入ってるとしたら、シールはseries1と同じシールですか?

突然ごめんなさい・・・。
もしよければ情報お聞きしたいです。
よろしくお願いします。

2017-11-10 Fri | URL | ぶらっく #jSmXvyDE[ 内容変更]

 
コメントありがとうございます
201711101959
>ぶらっくさん

こんにちは~

series2にはシールとヘンタイジュ(またはそれに該当するカタログ等)は一切入っていませんでした。どのキャラも内容物は本体と付属品一式のみです~
2017-11-10 Fri | URL | カメオ #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ