G.I.JOE JOECON 2015 IRON ANVIL -G.I.ジョー JOECON限定 アイアンアンヴィル-
ironanvil

アイアングレナディア パラトルーパー アイアンアンヴィル

(IRON ANVIL)


ジュラシックワールドを見てきましたが、オチまで想像通りの流れでしたわ・・・w
でも映画自体は面白かったですよ~、あの映画見たらやっぱ恐竜フィギュア欲しくなるよね・・・w
国内トイでもアメトイでもいいので、フル可動の恐竜フィギュアとか出してくれないかなあ・・・ハスブロのジュラシックパーク系フィギュアってそこまで可動しないしなあ。

恐竜フィギュアもまた近いうちにレビューしますが、今回はまたもやジュラシックワールドの話とは全然無関係なG.I.ジョーフィギュアをレビューですよん。
そういえば今年のJOECONからだいぶ経ったけど未だに今回買ったJOECON限定品全部レビューし終わらないね・・・;


"アイアングレナディア パラトルーパー"
コードネーム:M.A.R.S アイアンアンヴィル

ファイル名:様々
主要専門分野:エアボーンコマンドー
二次専門分野:白兵戦

M.A.R.S アイアンアンヴィルはM.A.R.Sに敵対する相手が現れた際に召集されるデストロのエリート空挺強襲部隊である。
この特殊攻撃兵達は地上部隊が敵を圧倒する前に送られる。
彼らの主要任務は、主要拠点や軍事設備を破壊し制圧することである。
彼ら空挺部隊は戦場のどこにでも降下できるタクティカルアドバンテージをもっているのだ!

各M.A.R.S アイアンアンヴィル達は何層もの複合素材と反応装甲で守られたバイオスーツを支給されている。これは彼らをハードランディングから守る衝撃吸収材のような役目を持っている。
一度地面に降り立つと彼らはCQCを用いて白兵戦を展開し、デストロの新たな施設で強制労働させるための囚人を捕まえるのだ。

"降下し始めたアンヴィル達は誰にも止められない!"

(付属カードより意訳)


ってわけで今回のレビューはアイアンアンヴィル!

2005年のJOECON限定ボックスにて販売されたアイアンアンヴィルの現行素体リメイクです。
バージョンはv2にあたるのかな?

デストロ率いるアイアングレナディアの空挺降下兵であるアイアンアンヴィルなわけですが、コブラより兵種が少ないアイアングレナディアの中では結構特殊な部類の兵士ですよね~


今回のフィギュアは今年のJOECONのボックスセットにて販売されたもので、ボックスではアンダートゥと共に1箱に3体入りでした。
ちなみにアイアンアンヴィルの部隊長であるアイアンアンヴィルオフィサーも今年のJOECONにて販売されましたが、パラドロップフィギュアというフィギュア付きパラシュートを降下させるイベント用での配布のみで、ボックスセットとは別の販売となりました。

先に書いておくと、"パラトルーパー"という名称が付いてはいるものの、アイアンアンヴィル自体にはG.I.ジョーの空挺兵恒例のパラシュートが付属しておらず、オフィサーの方にしかパラシュートが付属しないというなんとも悲しい仕様になってます。
とはいえパラシュートが付属しても結局はあまり使わないんだよなあ・・・w





ironanvil
ironanvil

色合いはアイアングレナディアらしく黒と赤とゴールドの3色でかっこよく仕上がってます。
造形も塗り分けも綺麗です。
アイアングレナディアの一般兵と違って半ツヤかつや消しのような仕上がりになっているのでチープ感もなくすごくいい感じ。









ironanvil
ironanvil

顔は新規造形されたヘッドでv1時代の特徴的なマスクを再現しています。
アイアングレナディアとはいえ一般的なアイアングレナディア兵とは全く違った形状のマスクをしているのがポイント。
なんかリアル寄りとは大きく違うSFチックなデザインがいいっすな。宇宙服っぽい感じ。
口元のは空挺降下用の小型酸素タンク?









ironanvil
ironanvil

全身はこんな感じ。
下半身には空挺降下用のハーネスが付いていますが、これは取り外し可能。
また、パーツ自体が薄くフィギュアの動きに干渉しにくいようになっているので、取り外さなくてもポージングは可能です。









ironanvil

それでは武装および装備の紹介。
まずバックパック。
これがパラシュートなんでしょうね~ちなみにギミックは特になしでこのまんま。









ironanvil
ironanvil

胸のナイフは取り外し可能。
しかしやや小さめなので左右どちらの手にも握りにくいです・・・









ironanvil
ironanvil
ironanvil

続いてサブマシンガン。
これまたv1当時の武器をそのままリメイクしたもの。コブラ リタールにも付属してましたね。









ironanvil
ironanvil
ironanvil

そして近接用武器にククリナイフが付属。
シャドウトラッカーに付属していたものと同型ですが、こっちは刃の色合いがグレーなのでカーボン製ククリになっているようです。









ironanvil
ironanvil
ironanvil
ironanvil
ironanvil
ironanvil
ironanvil

足首の関節は新しいタイプではないですが、それでも全身の可動率はかなり高め。
かなりガシガシ動かしてポージングさせることができます。
サブマシンガンもククリもしっかり持つことができますし、これはなかなかいい感じ・・・!









ironanvil

ちなみにアイアングレナディアと比べるとこんな感じ。
アイアンアンヴィルの方がやや身長高めに見えますが、実寸だとそこまで変わらないんじゃないかなーと。









ironanvil

ってわけでアイアンアンヴィルのレビューでした。

可動も造形もかなり申し分ない出来になっており、限定品らしく非常に良い完成度です。
武器は3種のみですが、これだけでも結構十分な量かなーと。
サブマシンガンの両手持ちもできますし、可動に干渉する部分もハーネス以外は無いですし。しかもハーネスは取り外しが可能なので邪魔にならない!

パラトルーパーなのにパラシュートが付属しない(v1には付属してたのに・・)のが悲しいですが、それを除いても十分良い出来なので今年のJOECON限定アイアングレナディア側フィギュアの中ではダントツでオススメです!
SFチックな見た目といいなかなかカッコイイ感じに仕上がっているフィギュアなのでこれはマストバイですよ!

いや~しかし今年のJOECONのフィギュアって異様に出来がいいの多いよなあ・・・w
そういやBOTCONもわざわざオイルマスターのアウターシェルを作るくらいだし、今年のBOTCON/JOECON運営はやけに気前がいいな。まとまったお金でも入ったのかしら?w



--------------------おまけ-----------------------


ironanvil

「さあ降下しろアイアンアンヴィルよ!空からジョー共の前線基地を叩くのだ!!」









ironanvil

「いやですよ!」









ironanvil

「何か不満があるのかアイアンアンヴィル!」

「不満も何も・・・」









ironanvil

下見りゃわかるでしょうよ!!









ironanvil

いや!私にはジョー共の前線基地しか見えんぞ!さあ飛べ!さっさと飛べ!!」

「いやだあああ!!もうオチが見えるわ!!!」





おわり
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | JOECON限定 | コメント:0 | トラックバック:0
201508122125
<<INDIANA JONES CRYSTAL SKELETON with THRONE -インディ・ジョーンズ クリスタルスケルトン- | スタンド製作所 | DOCTOR WHO 3.75 SKOVOX BLITZER -ドクター・フー 3.75インチ スコヴォックス・ブリッツァー->>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ