TRANSFORMERS DOTM NIGHTMARE MEGATRON -タカラトミーモール限定 ナイトメアメガトロン-
nightmaremegatron

ナイトメア メガトロン

(NIGHTMARE MEGATRON)


前の記事でスターウォーズのブラックシリーズ3.75インチについて「いつまでたっても輸入トイショップで予約始まらないし入荷もしないので、ebayで買いました」と冒頭で書きましたが、その後普通に輸入トイショップでストームトルーパーとカイロ・レンの予約が始まりました・・
おまけにその翌日には入荷されるっちゅうね!バッドタイミング過ぎるよ!
まあ買値自体は国内で買うのとそんなに変わらなかったし、どっちにしても他にまとめて輸入する予定のものがあるからいいけどさ・・・

それはさておき、今回はナイトメアメガトロンをレビューだよん

他のディセプティコン達から分解したパーツによって再構築されたメガトロンは、再び彼の軍隊を率いて立ち上がった。
オールスパークの力によって一度は破壊されたメガトロンだったが、今では回路を通じてそのパワーの一端を感じ取ることができるようになった。
彼が破壊され、投獄されたちっぽけな惑星の統治者として然るべき地位に就くため、彼は再び宇宙の支配を開始するのである。
その間オプティマスプライムはオートボットリーダーとして勝利を勝ち取ってきたが、隠れるのは下手だった。
そしてついにメガトロンは自身の敵がどこにいるのかを知った、メガトロンの力はオプティマスプライムを破壊するのには十分だった。

(パッケージ側面紹介文より意訳)
※ROTF版リーダークラス メガトロンと内容は同じ


たまには新製品もレビューしてみようかしらねってわけで今回のレビューはつい最近発売されたナイトメアメガトロン。

タカラトミーモールでのみ販売され、日本では限定2000個のみ販売だそうで。


トイ自体はROTF版リーダークラスメガトロンのリカラー品です。
ROTF版メガトロンは過去にROTF版、バリューボーナス版、シャドーコマンドメガトロン、ダークエネルゴンエディションと再販にリカラーと何度も発売されており、今回でついにリカラー3体目・・・メインキャラとはいえリカラーだけで回しすぎじゃね?リデコならともかく・・・w


さて、そんなナイトメアメガトロンなわけですが、今回のリカラーはちゃんと理由がありまして・・・ナイトメアメガトロンはROTF本編でのメガトロンのカラーリングを再現したいわゆる重塗装版のような扱いなわけです。
劇中カラーとは一切書かれてないので、あくまで映画劇中のカラーっぽく仕上げた重塗装版ってところでしょう。





nightmaremegatron
nightmaremegatron
nightmaremegatron
nightmaremegatron

パッケージはこんな感じ。

なぜか今更DOTMのパッケージです・・・ダークエネルゴンエディションもそうでしたが、カテゴリとしてはDOTMに入るのかな?









nightmaremegatron
nightmaremegatron

パッケージは一部日本語表記ありですが、説明書は完全に英語。
ナイトメアメガトロンは日本販売の後に海外での販売も予定してると書かれてたので、海外向け仕様になってるんでしょうね~









nightmaremegatron
nightmaremegatron
nightmaremegatron
nightmaremegatron

まずはエイリアンタンクモードから。

うーん、これはこれでゴツくて良いんだけど、デザインとしては後に発売されたヴォイジャークラス版メガトロンの方が似てるよねん。

あ・・よく見たら両サイドのブースターパーツが前後逆かこれ・・・w









nightmaremegatron
nightmaremegatron
nightmaremegatron
nightmaremegatron
nightmaremegatron

塗装は全体的にメタリック系のカラーリングになってます。成型色そのままな部分も多少ありますが、目立つ部分はほとんど塗られている感じ。
後部のグラデーション塗装もなかなか良さげじゃないの。









nightmaremegatron

可動部分はタンクモードでは砲塔の旋回と転がし走行部分くらい。
ちなみに砲塔を旋回させるには一度砲塔の固定部分を外す必要があります。









nightmaremegatron
nightmaremegatron

ギミックは恒例のミサイル発射ギミックとそれに伴うサウンドギミック。

砲塔上部のスイッチを押すもしくはブレードを展開させてスイッチを叩く(※詳しくは後述)ことでミサイルが発射し、連動して「ドゴーン」という砲撃音が鳴ります。

ちなみにこの他にサウンドギミックはロボットモード時のものと、変形途中に股関節のパーツを回転させることでトランスフォーマーの「ギゴガゴゴ」音こと変形音が鳴るギミックがあり。









nightmaremegatron

相変わらずタンクモードで顔はむき出しなんだなあ・・・いつ見ても衝撃的だわ・・・w









nightmaremegatron

と、まあこんな感じで。
エイリアンタンクとしてのゴツさは魅力ですが、可動もギミックもイマイチな感じもしたりしますね~
元々が原油価格高騰で色々な要素を削除されたROTFシリーズですし、仕方ない部分もありますが・・・









それでは・・・

トランスフォーーーム!!!

ギゴガゴゴ・・・









nightmaremegatron
nightmaremegatron

そしてロボットモードへ。

なんだかパッと見ても「劇中カラーだ!」と思えないんだよなあ・・・いや、間違ってはないんだろうけど、かといって合ってるようにも思えないし・・・
ただ、リカラー元のROTFメガトロンと比較すれば、圧倒的にこっちの方が劇中のカラーに近いですな。









nightmaremegatron
nightmaremegatron
nightmaremegatron

メタリック塗装された部分は1色2色というわけではなく、かなり細部にわたって何色もの色で塗られています。

マジョーラカラーではないですが、光の当たり具合や見方によってギラギラ光ったりシルバー気味、メタリック気味、レッド気味など強調される色合いが変わってくるのが面白いところ。
いかにもエイリアンなメガトロンっぽく仕上がってますね~









nightmaremegatron
nightmaremegatron

顔の造形は変わっていませんが、全体的にメタリックシルバーで塗装されたおかげで劇中のメガトロンっぽいカラーになってます。
ROTF版では目の上や鼻や口が黒で塗装されており、下地も成型色まんまのグレーだったのであまりにも似てなかったんですが、今回は黒で塗装された部分は顔には一切無いのでROTF版よりデザイン再現度が上がり、顔の細かいモールドもハッキリ見えやすくなりました。

ROTF版のあの黒い変な塗装嫌いだったので、今回の頭の塗装はいいね~










nightmaremegatron
nightmaremegatron
nightmaremegatron
nightmaremegatron

ロボットモードのメックアライブギミックとして、胸のディセプティコンマークのレバーを下にひくと、頭部と胸の電飾が光り、頭・胸パーツ・内部ギアが動作しながら「I am MEGATRON!!!」と喋るギミックがあります。

この辺のギミックもROTFまんまよね。権利や技術的に難しいとはいえ、セリフ変えるくらいはしてほしかったかも。









nightmaremegatron
nightmaremegatron

さて、ロボットモードの可動ですが、この辺もROTF版と一切変わらずそのまま。
足や左手の可動はともかく、問題なのはフュージョンカノン砲になった右腕。もう肩以外一切可動しねーのこれが・・・
ROTF版メガトロン一番の欠点がこれだよねー・・・









nightmaremegatron
nightmaremegatron
nightmaremegatron

タンクモード時のギミックでも記述しましたが、ロボットモードでも砲塔のギミックは健在。
ブレード横の黒いレバーを引くことでブレードが展開。倒れたブレードがミサイルパーツ発射スイッチを叩いてミサイルパーツが発射。
ブレードを展開しなくてもそのままミサイルパーツの発射は可能です。

ちなみにロボモードではミサイル発射に連動しての砲撃音ギミックは無く、代わりに肩を後ろまで回すと砲撃音が鳴ります。よくわからん・・・w









nightmaremegatron
nightmaremegatron
nightmaremegatron
nightmaremegatron
nightmaremegatron
nightmaremegatron

さらに、腕上部のパーツを展開させることでROTFの森での戦闘シーンのようにフュージョンキャノン展開を再現することが可能。
この状態でもブレードを展開させれば、オプティマスにとどめを刺したあのシーンが再現できるってわけよ。

ちなみに展開されたフュージョンキャノンは裏から見るとスッカスカです。









nightmaremegatron
nightmaremegatron
nightmaremegatron
nightmaremegatron

フュージョンキャノン展開は面白いんですが、やっぱり右手の可動がダメダメなのがネックですなー









nightmaremegatron

余談ですが左手の可動も別に優れてるってわけでもなく・・・
肩・手首・人差し指が可動するのみ。
うーん・・・せっかく重塗装になって完成度高いんだし、非正規アドオンのメガトロン腕を買って付け替えた方がいいのかもねん。










nightmaremegatron
nightmaremegatron

マスターピースのスタースクリームと比較。









nightmaremegatron

そして重塗装&再販な実写ディセプティコン勢と比較。
これで一通りムービー系主要ディセプティコンは揃ったかな。
ブラックアウトとボーンクラッシャーはもっと大きいサイズのものが出るまで買わなくてもいいなあ正直。









nightmaremegatron
nightmaremegatron

てなわけでナイトメアメガトロンなのでした。

限定版だけあって塗装の気合の入り方はものすごいんですが、完全に劇中カラーってわけでもないのがなあ・・・
シャドーコマンドメガトロン、ダークエネルゴンエディションと、このROTFメガトロンのリカラーは毎回なんか迷走してる気がするんだけど一体どうしたいんだ・・・w

トイ自体はROTF版そのまんまなので今見るとかなり見劣りする部分は多いですが、塗装が変わったおかげで細部の細かいモールドが非常に見えやすくなり、ROTFメガトロンの造形をしっかり引き立ててます。

純粋に劇中カラーに近い大型のメガトロンのトイが欲しいって方、もしくはROTFメガトロンのカラーが不満だった方には満足できるトイかと思いますが、やっぱり可動部分のリデコ改修くらいはしてほしかった印象はあります。
あと元のROTF版ではそこまでじゃなかった気もしますが、各所のパーツを固定する凸凹ジョイントが非常にキツい
「これ壊れるんじゃねえの?」ってくらい力を入れないとパーツの抜き差しができないくらいですよ・・・ジョイントは緩いよりはいいかもしれないけど、限度ってもんがあんだぞ・・・w



そんなわけで、塗装のクオリティはいいですが正直ROTF版そのまんまなので2000個限定にするほどの完成度でもないかなーという感じ。
しかしナイトメアメガトロンが出るまではROTF版もダークエネルゴンエディションもシャドーコマンドメガトロンも全て数万円レベルまで相場が高騰していたので、再販という意味では正解だったかもしれませんね。
おそらく今後海外向けにナイトメアメガトロンが出るでしょうし、2000個限定を逃した人でもまだ買える機会はありそうですな。




おわり
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ダークサイドムーン/Dark Of The Moon | コメント:4 | トラックバック:0
201511302108
<<STAR WARS THE BLACK SIRIES 3.75 inch FIRST ORDER STORMTROOPER -スターウォーズ ブラックシリーズ 3.75インチ ファーストオーダー ストームトルーパー- | スタンド製作所 | G.I.JOE JOECON 2012 COBRA STEALTH PARATROOPER -G.I.ジョー JOECON限定 コブラ ステルスパラトルーパー->>
この記事のコメント
 
201512011132
対してリベンジのリーダークラスオプティマスは当初より頭部や武器がリデコされたバリエーションがあり
DOTMでは本体が劇中デザインになったのは勿論2種も大型武器が新造されたりとリデコに恵まれてましたよね
何というかオプティマスとメガトロンって同等のポジションに見えて明らかにメガトロンは冷遇されてる気がする
DOTM以降それが特に顕著だ

リベンジメガトロンはEZコレクションしか持ってないのでリーダークラスの右腕はもうちょい動く物だと思ってました
そう考えると当時品の不満箇所を改善したリデコってのもアリかもしれませんね
個人的には新造箇所が多ければ多い程通常販売にして欲しいと思うのですが
昨今はMPスタスクから結構リデコされたMPラムジェットもタカラトミーモール限定2000個だから無理かな…

ブラックアウトこそDOTMでサイバーバースコマンダークラスで新規アイテムが作られたものの
劇中でとっくの昔に倒されたキャラって基本的に後のシリーズで新規商品が出にくいですよね
それが元より大きいサイズとなると余計に…DOTMメガトロンも最後の完全新規玩具はワンステップチェンジャーでしたし
個人的にはリベンジで単体で玩具化されていないコンストラクティコン、DOTMのクランクケース以外のドレッズ、ロストエイジのガルバトロン以外の人造TF、TAVの未商品化ディセプティコン等を最低でもデラックスクラスの玩具で出るのをずっと待っているのですが…
2015-12-01 Tue | URL | さすりゅ~ #-[ 内容変更]

 
201512032230
う~ん、
このナイトメアメガトロンは、
体のどこかに、
5ミリ軸とか、
5ミリ穴とかあるかな?

もし無かったら、
他のシリーズの武器とかを、
装備出来ませんですよね。

次はどんなトランスフォーマー玩具を、
紹介する予定でしょうか?
とても楽しみです。
2015-12-03 Thu | URL | 名無し #UA3QZO..[ 内容変更]

 
コメントありがとうございます
201512040326
>さすりゅ~さん

一般に売れるからなんでしょうけど、明らかにオプティマスとバンブルビーのみ優遇されてメガトロンはその他ディセプティコンと同じような扱いにされてますよね・・・
ロストエイジから入った人でも買えるように新たなメガトロンのトイとしてナイトメアメガトロンを出したんでしょうけど、コンバイナーウォーズにあれだけ力入れるんならこっちも何かしらの改修はしてほしかったですね・・・

自分もなんとなくもっと右腕は可動してたような・・・と思ってたんですが、実際に手に取ると「あぁそういえばそうだった・・・」と。
ナイトメアメガトロンは海外でも発売予定がありますし、2000個限定のわりに1周間かそれ以上残ってたのでほとんど受注生産みたいなもんですよね。
対してサイドスワイプのリデコ仕様は今更一般で発売というのが尚更よくわからないですね・・・

ロストエイジになって過去シリーズから未立体化キャラが立体化されたパターンってディスペンサーくらいですしね~(しかもリデコ
実写TFは良いキャラが揃っているわりにあまり玩具化に恵まれてないのが悲しいですね。
HFTDみたいな形で映画登場済み未立体化キャラを出してくれればいいのになあ・・・
2015-12-04 Fri | URL | カメオ #-[ 内容変更]

 
コメントありがとうございます
201512040330
>名無しさん

型自体はROTF期のものなので、5mm軸や5mm穴はナイトメアメガトロンにはありませんね~
最近のシリーズと違ってまだ5mm規格が確立する前の世代のものですし。
その代わり左手指が少し可動するので、武器を持たせようと思えば持たせることも可能ですよ。

今後もまたショップ限定TF等をレビューする予定なのでぜひともお楽しみに!
2015-12-04 Fri | URL | カメオ #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ