STAR WARS THE BLACK SIRIES 3.75 inch FIRST ORDER STORMTROOPER -スターウォーズ ブラックシリーズ 3.75インチ ファーストオーダー ストームトルーパー-
fotrooper

ファーストオーダーストームトルーパー

(FIRST ORDER STORMTROOPER)


記事書き上がってたのに更新するのすっかり忘れちゃってた・・・;
今回はもうすぐ公開日を迎えるスターウォーズのエピソード7からFOトルーパーのレビューだよん

洗練された装甲と強力な武器を装備したストームトルーパー達は、今まさにファーストオーダーを実行するのであった。

(パッケージ紹介文より意訳)


てなわけで最近ブログ記事冒頭で毎回言ってた3.75インチのファーストオーダーストームトルーパーをレビュー。

ファーストオーダーストームトルーパー(長いので以下"FOトルーパー"で表記)は、3.75インチラインでは随分前からオールドケナー式可動で可動ポイントの少ない"The FORCE AWAKENS"版は出てましたが、フル可動のフィギュアは今まで発売されていませんでした。

ところがどっこい、映画公開ギリギリになってブラックシリーズの枠で急遽、フル可動のFOトルーパーが発売されることに。
6インチフィギュアばっかりに力を入れて従来の3.75インチ枠はスルーしてきやがる・・・!なんて思ってましたが、さすがはhasbro、3.75インチマニアの俺たちを見捨ててなかった!!

ちなみにブラックシリーズの同じwaveではルーク、チューバッカ、ダースベイダーの3種の過去キャラと、今回の新たな作品であるエピソード7に登場するFOトルーパー、カイロ・レン、レイ(ジャクー)、フィン(ジャクー)、ポー・ダメロン、プリンセス・レイアも同じく3.75インチのフル可動フィギュアとして立体化されています。

現在ではまだ次のwaveの予定は確立してませんが、おそらくは6インチで既に発売されているエピソード7のキャラを中心に3.75インチ化してくれることでしょう。
個人的にガービアン・エンフォーサーがかっこいいから早く出して欲しいんだよなあ・・・









fotrooper

過去の3.75インチブラックシリーズはブリスターパッケージでしたが、今回から新たに6インチと同じボックス仕様のパッケージになってます。
にしても、6インチとシリーズ名も同じだしパッケージも似てるし、ややこしいんだよなあマジw



余談ですが海外ではこのエピソード7系キャラのブラックシリーズ3.75インチは随分前から発売されており、おまけにFOトルーパーやカイロ・レンなどはなぜかウォルマート限定というなんともせこいやり方で売ってたようで・・・
おかげで3.75インチフィギュアなのに国内外どちらで買っても3000円~くらいの値段っていうね・・・最近は3.75インチフィギュアも高騰したもんだなあ

日本ではホントについ最近突然何の告知も予約もなく輸入トイショップで輸入販売が開始されました。
2~3個前のうちの記事冒頭を読むと、1日2日の差で国内販売が始まる前にわざわざ海外オクでFOトルーパーとカイロ・レンを注文してしまった俺の嘆きがわかります。
ちなみにまだ届かないんだよなあ・・・おかげで今回のFOトルーパーは海外で注文したのとは別に日本のショップで買いました;;
どうせ2~3体は買うし別にいいもん!!








fotrooper
fotrooper
fotrooper

余談はこれくらいにしてレビューに戻りましょう。

さて、レビューを始める前に1つ。
今回のFOトルーパーですが、フィギュア現物を見てみたところ画像のような感じの顔になっており、どうも映画のFOトルーパーとはデザインが似てない・・・
いや、もしかしてこういうタイプのFOトルーパーが出るのかもしれないけどさ。











映画のデザインだとこんな感じの顔です。

フィギュアのデフォ状態では、目の間や目と口からの黒いラインの間が塗られていないので違和感があるんでしょうね~









fotrooper
fotrooper
fotrooper

というわけで、今回のフィギュアの頭部はこんな感じで少し手を加えてFOトルーパーのデザインに近づけてあります

以後のレビュー写真は全てこのリペイント済みの頭部のままなので、実際の製品とは異なるのでご注意を。










fotrooper
fotrooper

てなわけでお待たせしました、FOトルーパーでござい。

まだ記事執筆時の段階で映画公開前なのでどういう存在なのかはわかりませんが、エピソード6でダース・ベイダーと皇帝が敗れ新体制となった帝国軍のストームトルーパーのようで。
顔のT字型の黒いラインがクローン・トルーパーフェイズ1、フェイズ2と段々ストームトルーパーの顔に近づいていき、最終的に顔のラインが一周するとは・・・w









fotrooper
fotrooper
fotrooper

ストームトルーパーといえども、ボディの細部デザインは旧三部作のストームトルーパーとは結構異なっています。









fotrooper
fotrooper

さて、注目すべきはフル可動となった可動面ですが。

比較的可動を重視したシリーズであるブラックシリーズなので、その可動率もとても高く可動させやすいフィギュア・・・


ではない!!?









fotrooper
fotrooper

実はこのブラック3.75版FOトルーパー、股関節がこんな感じのジョイントになってるんですが・・・
股関節のボディ側の接続部分が股間ではなく腰側(上)についており、かつ股関節は大腿パーツと一体になってるので、素立ち状態だと股関節は横にしか開けない仕様に・・・









fotrooper
fotrooper

言葉じゃ伝わりにくいですが、どういうことか説明すると。

股関節を可動させて足を前に上げたい場合、股関節を回転させなければならず、その結果足をあげるポーズをとると大腿側面が上向きになってしまうというわけ。

これ普通に股関節ボールジョイントでよかったんじゃね?

まともにポージングさせると足はほぼ横開きオンリーですが、膝や足首が可動するので接地はそこまで問題なし。









fotrooper
fotrooper
fotrooper
fotrooper

続いて武器の紹介へ。

まず新たな形状のブラスターが付属。
全体的には今までのストームトルーパーのブラスターと同じ形ですが、カラーリングやスコープのようなパーツの追加など、結構あちこち変わってますね。

武器は持つ手が決まっているようで、ブラスターは左手の方が安定して持たせられます。
右手でも持たせることは可能ですが、あまり安定しないんだよねー・・・









fotrooper
fotrooper
fotrooper

ブラスターはホルスターの代わりに右足大腿側面のジョイントに取り付けることが可能。









fotrooper
fotrooper
fotrooper
fotrooper
fotrooper
fotrooper

そしてピストル型のブラスターも付属。
こっちは右手の方がしっかり持てます。

ブラスターと同じく右足側面のジョイントへ取り付けも可能。









fotrooper
fotrooper
fotrooper
fotrooper
fotrooper

股関節がアレなので足を大きく動かすポーズはできませんが、まあある程度ポージングはできるので動かしててそこまでストレスは感じないかなー
ただ肘とか可動域が狭かったり、なぜか左手首だけ球体ジョイントで動かしやすかったりと、変な所一長一短な仕様になってます。









fotrooper
fotrooper

過去のトルーパー達と比較。

同じくブラックシリーズの2体を引っ張り出してきて思い出したんですが、そういえばこいつらも股関節は同じような仕様でした。
ただどちらも大腿側面を上にしても見た目はそこまで悪くなかったので問題なかったのですが、今回のFOトルーパーに限っては大腿側面が上向きになると非常に見栄えが悪いんだよなあ・・・
この辺は3.75インチのストームトルーパーとしては仕方ないと割りきってしまう必要があるかもしれませんね。









fotrooper

てなわけでブラック3.75インチ版ファーストオーダーストームトルーパーでした。

異様に可動が良い部分もあれば、90度ほども可動しない肘関節や、例の股関節などなど、悪い部分もあり、なんだか全体的によく動くんだか動かないんだかよくわかりませんw

情報だけ聞くと悪い仕様に思えますが、実際に手にとって動かしてみるとそこまで可動しにくさは感じません。
問題の股関節部分も、大腿側面を完全に上向きにしなくても少しは足を前に出すことも可能ですし、膝や足首の可動がある程度カバーしてくれてます。

造形面はかなり細かく作られてますし、塗装部分もしっかり塗り分けがされてますし、可動抜きにしても全体的に値段相応の完成度かなーと。


今回が初のフル可動3.75インチFOトルーパーなので、オールドケナー式可動版3.75インチの時からフル可動FOトルーパーの発売を待ってた身としては正直買ってよかったなーと思ってます。
1体3000円となった値段がネックですが、今後もブラック3.75インチの方に力を入れてエピソード7キャラを出し続けて欲しいですね~





--------------------------おまけ---------------------------



fotrooper

「グワーッ!!」









fotrooper

遠い昔、遥か彼方の銀河系で帝国軍は敗れ去り、ジェダイが再び力を増していた。









fotrooper

「こ・・こんな時皇帝がいてくれれば・・・助けて皇帝・・・!」









fotrooper

「ハッ!?フォースの霊体!!?」









fotrooper

「ジャクーに行くのだFOトルーパー、それしか道はない!」









fotrooper

「こんな状況で他所の惑星まで行けると思います?」

「だよねー・・・」





おわり
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ブラックシリーズ3.75 | コメント:0 | トラックバック:0
201512042348
<<たまには雑記でも | スタンド製作所 | TRANSFORMERS DOTM NIGHTMARE MEGATRON -タカラトミーモール限定 ナイトメアメガトロン->>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ