[ミニレビュー]STAR WARS LEGACY COLLECTION BUILD A DROID BG-J38 -スターウォーズ レガシーコレクション BG-J38-
bgj38

BG-J38

TCCおよびBOTCONが契約期間終了でサービスごと一旦終了するらしいですね~
まあハスブロとマテルの合併の話も出てますし、TCCもBOTCONも合併の後にまた新たな形でスタートするんじゃないでしょうかね?
ただそうなるとJOECONとGIJCCも同時に終了するであろうと思うので、死に体のジョーについに止めが刺されてしまうのではないかとヒヤヒヤしてます・・・;
もはや一般発売ラインよりほとんど限定枠ばかりで新作出してるからなージョーは・・・w

そんな今日は不定期ミニレビュー再び。次の記事までのつなぎでっす。
写真やや少なめなミニレビュー記事ですがどうぞ見ていってくださいな。
今回はBG-J38よん。

bgj38
bgj38

てなわけで今回のレビューは、スターウォーズよりBG-J38!

Wookieepediaによると、BG-J38はローシュ社製J9ワーカードローンというカテゴリに属するドロイドであり、ジャバ所有のドロイドでホロチェスの天才であるとか。

劇中ではエピソード6のジャバの宮殿にてチラッと登場したそうですが、全然覚えてねえ・・・そもそもスターウォーズのフィギュアシリーズはホントに劇中で1シーンしか映らないようなキャラまで立体化してるからなあ・・・


フィギュアとしては、レガシーコレクション2009~2010(パッケージが四角くて赤いロゴの方)のビルドフィギュアとして発売されました。
ビルドフィギュアというのは各フィギュアに付属するボーナスパーツを集めて完成させるフィギュアなんですが・・・もういい加減に説明は不要かな?

ちなみに他のドロイド系フィギュアと違いBG-J38は完全新規で作られており、未だに同じ型を使ってリデコやリカラーとして発売されたフィギュアはありません(2016年3月現在)









bgj38
bgj38

顔はこんな感じ。
J9ワーカードローンの設計者である昆虫種族ヴァーパイン自身の姿を元に作られたドロイドなので、顔もなんとなく昆虫っぽいデザイン。
なんともいえない感じですが、造形は非常に細かいしやや汚れた感じの塗装もなかなか・・・









bgj38

気になる可動ですが、ご覧のとおり意外にもものすごい可動します。
主な可動ポイントは首、肩、肘、胴、股関節、膝、足首。
肘と足首はジョイント部分が左右に回転できるのでポーズ幅も広がりますな。









bgj38

ちなみに膝ジョイントはこんな感じの簡素なもの。
元々細身ですしジョイントもこんな感じなので、体を支えるにはジョイントがやや貧弱。
自立させるには少しバランスが悪いです。

あと足首の前後可動は可動スペースの都合でごくわずかにしか動きません。
無いよりはマシだけど、あってもほとんど可動させることはないような・・・そんな感じの微妙なジョイント;









bgj38

余談ですが足裏のベース用穴は非常に浅くしか造形されておりません。
足自体がかなり小さく高さもないので、足裏に穴を開けるにはちょっと厳しかったんでしょうね~









bgj38

戦闘用ドロイドじゃないのでこんな感じで作業してる姿がやっぱり似合いますな。









bgj38

大きさは標準的なSW系3.75インチフィギュアほど。









bgj38

てなわけでBG-J38のミニレビューでした。

ビルドフィギュアとはいえ造形も塗装も非常に細かく、完成度としてはかなり高めです。
可動率も高いので実際に触ってみると思っていた以上に可動できてなかなか楽しくもあったり。

ただやはり自立が不安定なのがネックかなー・・・おまけに足裏穴が無いに等しいので市販のベースも使えませんし。
自立できないわけではないですが安定して飾るには支え系のスタンド台座が必要になりそうですね。


ちなみにスターウォーズのBAD(BUILD A DROID)系の中でもBG-J38はダントツで高額なプレ値になっており、今ではバラで揃えるのもなかなか困難だったりします・・
出た当初は全然そんなことなかったのになあ;
やはりフォースの覚醒で新たなファンがどっと増えたのも原因なのかもね。



おわり
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | BUILD A DROID | コメント:0 | トラックバック:0
201603152058
<<MARVEL LEGENDS 6inch CAPTAIN AMERICA wave 1 BUILD FIGURE RED SKULL ONSLAUGHT -マーベルレジェンド 6インチ キャプテンアメリカシリーズ ビルドフィギュア レッドスカルオンスロート- | スタンド製作所 | BONDICを手に入れたので色々トイを修理してみる>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ