[ミニレビュー]STAR WARS LEGACY COLLECTION BUILD A DROID R7-Z0 -スターウォーズ レガシーコレクション R7-Z0-
R7-Z0

R7-Z0

4月になり世間的には新たな年になったわけですが、おけげで仕事が尋常じゃないくらい忙しくなってしまい更新が疎かになってましたゴメンネ!
あと他にも色々作業してたのでブログ更新が後回しになってしまってな・・・
というわけで本日は再びミニレビューでお茶を濁す。

一応今後は製作系の記事をいくつか投下する予定です。
できれば本命であるレビューを多めに投下したいけど、この間windows10のアカウントがぶっ壊れたおかげでOSの再インストールになり記事製作環境がリセットされちゃったので復旧しないと書けないのよねー・・・w
というわけでしばらくミニレビューが続くかもしれませんので許してねん。その代わり紹介するのはマニアックなキャラばかりですがw

R7-Z0
R7-Z0

というわけで本日のミニレビューはR7-Z0。
今回もボーナスパーツ版Build A Droid(BAD)のフィギュアでござい。

R7-Z0はWookieepediaを見ても特に詳細な情報がなく、フィギュアオリジナルのキャラなのかそもそも名前や姿の設定のみ存在しているだけなのかよくわかりません。

フィギュアとしてはレガシーコレクション2008のBADとして発売されたもののみが唯一リリースされています。









R7Z0
R7Z0
R7Z0

ヘッドはRシリーズのヘッドの中でもダントツで風変わりなR7タイプのヘッド。
R7タイプのヘッドが使われたベーシックフィギュアは今のところこのR7-Z0、同じくBADのR7-T1、そしてディズニーのストアで組み立てられるドロイドファクトリーで使われているものしか存在していません。
どれもこれも入手し辛いものばかりなのがクセモノですね~

にしてもこの逆三角形の目が非常にSFらしくてカッコいい・・・









R7Z0

ギミックというほどかどうか微妙ですが、一応3つの足の裏には転がし走行用のタイヤが付いており、転がし走行が可能。









R7Z0

あとは真ん中の足を取り外して足収納状態を再現できたりとか。









R7Z0
R7Z0

パーツ差し替えでブースターの展開を再現できたりします。

これらのギミックは同じ金型を使用している一部市販ラインのアストロメクドロイド、ディズニーのドロイドファクトリーで組み立てられるアストロメクドロイドで全て共通です。

しかし、ブースターパーツだけはR7タイプのものとその他ごく一部にしか付属してないのでなかなか貴重だったりします。
必要かどうかといわれるとそうでもないような・・・って感じもしますが・・・w









R7Z0

と、まあそんな感じ。

可動は見ての通りヘッドと両サイドの足の付け根と足首くらいですし、特記しておくべきことはないかなー

ドロイドファクトリーで容易にR7型のヘッドが入手できるようになってしまった今はあまり特別感がありませんが、アストロメクドロイドの中でもかなり風変わりなヘッドのキャラなので個人的には結構お気に入り。
R2等に比べると無機質さが際立ってて可愛さを感じない奇妙なヘッドなのが面白いところですな。



おわり
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | BUILD A DROID | コメント:0 | トラックバック:0
201604060129
<<TRANSFORMERS BOTCON 2016 REFLECTOR 3 pack -BOTCON2016限定 リフレクター- | スタンド製作所 | MARVEL LEGENDS 6inch CAPTAIN AMERICA wave 1 BUILD FIGURE RED SKULL ONSLAUGHT -マーベルレジェンド 6インチ キャプテンアメリカシリーズ ビルドフィギュア レッドスカルオンスロート->>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ