TRANSFORMERS TFSS 4.0 NEEDLENOSE -トランスフォーマー TFSS 4.0 ニードルノーズ-
needlenose

ニードルノーズ(NEEDLENOSE)

botconの残り組をレビューしようと思ったら新製品が(2回目
レビューしたいものはまだまだ沢山あるんですが、新しい物が出るペースが早くてなかなか追いつかないというこの現状;
とりあえず次のタランチュラス達をレビューした後はちょっと変わり種のものをレビューしたいのでお楽しみに。

さて、今回はニードルノーズですよん

ニードルノーズ

「フォトンエリミネーター?そりゃ2006年製の超~~~~時代遅れよ」

自惚れ屋で外見を気にかけており、いつも最新のトレンドのトップに立つことを意識しているニードルノーズは、キミが今まで戦場で会ったディセプティコンの中でも疑いようがないほどナウい奴だ。
当然のように今何がセイバートロンで最先端の流行かを喋り出す彼に遭遇すると、多くのオートボットは引き金を引くのを躊躇してしまう。
そして彼と並んで二人のターゲットマスターパートナーがいる。
ニードルノーズの人生観に共感できず見た目以上の役割を背負わされているストレスの多い整備士ジパティ。そして彼と共に縛り付けられている事を楽しんでいてよそよそしいサンビームの二人だ。

感覚のある武器である二人とは別に、ニードルノーズは戦場でオートボットを遠くから狙い撃ちにしたいためロングレンジライフルを好んで携行している。
彼は4C低温冷却振盪砲も持っているが、それは単純に市場に出ている最新の武器だからだ。
戦争中でさえ古い習慣は容易には滅びないのだ。

体力:4
知力:8
速度:7
耐久力:5
地位:6
勇気:5
火力:9
技能:7

(付属カードより意訳)



ということで今回のレビューはニードルノーズ。

TCCのトイ定期配送サービス。TFSS4.0の第1弾のトイとしてつい最近発送開始されたわけで。

ちなみに今回のTFSS4.0のテーマは"メイヒムアタックスクアッド"で、メイヒムアタックスクアッド所属の5体が限定トイとしてラインナップされてます。
メイヒムアタックスクアッドはコミックシリーズにてオートボットのレッカーズに対抗して編成されたディセプティコンのグループで、各コミックやその世代ごとにメンバーが違うという、marvelでいえばシニスター6のような組織ですな。


そんなメイヒムアタックスクアッドの中から今回登場したのはニードルノーズ
リメイク元はG1の同名キャラ。同名のトイ、リメイクトイとしてはG1以降初の発売になります。

トイとしてはCWのファイアフライのリカラー。
戦闘機から変形するとこくらいしかお互いに共通点ないですが、リカラーだけでカバーできて・・・・・なさそうw









needlenose
needlenose
needlenose
needlenose

オルトモードは戦闘機。
機体モチーフはおそらくハリアーⅡかな?
CW系戦闘機キャラは基本構造を全て流用して使われているので、今回もロボモードの手がオルトモードでおもいっきり見えてますな・・・









needlenose
needlenose
needlenose

試作写真ではもっと明るい感じの色でしたが、実際のトイではかなりG1トイのカラーに忠実な色合いになってます。
主翼や尾翼のマーキングもうまく再現されてますね。









needlenose

オルトモードでは特にギミックはありませんが、とりあえずランディングギアの展開と・・・









needlenose
needlenose
needlenose
needlenose

付属の合体パーツ、武器、ターゲットマスター等を主翼下に装備することが可能なくらい。









needlenose
needlenose

ターゲットマスターは今回追加付属させられたものですが、ビークルモードでもわりと似合いますね。
色がちぐはぐになるのでこれはこれでトイ感が増して結構好きかも。










それでは・・・

トランスフォーーーム!!!

ギゴガゴゴ・・・










needlenose
needlenose

リカラー元のファイアフライまんまなんですが、う~ん・・・まあニードルノーズに全然見えないというわけでもないかな。









needlenose
needlenose

顔もファイアフライそのまんま。
顔自体の違和感は無いんですが、G1ニードルノーズは西洋甲冑を意識したような頭のデザインが特徴だったので、そこがなくなってしまうとニードルノーズ感がかなり薄れるんですよね~

とりあえずなんとか色合いでごまかしきれてる感じはありますが、改めて見るとなんか違うなという気もしたり。
しかしそこはTFなので、「流行り物好きのニードルノーズなので体をアップグレードして西洋甲冑なんて古臭いと思いデザインを捨てた」と脳内補完できますな。









needlenose
needlenose

もうお気づきかと思いますが、実はニードルノーズの基本ボディー色であるライトグレー部分以外はほとんど塗装で色が付けてあるのです・・・
腕なんか全塗装ですよ。おかげで既にほんの一部色剥げ起こしたりしてるし;

いうてもTFの塗装なので、そう簡単に色が剥げたりはしないと思いますが、あんまりガシガシ遊ぶと塗装面が劣化するかも?









needlenose
needlenose
needlenose

そして気になる可動面ですが、これがなかなか面白い。
基本的な可動は同じCWの戦闘機系キャラと変わらないのでかなり動かして遊べるんですが、それに加えてニードルノーズは頭がかなり上を向くことができるというのがポイント。
これだけでもかなりポージングの幅は広がります。









needlenose
needlenose
needlenose
needlenose

付属武器はカードでも記載されていたロングレンジライフル。
ニードルノーズは腕をかなり前まで出せるので、両手持ちなんてこともできますよ~
これはこれで結構似合うなあ。









needlenose
needlenose

合体用パーツもこんな感じで武器として装備可能。
でもやっぱ合体用パーツ自体がデカいから、武器としてはあまり似合わないような・・・










needlenose

そしてリカラー元のファイアフライには無かった要素!
G1ニードルノーズがダブルターゲットマスター持ちだったので、今回のニードルノーズでもターゲットマスターが追加され付属しています。

ターゲットマスター2体はどちらもジェネレーションズのスクープに付属していたキャリバーストとホールパンチのリカラー。









needlenose
needlenose
needlenose

ジパティ(ZPUTTY)

G1では名前がジグザグだったターゲットマスターは、カラーだけそのまんまで"ジパティ"という名前に変わりました。
大人の事情ってやつですな。
トイとしてはホールパンチのリカラー。









needlenose
needlenose

可動は肩がボールジョイントで動く程度。
あとは置物です。









needlenose
needlenose

そしてウェポンモード。
この色合結構似合ってるかもなあ・・・









needlenose

全然関係ない話ですが、個人的にはこの足の裏までモールドがしっかり入ってるところがお気に入り。ロボモードでもウェポンモードでも見えなくなる部分なのに、こういう所で手を抜いてないのはすごいことですね。









needlenose
needlenose

サンビーム(SUNBEAM)

そしてこっちはG1から名前が続投のサンビーム。
キャリバーストのリカラーですが、こちらも全く似ても似つかない姿に・・・色合いは確かにサンビームなんだけど・・・









needlenose

基本的な構造や可動はジパティと同じなので省略。









needlenose
needlenose

ウェポンモード。
色合い的にはやはり似合ってる感あるな・・・









needlenose

んでもってダブルターゲットマスター装備。

若干見た目はコテコテしてますが、これはこれで結構面白いのよね。









needlenose
needlenose
needlenose

本来CW系とは関係のないジェネレーションズからターゲットマスターをもってきてくっつけただけですが、あわせて遊んでみると意外にも親和性があったりします。









needlenose
needlenose
needlenose
needlenose

通常の武器も付属するので、「ターゲットマスターなんてあわねえよ!」という人はノーマル武器、「ターゲットマスターがあってナンボでしょ!」という人はターゲットマスター装備と、飾るにもユーザーの需要にあわせて選べるってのは楽しいところですね。
従来のターゲットマスター付属TFではターゲットマスターと並べて飾ると、本体ロボが装備なしの素手状態になってしまうのがちょっと気になってましたが、今回はその心配もないですし。









needlenose

てなわけでニードルノーズでした。

CWファイアフライのリカラーなので、正直な所ターゲットマスター含めG1ニードルノーズに似てる!とはあんまり言えないですが、それでもカラーや装備でニードルノーズらしさを出してるので、全然許容範囲内じゃないかなーと。
トイとしては十分遊べる完成度ですし、さらに今回はターゲットマスターが付属するおかげで遊びの幅が大きく増えてます。
単体だと遊びの幅がやや乏しいCWトイですが、今回はそれをうまく補っていていい具合に仕上がっている気がしますね。

純粋にG1ニードルノーズを求める人にとっては「これじゃない!」って思われるかもしれませんが、ニードルノーズの現在風リメイクを求める人には完成度も遊びも再現度も十分なんじゃないかなーと。
ちなみに個人的には今回のニードルノーズはかなり好み。G1以来初のリメイクですし、純粋に色々遊べるニードルノーズってだけで結構評価高いです。

TFSSの価格を折半した単価でも輸入販売価格でも単体の値段は高めですが、値段に相当するくらいの遊びがいはあるんじゃないかなーと思います。
気になっているならぜひ買うべきですな!





-------------------------おまけ----------------------------



needlenose

「最近武器の手入れ用のメンテナンスキットを買ってさぁ」

「へ~!そんなの売ってるんだ!知らなかった」









needlenose

「ちょり~っす!え?なになに?武器の話しちゃってる系???」


「あぁ、ニードルノーズか」

「お前の大好きな武器の話をしてたとこだよ」









needlenose

「え~?ていうかさぁ!スペースケースのその武器マジで古臭くね?今時そんなの使ってる奴いないって」

「あぁ!?」









needlenose

「クロックのその武器も、メガトロン様マジリスペクトなんだろうけど、正直似合ってないよね。それに何シーズンか前の武器だし~」

「なんだと!?」









needlenose

「あ?てかもしかして、最近の武器の流行全然知らない系??
だからあえて古臭いの使ってる的な?なくな~い??」










needlenose

「クソっ!武器をバカにされたのもウザいがしゃべり方もウザい・・・!」

「黙ってりゃいい気になりやがって!」









needlenose

「古臭いとか言ってるけどよぉ!オメーのそのターゲットマスターはどうなんだよ?
ヘッドマスターとターゲットマスターを兼ねれるタイタンマスターが出てるこのご時世にターゲットマスターなんて、ソッチのほうが古臭いんじゃねえか!?」









needlenose

「あぁ。だから近々こいつらクビにしてタイタンマスター雇う予定


「えっ!!?」
「えぇっ!!?」




おわり
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | TCC/FSS限定 | コメント:2 | トラックバック:0
201605132100
<<BOTCON 2016 TARANTULAS & RAVAGE -botcon2016限定 タランチュラス ラヴェッジ- | スタンド製作所 | MARVEL LEGENDS 3.75 inch ARMORED SPIDER-MAN -マーベルレジェンド 3.75 アーマードスパイダーマン->>
この記事のコメント
 
201605160133
今でこそタイタンマスターとしてヘッドマスターのリメイクが盛んですが
それよりもリメイクの敷居は低かったであろうターゲットマスターはこれまでのG1リメイク商品でUniverse2.0サイクロナスとGenerationsスクープのたった2体しか出てないですよね
そして1体ターゲットマスターがリメイクされると限定玩具にターゲットマスターだけ流用されてきた、と
現実的に考えてターゲットマスターのパートナーは全部が人型ロボ⇔銃と似たり寄ったりな物になりがちなので
パワーコアコンバイナーズ2パック及びプライムAMシリーズのようにバラエティ豊かな武器に変形した方が好まれるからでしょうが、元々ターゲットマスターだったTFくらいターゲットマスターとしてリメイクして欲しかったなーとタイタンズリターンのブラーやスカージを見て思います…

また、ジェット機に変形するディセプティコン自体G1だけで掃いて捨てるほどおり、
それ故にスタースクリーム他メジャーなキャラ以外リメイクされにくいので
例えG1と余り似ていなくても合体チームの一員になろうとも貴重なリメイクですよね

そう言えばタイタンズリターンにダブルターゲットマスターのようなパートナーを2体持つTFは今の所ラインナップされてないですが
もしそういうのが作られるとしたらマイ伝ダブルフェイスみたいなのが出来そうですね
と言うかタイタンズリターンでダブルフェイス出して欲しい。或いはダブルディーラーとか
2016-05-16 Mon | URL | さすりゅ~ #-[ 内容変更]

 
コメントありがとうございます
201605172208
>さすりゅ~さん

マイクロンやミニコンの流用でターゲットマスターっぽいものはでてるものの、"ターゲットマスター"という名称自体がほとんど使われなくなってますよね~
アドベンチャーのロードブロックではターゲットマスターという名前のターゲットマスターが付いてましたが、なんか個人名の無いターゲットマスターってのもなんだかなあ・・・と思ったり;

タイタンズリターンのスカージ等はヘッドマスターと付属武器の合体によってターゲットマスター化も兼ねているという仕様のようですが、これやってしまうとトイ1つでヘッドマスターorターゲットマスターのいずれか一方にしか合体できないという制約があるのが個人的にすごい引っかかってます。
互換性やトイとしての遊びの幅を追求した結果のヘッドマスター化なんでしょうけど、やっぱりターゲットマスターはターゲットマスターのままのほうが良かったですね~

おそらく通常ラインじゃ一生リメイクで出なかったであろうニードルノーズなので、リカラーとはいえ出ただけでも嬉しいですよね~
リデコではないのでG1デザインに似てはいませんが、今のところはニードルノーズとかぶる同型のデ軍リカラーは無いのでこれはこれで十分アリな見た目かなーと思ったりします。

2体のヘッドマスターを使い分けてフェイスチェンジギミックみたいなのは今後出そうですよね~
2016-05-17 Tue | URL | カメオ #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ