アメトイに手を出そう! -実践編-
shop

今回は久しぶりに趣向を変えて雑記でござる。
ですが、特に意味のない雑記ではなく、ちゃんとお役立ち記事を書かせてもらいますよ・・・!

今回は海外通販でのアメトイの買い方をご紹介しようじゃありませんか!
というわけで今回はレビューではなくちょっとしたお役立ち雑記。

題して「アメトイに手を出そう! -実践編-」


以前「アメトイに手を出そう!-輸入方法&購入編-」ということでアメトイの買い方をご紹介しましたが、その中では輸入代行業者もしくは米amazonでの購入というのをざっくり紹介しました。
今回は以前の記事では書かなかった"海外ショップで直接通販する方法"というのをご紹介致しましょう。

というのも。
ブログやメッセージ、ツイッターなどでよく言われるのが「海外通販は敷居が高い」、「英語がわからないし、なかなか手が出せない」、「海外通販したいけど買い方がわからない」といった意見。
実際の所、米amazon等の大手サイトなら細かく買い方を紹介しているサイトも多々ありますが、我々トイマニアが買うようなショップでの通販方法なんて誰も教えてくれないわけです。
それを知って私は・・・


これは良いネタだ!記事に起こそう!


と、数カ月前から温めてたのが今回のお話のネタというわけです・・・w




で具体的に何をするかというと。
今回は最近(個人的に)話題の2つのショップを具体例として挙げて、各サイトでの通販方法をご紹介しようというわけで。

事前に忠告しておきますが、以下でご紹介するのはあくまで購入方法の目安なので、実際に通販する際は全て自己責任でお願いします。
また、紹介した購入方法は最近(2016年8月)実際に購入した際の購入の流れなので、今後ショップのシステムアップデートなどで買い方の仕様や順序が大きく変化し、紹介した購入の流れとは大きく異なるものに変更される場合もあります

以上のことだけ注意して読んで頂ければと思います。








それでは本題へ。

まず前提として、海外通販する際には事前にPaypalのアカウントを取得しておいてください

Paypal(ペイパル)とはインターネットでの決済仲介サービスです。
アメリカ含む海外のウェブショップではこのPaypalを使用した決済サービスが主に使用されており、代金の支払は大抵の場合クレジットカード決済またはPaypal払いが主になります。
基本的に海外ウェブショップで買い物をする場合はクレカ払いもしくはPaypal払いしか使えないと考えてもらっていいかと。

ですが、個人的にはPaypal払い一択をオススメします


なぜPaypal払いを推奨するかというと、Paypalは決済仲介サービスなので、売り手側にクレジットカード情報を直接伝えず支払いを仲介してくれるというわけなのです。
つまりクレジットカードの情報抜き出しによる不正利用や詐欺などを防げるということ。

「んなこと言っても、一応ショップだしクレカ情報そのまま伝えたって流出させたりしないでしょ?」なーんてみなさん思われるかもしれませんが、過去にTCCでのクレカ情報流出事件とかありましたからね・・・私も被害にあいましたが;;
何か起きてからでは遅いので、Paypalを使って用心に越したことはないってわけですね。

また、Paypalは詐欺などのトラブル時も仲介して対応してくれるので海外買い物で困ったときの保険にもなります。
購入を間違えた時やぼったくり紛いの不明な追加請求が来た時など、困ったときはまずペイパル側に連絡して相談すると良いでしょう。


Paypalアカウントは自分の住所や氏名、クレジットカードまたは銀行口座情報を登録することで使用できるようになります。
またはコンビニで買えるVプリカを経由すればクレジットカードを持ってなくてもペイパルアカウントの支払い用カードとして登録することができるようです。

ペイパルアカウントの取得方法等は今回は省略しますので、Paypal公式サイトを御覧ください。


今回はペイパルでの決済を前提として購入方法を記述していきます。
その他の支払い方法については別途ご自身で調べてください。









kaimono

さて、それではまずは小手調べとしてToyfinityのストアでお買い物してみましょう

今回はzeroidを買おうと思います。

全体的な買い方の流れは日本のショップと同じですのであまり深く考えずに・・・

まず欲しい商品をカートに入れます。"Add to cart"をクリック。









kaimono

するとカート内商品の小計画面が出ました。

今回はzeroidしか買うもの無いので、このまま注文まで行ってしまいましょう。

まず送料を出さないといけないので、送料の計算へ。
送ってもらうのは日本、つまりアメリカ国外なので"ship outside U.S."をクリック。









kaimono

するとプルダウンメニューが出ました。

ここから商品送付先の国を選択します。









kaimono

もちろん日本に送ってもらうので"japan"を選択。
ここ重要なので間違えないようにね!

そして"update"をクリック。









kaimono

すると送料が確定し、合計金額がでました。

日本までの送料45ドル。たっけぇ・・・w
まあToyfinityストアはその分配送の早い方法で商品を送ってくれるので・・・とはいえ、なるべく一度の買い物で複数点商品を買って1個単位の送料を抑えるのがいいかもしれないですね。

今は運良く円高ですし、とりあえずこれで買いましょ。
問題が無ければ注文に移ります。

今回はPaypalを通して買い物をするので、右側ボタンの"check out with Paypal"をクリックしましょう。










kaimono

するとPaypalのログイン画面に移りました。

事前に取得しておいたPaypalアカウントでログインしましょう。









kaimono

すると支払いの確認画面になりました。

ここからが重要。
まずPaypalアカウントに登録した配送先住所に間違いが無いかしっかり確認してください。
ページの注意書きにも書いてありますが、"配送先住所は相手の読める文字(今回は英語)で書かれている事を確認しましょう"

事前に日本語で配送先住所を登録していた人は変更ボタンを押して英語の配送先住所を作っておきましょう。


配送先住所の英語での書き方ですが、基本的には全てローマ字で構いません。
例えば・・・

〒123-4567
○○県△△市✕✕町 123-5番地

という住所なら

〒123-4567
○○-ken, △△-shi, ✕✕-machi 123-5

という書き方で書きましょう。

日本国内での住所はあくまで日本国内に商品が届いた時に配送業者が配達先として確認するくらいなので、書き順や書式はそこまで細かくこだわる必要は無いかと思います。
要は日本の配送業者がどこの住所に届ければいいかちゃんと伝わればいいわけですしね。


あと国名表記もしっかり確認しましょう。これが一番大事です。
配送先住所に"japan"を選んでおけば問題ないわけです。
どうもPaypalの仕様だと配送先住所が英語表記になっていても国名表記だけは日本語のまま変わらないようです(画像では住所部分に"日本"とでてますね)、一応これでも過去の取引ではちゃんと届いてるのでおそらく相手側には"japan"と表示されているのでしょう。




住所の確認が済んだら、画面左の合計金額と購入品を確認しましょう。

そして画面下部の支払い方法と日本円換算での金額も確認しましょう。


全て問題なければ"同意して支払う"をクリック。










kaimono

注文が完了しました。

これで終了。あとは商品が届くのを待つだけです。

どう??簡単でしょ??






----------------------------------



shopin

購入例が1件だけだとちょっと不安!!
という意見もありそうなので、もう1件別のショップでお買い物してみましょう。

今度はBOSS FIGHT STUDIOのショップで買い物してみたいと思います。









shopin

ちょうどハックスのwave5の予約が開始していたので、これを注文することにしましょう。

注文といっても在庫商品の注文ではなく予約注文ですが、代金は先払いなので買い方は在庫商品と同じです。









shopin

ということで欲しい物を選んで"Pre-Order"(予約)をクリック。









shopin

するとポップアップウィンドウでカート内の商品一覧が出ました。

今回はボアゴーゴン、スティクスガーディアン、カースドスケルトンの3つを買います。
ほしい商品をカートに入れ終わったらカートの一番下にある"Paypal check out"をクリック。

ちなみに「いや、どうしてもペイパルは使いたくない!!」って方はその上にある普通のチェックアウトボタンを押すとペイパル以外での支払い方法になります。
今回はペイパル払いオンリーでの買い方の紹介になるので、ペイパルを使用しない支払い方法については各自で調べてみてくださいな。









shopin

ペイパルチェックアウトを押すとペイパルのログイン画面に移ります。
ここでペイパルに登録した自分のメアドとパスワードを入力し、ペイパルにログインします。









shopin

するとboss fight studioへの支払い画面へ移行します。

トイフィニティでの買い方でも書きましたが改めて書いておきます。

配送先として表示されている自分の住所が英語表記になっていることを確認してください

もし英語表記の住所になっていない場合は、その横の変更をクリックしてアドレス欄から英語表記の住所に変更、英語表記の住所をまだアドレス欄に登録していない場合は英語表記の住所を追加して配送先として登録してください。


その下にある支払い方法はペイパルアカウントに登録した支払い方法が表示されます。
問題があれば変更ボタンで変えてください。


全て問題なければ"同意して続行"をクリックして次のページヘ行きましょう。


このページでは一応現時点での注文総額として$59.97(6285円)が表記されてますが・・・・あれ?
送料が加算されていない??

ご心配なく。これは一時的な小計なので、送料は次のページで確定していきます。









shopin

今度は発送方法のページヘ移りました。

今回の注文ではUSPSの"First Class Package International"と"Priority Mail International"が選べるようです。

どちらの発送方法もUSPS(アメリカ合衆国郵便公社)の配送サービスなのですが、何が違うかというと要はグレードが違うというわけです。

選択画面からもわかるように、ファーストクラスパッケージの方は送料が非常に安いです。その反面発送から到着までの日数がやや長めです。あと荷物紛失時などの保険はありません
対してプライオリティメールの方は到着までの日数が短く、荷物紛失や事故の保険があります。しかし送料は高めになります。


「とにかく安いほうが良い、荷物が遅く届いても構わない」という方はファーストクラスパッケージを。
「お金がかかってもいいから、確実に荷物が届く方がいい」という方はプライオリティメールを選びましょう。


私は基本的にはファーストクラスパッケージしか選びませんが、それでも過去の通販で「発送から大きく遅れて届いた」だとか「箱がボロボロになってた」とかそういうトラブルは全然無いですね~
だからファーストクラスパッケージでも安心だし平気!とは言い切れませんが、まあお金があるならプライオリティメールを選ぶに越したことはないかと思います。

今回はファーストクラスパッケージを選んで発送してもらうことにしました。
ファーストクラスパッケージでは送料は約23ドルだそうな。まだ安い方ですね。
送料は買った商品点数によって異なると思いますが、よっぽど大きい物や重たい物を買ったりしないかぎり送料がとんでもなく高額になることはまずありません。
宅配便での100~120サイズくらいのダンボールに収まる荷物でも、送料は高くても日本円で4000円くらいまでしか過去かかったことがないので、まあフィギュア100体とかよっぽど大量に買ったりしないかぎり送料で1万いくことは無いでしょうね。


再びboss fight studioストアでの買い物に話を戻して・・・
ファーストクラスパッケージかプライオリティメールか自分の好きな方にチェックを入れて、"continue to payment method"をクリックして次のページに行きましょう。









shopin

すると改めて支払いの選択画面になりました。

支払いはペイパルのまま変更ないので、"Paypal"の方へチェックを入れましょう。

その下の"Billing address"は請求先住所です。
請求先が配送先と同じでいい場合は"same as shipping address"にチェックが入っている状態そのままにしておきましょう。
請求先を変更する場合は"Use a different billing address"にチェックを入れて、改めて請求先住所を入力することになります。
普通に個人的に購入するだけならこの辺は構わなくても全然問題無いですね。

ちなみにその下のチェックボックスはニュースレターの配信希望を問うものです。
boss fight studioからのニュースレターが欲しい方はチェックを入れておくとニュースレターメールが来るようになります。



全て問題なければ"complete order"をクリック。

これを押すと注文が完了します。住所やその他の選択で間違いが無いかをしっかり確認した上で押してください。









shopin

すると読み込み画面になりまして・・・・










shopin

注文完了のページに切り替わりました。

これで注文処理が全て完了です。お疲れ様でした。







------------------------------------------




というわけで以上2つのショップでの買い方をご紹介しました。

どうでしたか。簡単でしょう?(2回目

結局のところ、ペイパルや英語や日本人には馴染みのないわけわからん要素が揃っていても、やってることは日本のショップでネット通販してるのと一緒なので、そこまで深く悩むことはないってわけです。
仮にミスったところでFBIが乗り込んできたり謎の白い粉が送られてきたりすることは無いので、怯える必要はないというわけですよ。

あー、ちなみに今回もステマっぽい記事ですが残念ながらどこからも一銭ももらってないのでご安心ください。






今回ご紹介したショップでの買い方は一例で、各ショップによって購入方法は様々です。
ペイパル払い1つでペイパルに登録した住所にそのまま送ってくれるショップもあれば、ペイパル払いと共にショップのオーダーフォームに住所氏名などを入力する必要のあるショップも存在します。
とはいえ、あくまで書いてあることが英語なだけであって仕組みは日本のウェブショップと変わりません。

それに加えてどこのショップでも国際便で日本に発送してくれるところが多いです。
一部ebayセラーや一部ショップは日本への発送をしてくれないところもあるらしいですが、その辺は事前に調べておきましょう。
少なくとも今回ご紹介した2ショップ、そしてマローダーショップも日本への発送は可能です。




さて、最後にちょっと余談として国際郵便送料の話。

記事中でも書いたように、トイ系ウェブショップではUSPSでの"First Class Package International"と"Priority Mail International"の2種類の配送方法が主に利用されます。
USPSにはそれ以外の発送方法のグレードもありますし、配送会社もUSPS以外に色々ありますが、結局のところは上記したファーストクラスパッケージとプライオリティメールの2種類が海外へ荷物を発送するには最も送料が安く済む方法なので、よく使用されるのだそう。

ちなみに輸入代行業者のセカイモンではセラーからセカイモンの倉庫まではUSPSの安い発送方法、それ以後の日本への発送および日本国内配送はヤマト運輸が配送を管理してるみたいですね。


で、肝心の輸入にかかる送料なんですが・・・USPSも他の配送方法も基本的には荷物の重さによって送料が変動します。

USPSの2種類のグレードを比較すると送料の傾向は、記事中に書いたとおりファーストクラスパッケージが最も送料が安く、プライオリティメールは高い。といった感じ。
USPSの送料をまとめているサイトがいくつかあったのでそちらを覗いてみたところ、送料はファーストクラスパッケージとプライオリティメールで同じ荷物でも約20ドル以上の差があるようです。
しかし送料高い分プライオリティメールには保険が含まれてますし、プライオリティメールとファーストクラスパッケージで扱える荷物の重さや大きさ、配達までにかかる時間が違うので仕方ないかなーとも思えますね。


あとは今まで買った経験からの傾向分析ですが・・・
実際に買う物や買うショップによって送料は変動しますので、「この商品を買うと送料は○円」とは一概には言えませんが、だいたいアメリカからの送料は最低でも1000円はかかると思って頂ければと。

今回の記事で紹介したように送料は購入手続きの際にちゃんと小計として表記されますので、もし「うわあ高えな送料・・・」と思ったら購入をやめとくのも手だと思います。
ショップから買わなくてもebayとかに流れてる時もありますしね。






さて、以上タメになるかならないかよくわからないお役立ち雑記でございました。

いかがだったでしょうか!?

今回の記事を読んでもらって、今まで海外トイショップで買い物できなかった人達の手助けになればいいなと思います。


とはいえ、買い物は自己責任ですので、実践する際は銭を捨てる覚悟で挑んでください。
あと世の中には悪いサイトもいっぱいありますので、詐欺やぼったくりには気をつけましょう。



おわり
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:2 | トラックバック:0
201608082100
<<TRANSFORMERS TFSS 4.0 BLUDGEON -トランスフォーマー TFSS 4.0 ブラジオン- | スタンド製作所 | Toyfinity NEO ZEROID HUNTER EDITION -ネオ ゼロイド (ハンターエディション)->>
この記事のコメント
 
こんばんは。
201608122216
お疲れ様でした。

いやあ、私も海外通販分からなかったのでこういう風に説明してくれるととても分かりやすいです。

私もPayPalを利用してます。海外サイトをカードで支払おうとしたらABS(でしたっけ)に引っ掛かってダメだったんですよね…。
いっしょにいた友人がPayPal利用者だったので助かりましたけど。

といっても私はマローダーしか買ってないので、他のサイトの利用はまだまだ自信がありません。今回のように説明していただけると本当に助かりますねえ。

ちなみに私のマローダーはグレーの迷彩にスカルバラクラバにベストがお気に入りです。
2016-08-12 Fri | URL | ちろすけ #-[ 内容変更]

 
コメントありがとうございます
201608162229
>ちろすけさん

最近は色々ステキなアメトイが増えている一方、輸入ショップ一択に頼りがちでなかなか手にする機会がないって人が多いと聞いたので、今回買い方ガイドを作ってみました。
これでアメトイ人気の活性化になればなあ~なんて思ってます。

他にも色々面白そうなショップは多いですし、良さそうなところを見つけて安全そうならまた記事に起こそうかなーと思ってます。
あとはebayでの業者を介さない購入とかも記事ネタとして面白そうかもしれませんね~

スカルバラクラバ良いですよね、わかります!アクセントでゴーグルやスカーフなんかも結構似合うんですよねアレ
2016-08-16 Tue | URL | カメオ #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ