浪漫堂 ソフビ プリズマン EX (Aタイプ)

        プリズマン


再録分~
浪漫堂のキン肉マン フィギュアシリーズからプリズマンEX(Aタイプ)です。
キン肉マンの浪漫堂製フィギュアの中では大型の部類であるプリズマン。
ものすごく置き場所に困りますw

原作の方は少ししか読んでないので詳しくはわかりませんが、キン肉マンスーパーフェニックスの率いるチームの一人なんだとか。
アニメでの中の人はブラーの中の人とG.I.ジョーのコブラコマンダーの中の人。








話をフィギュアに戻して

ソフビ製でこの大サイズにもかかわらずかなり可動します。
ほとんどが左右スイングの関節なのですが、関節自体があちこちにある為色々と可動範囲が広がるわけで。








一応立膝も可能・・・だけど少し無理があるかも。









手はパーツ差し替えで形状変更が可能。
一応足用の形状変更パーツもありますが、なぜかジョイントにサイズが合わないので今回は差し替えしませんでした。








サイズ比較~

リボのブロッケンとサイズ比較。ブロッケンJrではありませんよw











キックホッパーの兄貴とサイズ比較










「ドロー、ペルソナカード!マハブフダインでございます。」


このネタ前にもやった気がする・・・w
サイズがサイズなだけに絡ませやすいんですよね。それにほら、ペルソナっぽいしw



ということでプリズマンでしたが。

デカイ、動く、カッチョイイ!と個人的には結構満足です。
同じ浪漫堂製品のスニゲーターとステカセキングもうちにあるんですが、そいつらより可動しますしね。ちなみにこの2体は近日レビュー予定。

プリズマンは大きさの分多少倒れやすいのが欠点ですが、足首関節も可動するため意外とポーズを保持して倒れなかったりすることもあったり。


でも何より一番気になったのは商品開封時ですよ。
開封して可動させようとしたら、塗料か素材の影響か知りませんが全関節が接着状態で動きませんでした。
正直「これ可動しないんじゃねぇの?」というくらい最初は関節が固く、一度動かす事でどうにか少し関節が緩くなりましたが。
一部どうしても接着がとれない部分はデザインナイフで無理やり剥がしました。

中の人つながりかしりませんがコブラコマンダーのフィギュアでも同じ事が起きたのよねw



まぁとにかく、値段は高いもののサイズの割に可動点も多く、かなり満足な品です。
カメオは行きつけの店の閉店セールで格安で買いましたが、安く買えて嬉しいけど店がつぶれるというなんとも複雑な心境でした;





ということで色々あれな思い出があるプリズマンのレビューでした~
とりあえずノシ
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | キン肉マン | コメント:0 | トラックバック:0
200902102322
<<浪漫堂 ソフビ ステカセキング | スタンド製作所 | 画像を加工して遊んだり>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ