ビーストウォーズⅡ  ダージ

   航空士官   ダージ(Dirge) 


ビーストウォーズセカンドからダージです。
本編ではよくスラストと共に行動していたダージ。ちなみにこいつもスラストも関西弁で喋ってました。
プレタゴン(デストロン)ですがメガストーム率いるコンバットロンの一員なんだとか。
多分G1コンバットロンとは無関係。
設定ではツッコミ役でありかなりの毒舌、そして食通だとか。食通・・?

ダージと言えばG1ジェットロンを彷彿とさせますが、このBW2版ダージはG1とデザインは大きく違うものの戦闘機からトランスフォームという根本的な部分は受け継いでますね。

製品自体の元はG2時に未発売に終わったものらしいです。海外ではのちにマシンウォーズやロボマスで発売されることに。



話を戻して玩具の話に
正直かなり小さいです。クイックストライクより小さいですよ。
ちなみにこの形体では離着陸用タイヤが展開可能。




では早速


トランスフォーム!!



なんとも微妙な変形・・・

可動については
肩、肘、股関節、膝がボールジョイントで可動します。
ただし膝や肘は90°までしか曲げられません。

首はほとんど無可動。若干左右に動きますが・・



変形難易度については、これはかなり難易度低めです。
戦闘機形体で尾翼を前に押す、または機首を曲げるだけで変形終了です。
ほとんど一発変形に近いですね;





お決まりのTFギミックは、パーツ付け替えでダージガンをロングバレル状態に変更可能なこと。
同時に両手持ちも可能

小さいからダージガンもバレルパーツも紛失しやすそうですが、そんな時の為にもう一つギミックが!





足の裏のスペースにダージガン、ロングバレルパーツ共に収納可能なのです。
ちょっとしたギミックだけど、これはこれでなかなか嬉しいです。
これで失くす心配もありませんね。多分・・・・w



続いて今回気になる箇所ですが
背中が重いため自立が難しい事。
そして肘ボールジョイントが特殊な為、45度くらいの中途半端な角度に曲げることができません。
ついでに首もちゃんと可動するようにしてほしかったなぁ・・・




とりあえずノシ
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | セカンド/BWⅡ | コメント:2 | トラックバック:0
200901031619
<<TRANSFORMERS UNIVERSE  オンスロート(国内カラー) | スタンド製作所 | TFランキングの巻!>>
この記事のコメント
 
No title
200906281248
ロボマスは一部の不具合が直ってると言われてますよ。
2009-06-28 Sun | URL | キュウ #-[ 内容変更]

 
No title
200906281945
>キュウさん

そういえば出てましたねロボマス版。
不具合改修されてるならちょっと気になりますね。。
買ってみようかな・・?
2009-06-28 Sun | URL | カメオ #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ