TYCO The Incredible CRASH DUMMIES SIDESWIPE -クラッシュダミーズ サイドスワイプ-
sideswipe

サイドスワイプ(SIDESWIPE)

TFラストナイトの関連トイ展開が始まりつつありますが、まさかクランクケース(今回はバーサーカー名義)を新規で出してくるとはね・・・w
DOTMのクランクケースは以前記事で紹介したようにドレッドウィンドがモチーフだったので、今回新たに発売されるバーサーカーこそが正しいクランクケースのデザインになるんですよね~

そんな余談とは全く関係ないですが、今日はこんなのをレビューですよん。


というわけで本日のレビューは"The Incredible CRASH DUMMIES(ザ・インクレディブル クラッシュダミーズ)"。
うちで扱うのは初のカテゴリですが、これ結構有名なシリーズなんですよね~


クラッシュダミーズは1990年代に"Tyco toys(タイコトイズ)"から発売されたアクションフィギュアでして。
そのタイトルとメインキャラクターを見ればわかるとおり、車の衝突事故実験で使われるダミー人形(クラッシュテストダミー)をモチーフにしたキャラクターシリーズなわけです。
1980年代にシートベルト着用を促す公共広告からクラッシュテストダミーが有名になり、そこから着想を得て作られたようで。

クラッシュダミーズはあくまで車のクラッシュテストダミーをキャラとして使ってるので、タイコとしては交通事故防止の公共広告的な意味合いも入れたかったらしく、クラッシュダミーズのパッケージには「Don't you be a dummy. Buckle your safety belt!(キミはダミー人形じゃない、シートベルトをしっかり着用しよう!)」というセリフが書かれています。

ちなみに日本では同年代に株式会社ヨネザワからバックカードや説明が翻訳された日本版仕様のものが輸入販売されており、日本でもクラッシュダミーズの知名度はわりとあったようです。
(フィギュア本体の仕様変更は無し)


ここまで聞くと「へぇ~。交通安全教育を折り込みつつアクションフィギュアを作るなんてすごいなあ。コメディチックだけど真面目なシリーズなんだなあ。」
と、思われるかもしれませんが、それは大きな間違いでして・・・












CMを見ればわかるように、非人間であるクラッシュダミーなのを良いことに体バラバラギミック正面衝突で車大破ギミック、さらにコマーシャルには居ませんが動物フィギュアに至っては車に轢かれてペシャンコになった状態を再現できるギミックと、交通事故を面白おかしくギミック化したわりとブラックなトイシリーズなのです・・・w

外人のこの「人間じゃないキャラ!?ならグロい表現も全然使っていいよね!」みたいな根性は90年代から既にあったのか・・・w

しかしまあ、一応建前は交通事故防止ですし"シートベルトをしっかり着用しよう!"なんてメッセージも書いてあるくらいなので、タイコとしてはトイの事故ギミックを通じて交通事故の怖さを知ってほしいみたいな意味合いがあったのかもしれませんね・・・多分w



そんなクラッシュダミーズシリーズは一般市民キャラであるクラッシュダミーがメインの世界だったのですが、93年のジェネレーション3(トイ展開第3弾)から突如、悪のロボット軍団"JUNK BOT(ジャンクボット軍団)"がブチ込まれてきまして。(多分テコ入れなんだろなあ・・・w

ジャンクボットはジャンクマン率いるロボット軍団。
ジャンクマンは元々ダミーズ用の新型プロトタイプヘッドだったものの凶悪すぎて実験室に封印されていたというのがアニメ設定。となみにその後ジャンクマンは、新型ボディとスクラップパーツを用いて体を再構成して復活し、部下としてスクラップパーツからジャンクボットを組み上げて自らの軍団を設立しました。
トイ設定ではジャンクマンは元ダミーズだったものの、「なぜ我々は人間のためにバラバラにされなければならないのか、もう実験材料はゴメンだ!」と自らの存在に疑問を抱き、体をスクラップパーツで改造強化しロボットとして世界の主導権を握ろうとするという若干悲しい要素を含んだヴィランという設定になっていました。








sideswipe
sideswipe

今回はそんなジャンクボットからサイドスワイプをご紹介ってわけです。


サイドスワイプ

その名もぶん殴り野郎。サイドスワイプとはオレのことだ。オレはクラッシュダミーがテストセンターで壁にぶちあたってるより早く奴らをオレたちのスペアパーツにするためにぶち壊せるぜ。オレは起きてる時間のすべてを、クラッシュダミーを残骸にするために使ってんだ!!

(日本版パッケージ裏キャラ紹介より意訳)


ジャンクマンの部下兼仲間であるサイドスワイプですが、アニメではジャンクパーツから組み立てられたからなのかダミーズやジャンクマンよりはるかに頭が悪く、ジャンクマンの指示すらまともに実行できないくらいのポンコツロボ。
ちなみにサイドスワイプ以外のジャンクボット達も全て同じようにポンコツなようで・・・

フィギュア本体はこんな具合。
ジャンクボット軍団の名の通り、もう見た目からしてジャンク感漂ってます。
左右アンバランスなデザインが個人的にすごいドハマリしてますわ・・・!カッコいい!










sideswipe
sideswipe

顔はこんな感じ。
車のエンジンがそのまま頭になっているというなかなか面白いデザインしてます。
そして左右の目はあえて微妙に色を変えてあるというこだわり具合。
むむっ・・・結構やるなタイコ!










sideswipe
sideswipe
sideswipe

サイドスワイプのボディはハンドル、ワイヤーカッター、スプリングなど、各部分が車に関連するパーツをモチーフにして造形してあるので、いかにもジャンクパーツの寄せ集めでできたロボらしくて良いですね~
90年代のものとはいえ体の造形がかなり細かく、モールドもしっかりしてるのが注目点ですね。










sideswipe
sideswipe
sideswipe

可動ポイントは多く、首・肩・股関節に加えて肘・膝も可動しますし、二の腕と大腿にはロール軸があるので可動率自体はすごく高いんですが、肩と股関節が前後にしか可動しないのでポージングはかなり制限されますね~
ポーズをとれないことはないものの、どう動かしても大きく体を動かしたポーズがとれないのが難点。
動かして遊ぶには十分なくらい可動できるので、昔のフィギュアだからなーと割り切ってしまえばそこまで気にするほどでもないかなーという気もします。










sideswipe

サイズはこんな具合。
だいたい4.5インチあるか無いかくらいですかね?
3.75インチ系フィギュアとあわせるとちょうど良いサイズ比になるかなーと。
ちなみにジャンクボット達はダミーズよりやや大きめだそうで。ダミーズ自体を持ってないのでなんともいえませんが、ダミーズ系フィギュアはおそらく3.75インチサイズになるんでしょうね~










sideswipe

そんじゃ次はサイドスワイプ唯一の付属品である"TURBO POWERED DUMMY SLAMMER(ターボパワードダミースラマー)"をご紹介。
見ての通りサイドスワイプの武器兼ギミック要員がこのダミースラマーでして。

しかしサイドスワイプの手にはこのダミースラマーは持たせられません。どう装備させるかというと・・・










sideswipe
sideswipe

二の腕のロール軸部分から腕パーツを取り外し・・・










sideswipe

そこにダミースラマーを取り付けるというわけ。
そう、武器腕!クッソぉ・・・ただでさえわりとカッコいいのにこれで武器腕になるとかなんか卑怯だな・・・!w










sideswipe

構えるとこんな感じ。
バズーカっぽい感じになりますね~









sideswipe

そんでギミックですが、見た目からもうお察しかと思いますがダミースラマーのスイッチを押すとダミースラマーの先端のパーツが・・・










sideswipe

先端のパーツが飛ば・・・飛ばない!!?

そう、我々アメトイマニアにはこの手のギミックはひと目でミサイル発射ギミックだと思いがちですが、ダミースラマーはなんと先端パーツが飛ばない!あくまで跳び出すだけというパンチギミックのような仕様なのです。

別に飛ばないミサイルパーツでもいいんだけど、普段スプリングで飛ぶミサイルパーツばかり見慣れてるせいか・・・飛ばないとなんかすごく騙された感覚がある・・・w










sideswipe

まあそんなこんなでサイドスワイプは腕を外してダミースラマーを取り付けれるわけですが、ということは・・・もちろん腕以外の体のパーツも取り外しが可能なのです。
ただし、あくまで取り外しが可能なのは腕、足、頭、装飾パーツであるハンドルだけ。

このギミックはサイドスワイプだけでなくジャンクボットに共通しており、全てのジャンクボットでパーツの取り外しが可能です。










sideswipe

体の各パーツ(ダミースラマーも)はジョイントに互換性があるため、取り外したパーツで組み換え遊びが可能。
こんな奇怪な形に変化させたり・・・










sideswipe

武器足にしたり・・・










sideswipe

さらに、他のジャンクボットがあれば・・・










sideswipe

他のジャンクボットのパーツを使っての組み換えも可能です。











sideswipe
sideswipe
sideswipe
sideswipe

悪役ロボとしてヒーロー系キャラに絡ませると結構映えますね~
単体で遊ぶより何かの相手役としての方が似合うかもしれませんねジャンクボットは。










sideswipe

つーわけでサイドスワイプのレビューなのでした。

古いトイですし可動はそこそこだし付属パーツは1個だけだし、わりと微妙そうだなーなんて買う前は思ってたんですが、実際に手にしてみるとこれが遊びやすいのなんの・・・
可動率なんて気にならないくらい動かすほど楽しくなってくる謎の魅力があります・・・w
そして組み換えギミックがまた楽しいんですよ!ジャンクボット同士パーツに互換性はあってもデザインに統一性がないので、組み替えるほど見た目のチグハグ感が上がっていかにも"ジャンクボット"らしい見た目に変わっていくというのがすごい良いんですよ~
見た目はチープですがアクションフィギュアとしてはかなりプレイバリューの高い品なんじゃないかなーと思います。

他のジャンクボットも集めなきゃなあ・・・・w




おわり
スポンサーサイト
別窓 | CRUSH DUMMIES/クラッシュダミーズ | コメント:4 | トラックバック:0
201702282101
<<galoob micro machines Z-BOTS MEGABOT -Z-ボッツ メガボット- | スタンド製作所 | REMCO ROBOT Renegades DIOTRAX -レムコ ロボットレネゲイズ ダイオトラックス->>
この記事のコメント
 
No Title
201703050316
今回のレビューは、
「クラッシュダミーズ」の「サイドスワイプ」なのですね。

このサイドスワイプは、
他のジャンクボットと組み合わせて、
オリジナルのジャンクボットが、
作れるのですね。

このクラッシュダミーズの玩具は、
車などの乗り物に乗せて、
壁などにぶつけて飛び出すのを
楽しめるのですね。
対象年齢は何歳以上なのか、
気になります。
2017-03-05 Sun | URL | 名無し #sLeRaft.[ 内容変更]

 
コメントありがとうございます
201703080146
>名無しさん

アクションフィギュアですがこのジャンクボットシリーズだけはブロックトイのように組み換えが可能です。
ある程度の制限はあるもののかなり自由に差し替えができるのでなかなか楽しいですよ~

ビークル系アイテムは主に壁にぶつかることでギミックが発動し、パーツがバラけたりフィギュアが飛び出したりするようになってるみたいです。
まだ現物を持ってないのでなんともいえませんが、ぜひとも手に入れて遊んでみたいですねー
2017-03-08 Wed | URL | カメオ #-[ 内容変更]

 
201703150530
リークされた撮影用車両にもシボレー・サバーバンは確認されてなかった筈なので
今になってDOTMクランクケースの事実上のリメイクアイテムが出るのは驚きです
しかし個人的にはDOTM期のアイテムって今でも流用される程度には通用するように早急にリメイクする必要性は薄いと思うし
同じドレッズなら当時サイバーバース以上の玩具で商品化されなかったクロウバーとハチェットの方がよかったなぁ…とも
もしこのバーサーカーが玩具オリジナルキャラだとしたら尚更


サイドスワイプと言えばトランスフォーマーの同名キャラを想起しますが
"sideswipe"という名前自体が英語に普通に存在する単語なので
トランスフォーマー以外の作品にサイドスワイプがいてもおかしくはないんですよね

しかしこの90年代感溢れるデザインは最高ですね
当時の特撮怪人に混ざっても違和感がなさそう
色とか胸のデザインとかカーレンジャーのシグナルマンっぽいですし
2017-03-15 Wed | URL | さすりゅ~ #-[ 内容変更]

 
コメントありがとうございます
201703202152
>さすりゅ~さん

ロストエイジの時のディスペンサーみたく、バーサーカーは単に数合わせで出したんじゃないかなーと。映画公開前だとネタバレにならない主要オトボくらいしか新作で発表できないですし・・・
クランクケースはコンセプトアートのドレッドウインドを元に作られてたので、やはり製作側としては映画デザインのクランクケースを改めて作りたいという意識があったのかもしれませんね~
クロウバーとハチェットも出してほしいですね~・・・DOTMのときはサイバーバースの小さいやつしか出てませんでしたし。

他のジャンクボットもですが、サイドスワイプはその中でもダントツで特撮怪人っぽいので個人的に気に入ってます。
人型に加えてややゴツい体型がより特撮怪人っぽさを引き出すんでしょうかね?武装もなんとなく特撮で出そうな感じのデザインですよね~
2017-03-20 Mon | URL | カメオ #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ