FC2ブログ
G.I.JOE GIJCC FSS 4.0 INTERROGATOR - G.I.ジョー FSS 4.0 インテロゲーター
interrogator

コブラ 情報抽出員

インテロゲーター(INTERROGATOR)

新年になったわけですし、今年のレビューの方向性どうすっかなーと考えてたんですが・・・結構あちこちから3.75インチフィギュアのレビューをして欲しいとの声をいただきましたので、今回は久しぶりにG.I.ジョーをレビューですよん。
よく考えたら3.75インチフィギュアなんて去年ほとんどレビューしてないしね・・・買ってはいましたが記事にはまとめてなかったですわ;
ジョーやマーベル系に加え、今年はTFレビューもぼちぼち増やしていければなーと思います。TFに関しては他所との差別化のためにマイナーなネタ多めするつもりなので、そちらもご期待下さい。

ってわけで、今日のレビューはFSSのインテロゲーターですよん。



"コブラ 情報抽出員"
コードネーム:インテロゲーター

ファイル名:機密
主要軍事専門分野:戦術心理学
二次軍事専門分野:化学実験
出身地:機密

彼はコブラの組織の中でも数少ない確実な脅威であると噂されている。
危険で何をしでかすかわからない傭兵達を震え上がらせて組織の足並みをそろえさせた男は一体どんなやつだと思う?
彼はインテロゲーター(尋問官)、注意深く効率的に情報を抜き出すプロだ。
精神工作、化学影響、肉体的脅迫、この冷酷無慈悲な組み合わせは常に彼が求める答えを提供してくれる。
恐ろしいことに彼の体は完全に隠されており、彼の声は電子的なエフェクトがかかっている。これ以上彼について知る者は誰もいない。
彼がヘルメットを外した時、一体何が起こるのだろう?
この一連の話を聞いて、キミは食事の時間に彼の隣に座ろうと思えるだろうか?

インテロゲーターのヘルメットはボイスモジュレーター/シンセサイザー機能を内蔵しており、催眠状態を誘発するLEDフェイスプレートを装着している。
呼吸、心音、汗、網膜拡大と声のストレスを分析するセンサーも内臓されている。キミが全ての真実を話していない時、彼は既にそれを知っているのだ。


「私を安全なクラッカーだと考えてほしい。もしクラッカーを破壊して中身を取り出すしか方法が無いのなら、私はそうするだろう。
しかしそうしないのならば、より多くの時間をかけて本当に正しい鍵を見つけなければならないのだ。」

(付属カードより意訳)



つーことで今回はGIJCCのサブスクリプションサービス(FSS)第4弾よりインテロゲーターをご紹介ですよ。

名前通りインテロゲーターはコブラの尋問官なわけでして。bioを読む限りコブラを内部から支えるかなり強力な固有キャラのようですね~
こういう尋問官みたいな役職のキャラってコブラには他に皆無だったような気がしますが、どうだったっけか?

さて、フィギュアとしてはインテロゲーターv5にあたります。同名バリエーション5種類目ってことですね。
インテロゲーターv5のモチーフはインテロゲーターv1になっており、実質現行素体フォーマットでのリメイクのような形式になっています。インテロゲーターは今まで現行素体フォーマットではリリースされてなかったので、待望のリメイクってわけですな。
ちなみにインテロゲーターv1は飛行ユニット"バトルコプター"とのセットで1991年にリリースされました。空飛ぶ尋問官ってわけですね!・・・ハァ!?










interrogator
interrogator

では早速見ていきましょうか~
全体像はこんな感じ。雰囲気v1インテロゲーターっぽくはなってますが、ボディは主に他からの流用なので服装なんかは全然v1と違ってますね。










interrogator
interrogator
interrogator
interrogator

B.A.T.みたいで特徴的なヘルメットもしっかり再現されてます。
ヘルメットは着脱可能なので、誰も見たことがないと言われている素顔を拝むことも可能。と言ってもバラクラバかぶってますけどね・・・w
尋問官らしく素顔をバラさないためなのか、ヘルメットは頭に対してやや差し込みがキツめに作られてます。他のジョー系フィギュアほど容易に脱着できませんが、めちゃくちゃキツイってほどでもないので特に問題はないかなーと。










interrogator
interrogator
interrogator
interrogator

体の各所を見ていきましょう。
流用元ボディパーツの影響で尋問官にしては信じられないくらい重装備になってますが、基本である"肌を見せない"という部分はしっかり守られてるのがポイント。
しかし体の各所のプロテクターとかブーツとかしっかり塗られてるのが良いですね~










interrogator
interrogator
interrogator

それでは武器を見ていきますか。まずはナイフ。恒例の基本装備ですね。
右胸についてるナイフシースに収納が可能です。










interrogator
interrogator
interrogator

続いてピストル。モチーフはソーコムMk23とかかな?サプレッサー&ライト付きですが、一体成型なので取り外しは不可。










interrogator
interrogator

尋問官なので基本戦闘することはほぼほぼ無いとは思いますが、戦闘態勢ならこんな感じでしょうかね~










interrogator
interrogator
interrogator

さぁ続いてインテロゲーターの尋問道具を見ていきますよ!
まずはダガー。グリップの部分がコブラの頭の形状をしたダガーになってます。これで傷をつけられるのはG.I.ジョーにとっては屈辱でしょうなあ・・・
小さいので非常に見辛いですが、コブラの頭部分は結構細く造形されており完成度はかなり高め。










interrogator
interrogator
interrogator

そしてエレクトリックバトン。電流が流れるバトンですな。尋問道具としては結構よく見ますねコレ。変なコブラキャラばかり見てたせいかパッと見でヌンチャクかと思いましたわ・・・w
グリップの後部にケーブルを見立てた紐がついているので多少持たせ方は限られてきますが、そこまで問題はなし。2本くっつけて収納状態にもできます。










interrogator
interrogator
interrogator

そして手錠も付属。
マウントしておく部分は特に無いですが、一応ボディアーマーの後ろ側に引っ掛けたりすることもできます。










interrogator

「さぁフットルース、尋問を始めようか」










interrogator
interrogator
interrogator
interrogator
interrogator


と、こんな具合で多彩な尋問道具のおかげで楽しく尋問シーンを再現することが可能です。
これすげえ楽しいのよ。尋問シーン用に麻袋とか尋問部屋ジオラマとか欲しくなりますな。










interrogator

と思ったら脱走!!なーんてところで以上インテロゲーターのレビューでした。

いつも通りボディパーツは既存キャラからの流用が多めではありますが、全体的に非常に安定して良い出来で、ジョー系フィギュアの中ではかなり扱いやすい部類に入るんじゃないかなーと。
現在の新素体ではないので可動域は他に劣る部分が多少ありますが、それでもそこまで苦には感じないのでストレスフリーで良い感じ。パーツをマウントする部分がナイフくらいしかないので、パーツポロリを気にする必要も無いですしね。
造形や塗装については申し分ないですし、付属品も主に尋問道具中心に色々付属するので単体でかなり楽しめます。他から尋問相手やその他の道具を揃えればもっと遊べるかなーなんて思ったり。

限定品故に入手しづらいのがネックですが、限定品らしい良い完成度なのでオススメですよん~



おわり
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | GIJCC FSS限定 | コメント:2 | トラックバック:0
201801132102
<<[マニアックTF紀行]レアだけどレアじゃないTF ハッピーミール トランスフォーマー フィギュリン編 | スタンド製作所 | POWERMASTERS ERG INVADER TURBO CHOPPER - パワーマスターズ ERGインベーダー ターボチョッパー>>
この記事のコメント
 
明けましておめでとうございます。
201801132248
新年のご挨拶ですが、かなり遅くなりました。

久しぶりのジョーですね。
私も昨年はさっぱり買ってなかったです。昔よりもジョーの情報が入ってこなかったもので、もしかして終っちゃったのかなとまで思ってました。

と、心配でしたが限定品とはいえ細部まで再現されているようで良いできですね。付属品がキチッと揃っているのもポイント高いです。手錠とか遊べて面白いです。
2018-01-13 Sat | URL | ちろすけ #-[ 内容変更]

 
コメントありがとうございます
201801191935
>ちろすけさん

今年もよろしくお願いします~

現状ではもう一般販売品が皆無で、GIJCCの限定品くらいしか展開してないですからね~GIJCCがもうすぐサービス終了するので、そうなると3.75インチラインは完全に終了してしまうかもしれないですね・・・

一部パーツ流用ではありますがかなりうまくインテロゲーターを再現してるのが素晴らしいですよね~
プレイセットで遊びたくなるフィギュアを体現してくれてますね。他のジョー系のように武装が大量にあるよりはこういうのの方が趣向が変わってて面白いです。
2018-01-19 Fri | URL | カメオ #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ