FC2ブログ
IDEAL ROBO FORCE BLAZER - ロボフォース ブレイザー
blazer

点火装置 ブレイザー(BLAZER)

デッドプール2見てきました!今作もメタ的&ネタ豊富で面白かったですわ。色んな意味で予想を裏切られましたw
ただ暴れっぷりは前作より控えめになった印象ですね~、「ファミリー向け」ってデッドプールも言ってますがまさにそんな感じ。いやグロいしR指定シーンも多々あるんですけどね・・・w
というか正直、"デッドプール"だから許されるのであってデッドプールじゃなかったらただのクソ映画だったろうなあとも思う;

まあそれはさておき、今回は久々にロボフォースのレビューでござい


点火装置 ロボット ブレイザー

どのチームにも狂ったヤツが必要だが、マックス・スティール率いるロボフォースチームにはブレイザーがいる。
ブレイザーの狂った性格を埋め合わせるのが彼の唯一の個性であるロボティックフレイムスロワーだ。
彼の強力なノズルから直噴射される超高温プラズマは、巨大なロボットでさえも数秒でプールの波紋のように融解させることができる。
また、彼の低温放水砲は高温による破滅的な連鎖を防ぐために使用される。

(パッケージ裏紹介文より意訳)



ってわけで今回のレビューはロボフォースよりブレイザー!

正義のロボフォース側のキャラであるにも関わらず、パッケージ裏のbioにすら"CRAZY MAN"と書かれるくらいのイカレ野郎であるブレイザー。
ロボフォースは子供向け作品なので正義も悪も大人しいタイプのキャラが多いにも関わらず、このブレイザーだけはシリーズ中ダントツで狂ってるサイコなキャラだったりします。

アニメではマックス率いるロボフォースメンバーと共にブレイザーもハンドレッド達を追うわけなのですが、ハンドレッド側のスパイを捕まえて銃口を突きつけて尋問したり、ハンドレッド達が洞窟に潜んでいるとわかると「ハイヤァァァァァァ!!!」と絶叫しながら突撃して溶岩に落ちたり・・・
トイ付属のコミック設定ではサクソフォーン(サックス)を大事にしており、こんなロボな見た目なのにサックスを吹くという奇妙な行動を見せてくれます。










blazer
blazer

そんじゃ早速トイの方を見ていきましょうか。
パッと見た感じ他のロボフォースのメンツとは少し違う風変わりな見た目ですね。ボディが円筒形ではなく角ばった感じになってるのもポイント。










blazer
blazer

顔にあたるのはこの部分。ゴーグル状の目が付いていますが、首というか頭が無くてほとんどボディと一体化したような形状になってます。










blazer

ちなみに頭頂部に有るのはウォーターキャノン。軟質素材でできており、本当に水鉄砲として使えます。
取り外して使うんだと思ってましたが取り外せないのでどうするのやら・・・と思ったら、どうもこの水鉄砲部分を押さえながら水に沈めて、スポイトのように水を吸わせることで給水するんだそうで。

にしてもこのウォーターキャノン、設定上だと救助のために使うとかではなく、自分が放った炎の威力が高いので延焼を防ぐためという使われ方をしてるのも軽くサイコな感じですな・・・w










blazer

ボディのシールはこのような感じ。いつもどおりのカラーバーですな。
ちなみに下半身は他のキャラと同じく吸盤になっているので張り付きギミックが可能。










blazer
blazer

両腕には付属のフレイムスロワー(火炎放射器)を取り付けれます。と言ってもブレイザーにとってはこの火炎放射器がデフォの腕みたいなものなので、付け外しするようなものではないんですけどね~
左右で火炎放射器の造形が違いますが、特に名称の違いとかは無いみたいですね。










blazer
blazer

うーんどこからどう見ても正義側のキャラには見えない・・・中身もどっちかといえば悪側に近い気もしますな;










blazer
blazer

背中のポンプによる腕の可動ギミックはもちろん健在。
干渉部分が無いのでブレイザーはこのギミックが特に動かしやすい気がします。










blazer
blazer

まあそれ以外は可動もさっぱりなのでこんなもんかなーと。










blazer

ってわけでブレイザーでした。

ロボフォースシリーズ初のリアルに水を使うギミックがあるという風変わりなキャラですが、その他に関しては特に他と変わらずな感じですね~
こいつの魅力のほとんどはサイコキャラという設定な気もします。いや、トイとして出来が悪いわけではないんですがね・・・w




おわり
関連記事
スポンサーサイト



別窓 | ROBO FORCE | コメント:0 | トラックバック:0
201806022107
<<Beast of the Mesozoic : Raptor series - ビースト・オブ・ザ・メソゾイック:ラプターシリーズ 前編 | スタンド製作所 | TRANSFORMERS BEASTWARS BOTCON 1998 VICE GRIP - トランスフォーマー ビーストウォーズ BOTCON 1998限定 ヴァイスグリップ>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |
copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].