FC2ブログ
hasbro MARVEL LEGENDS Guardians of the Galaxy series DARKHAWK - マーベルレジェンド ダークホーク
darkhawk

コレクションにホコリがたまるのがイヤなので空気清浄機を買って部屋に置いてるんですが、めちゃくちゃ目に見えて効果あるわけではないですがわりとマシになっている?気がする・・・
空気清浄機自体は安物ですが、脱いだ服とか空気清浄機の横に投げると即"空気汚染ランプ"が点灯するので一応ちゃんと動いてるのを確認しつつ「そんな臭いのか・・・?」と悲しくなるという。

まあそんな話はさておき本日もマーベル系ネタだよー


darkhawkdarkhawk

ダークホーク(DARKHAWK)

簡単キャラ解説:ダークホーク(属性:ヒーロー)

本名"クリストファー・パウエル"。ティーンエイジャーのクリスは廃遊園地で父が犯罪者のフィリップ・バザンから賄賂を受けとっていた事を目撃する。バザンの仲間に追われて逃げる途中でクリスはダークホークアミュレットを発見する。後に父親が姿を消したとき、クリスはダークホークの力を「犯罪に対抗する力」として使うことを誓った。
ダークホークアーマーは実際はアンドロイドボディであり、アミュレットの力を使うことでダークホークのアンドロイドボディへ人格と記憶をコピーし人間の体と置き換わる事で変身する。アンドロイドボディのダークホークには多く超人的機能を備えており、超人的パワーや耐久性、飛行能力、自己修復の他に武器の召喚や体を変化させるモードシフトを使うことが可能である。

(マーベル公式wiki他より抜粋して要約&意訳)

ってわけで今回のレビューはダークホーク。
従来のヒーローのように本人が変身するというのではなく、本人がアミュレットの力でアンドロイドボディと置き換わる(人間としての肉体は別の空間に安置される)という風変わりなシステムを有したヒーロー。
個人的に結構好きなキャラなんですよねー








darkhawkdarkhawk

顔アップ~
特徴的なバイザー目とスラッとした顔の形状もキレイに再現されてます。
コミック等ではダークホークの目はバイザーの中央部がモノアイのように光っているデザインで描かれる事が多いのですが、今回のフィギュアではデジタル印刷によって特徴的な目をうまく再現してくれてます。








darkhawkdarkhawkdarkhawk

体の各所はこんな具合。ほぼ素体そのままですが、メタリックパープルっぽい成型色がとてもキレイですね~
特徴的な胸のアミュレットや翼、腕のクローもしっかり再現されてます。
元々のコミックデザイン自体わりとあっさりしてるので、フィギュアでも全体的にディティール少なめのシンプルなデザインですが、それがまた良いんだ・・・








darkhawkdarkhawkdarkhawkdarkhawk

今回も可動が良好なのでガシガシ動かせます。肩アーマーはボディ側に取り付けられているんですが上下に可動するおかげであまり可動に干渉しないですし、デカい翼もそこまで邪魔にはならない印象。
純粋に動かしてて楽しいし動かしやすいタイプのフィギュアですね。








darkhawkdarkhawkdarkhawkdarkhawkdarkhawkdarkhawk

飛行ポーズもアクションポーズもキレイにキマるのすげえ良いっすね~
シンプルかつスタイリッシュでカッコいい・・・そんなダークホークもそのうち実写化するんだろうか?








darkhawk

ちなみにサイズはこんな感じ。平均的なML6インチ身長なので他とも合わせやすいですね。








darkhawk

ってことで短めですがダークホークのご紹介でした。

全体的に構成要素がかなりシンプルなのでプレイバリューは低めに感じるかも知れませんが、見た目以上に遊びやすくポージングも付けやすいというのが強みですね。
武器は本体と一体化している腕のクローと翼しかないですが、付け外しするようなパーツじゃないからこそポージングでそのまま使えて重宝します。翼は武器としてもシールドとしても見て取れるのでポージング幅も広がりますね~
デカい翼があまり邪魔にならないし肩アーマーも干渉しにくい構造ですし、全体的に遊びやすいというのが好評価。

コミックデザイン故のあっさりした外観は好みが人によりけりですが、それでも十分なポテンシャルを含んだフィギュアに仕上がっているかと。

おわり
関連記事
スポンサーサイト



別窓 | MARVEL LEGENDS 6インチ | コメント:1 | トラックバック:0
201906070219
<<知られざるアメトイメーカー列伝 第2回 「MATTEL(マテル)」 | スタンド製作所 | William Mark Feisty Pets Mini Misfits series1 - フェイスティペット ミニミスフィッツ シリーズ1>>
この記事のコメント
 
コメントありがとうございます
201906152050
>さすりゅ~さん

うちも紫外線はフィルムで窓からシャットアウトした状態で管理してますね~

マーベルユニバースのは翼が着脱式だったので収納状態も再現可能ではありましたが、MLでは接着されているので不可能なようで。取り外し可能だと動かした時に外れやすかったりするのが多々ある(MUヴァルチャー等)ので結局この方がいいのかもですね。
2019-06-15 Sat | URL | カメオ #-[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |
copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].