女神転生 悪魔召喚録 第6集  トール

鬼神   トール


ノクターン攻略記念のメガテンフィギュアレビュー第2回!
今回はマントラ軍のあの方、鬼神トールをレビュー



リアビュー


ゲーム本編では決闘裁判の相手として登場。その後もストーリーに色々絡んでくるわけですが。
ちなみに電撃属性攻撃が中心のトールを、電撃弱点が居るパーティーで倒したのが自分でも信じられないw




ポーズがうつむき気味なので見えにくい顔をアップ
顔の模様までちゃんと再現されててカッコイイ!!







このシリーズは出来がかなり良いので、造形面は相変わらずかなり良い仕上がりです。
しかし、ただでさえ単価が高いのにこの第6集あたりから値段が上がったのはちょっとなぁ;

値段はかなり高めだけど、結構出来が良いですし飾っておいてもなかなか様になるのでおススメ。


ちなみに唯一気になったのは
組み立て時に首パーツがキッチリハマらない事。
マントがあるので首パーツとマントの間にはある程度スペースを持たせる仕組みのようですが、一体どこまで首パーツがはまるのかもよく分からず、マントも固定されないので「組み立てこれであってるのか?」と気になったり。
出来は良いけど組立が毎回鬼門ですよねw



以上、トールのレビューでした。
とりあえずノシ




--------追記------------

現在ノクターン攻略状況は、モイライ3姉妹を倒したところまで進みました。
キツかった・・・3姉妹であんなに手こずるとは;
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 女神転生/ペルソナ | コメント:0 | トラックバック:0
200903122259
<<TFを改造してみた | スタンド製作所 | ブレイブルーをプレイしてみた(2回目)>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| スタンド製作所 |

RSSリンクの表示

RSS登録しとけば良い事あるかも?

copyright © 2006 スタンド製作所 all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
まとめ